市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2017年01月31日

日銀の経済・物価情勢の展望(展望リポート) 17年度の実質GDP成長率の見通しを1.5%増に上方修正。


 日銀の経済・物価情勢の展望(展望リポート)では、世界経済の改善や昨年12月の政府の
   国内総生産(GDP)統計
の見直しを受けて、17年度の実質GDP成長率の見通しを1.5%増と昨年11月の前回見通し(1.3%増)から上方修正した。

 従来「0%台前半」としていた
   潜在成長率
もGDP統計の改定に伴い「0%台半ば程度」に上方修正した。

 足元の景気は緩やかな回復基調を続けている。
 また、先行きは「緩やかな拡大に転じていくとの見通しを維持した。

 
 消費者物価指数(除く生鮮食品、コアCPI)前年比の見通しは17年度が1.5%上昇、18年度が1.7%上昇といずれも前回見通しを据え置いた。

 物価が2%程度に達する時期も
   見通し期間の終盤(18年度ごろ)になる可能性が高い
との見通しを据え置いた。

 見通しのリスクとしては「経済・物価ともに下振れリスクの方が大きい」と指摘した。

 物価面では「2%の物価目標に向けたモメンタムは維持されている。
 ただ、力強さに欠け、引き続き注意深く点検していく必要があるとしている。  

    
         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 19:59 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シャープ(3608) 米国に液晶パネル工場を新設する検討に入った



 シャープ(3608)を買収した台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業の
   郭台銘董事長
は22日、米国に液晶パネル工場を新設する検討に入ったと正式発表した。

 郭氏は投資額は8千億円規模で、米アップルも投資する見込みという。

 米国のトランプ大統領が米国内外の製造業者へ米国内への工場設備等の投資を要求し、貿易戦争を引き起こしかねない圧力を加えている状況にある。
 液晶パネル関連企業が少なかった米国での現地生産をめざすと報じられた。 


ひとこと

 輸入課税の引き上げを目論むトランプ政権への対応としては必要かもしれない。 


    
         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 14:00 | 愛知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12月の米中古住宅販売成約指数は前月比で上昇を再開?


 全米不動産協会(NAR)が30日、昨年12月の米中古住宅販売成約指数は前月比で上昇を再開したと発表した。

 中古住宅販売成約指数は
   前月比+1.6%
に上昇した。

 事前の市場予想では1%上昇だった。
 なお、前月は2.5%低下した。

 12月は前年比では季節調整前ベースで2%低下した。

 地域別では4地域のうち2地域で指数が上昇した。
 南部は2.4%上昇と、4月以降で最大の伸びだった。
 また、西部は5%上昇した。

 一方で北東部は1.6%低下、中西部は0.8%下げた。


  
posted by まねきねこ at 06:52 | 愛知 ☀ | Comment(0) | イベント 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国際展開している企業に強い逆風が吹いてきた。


 米国のドナルド・トランプ氏が署名した大統領令で入国制限を仕掛けた。
 米国の大手総合電機メーカーGEの
   イメルト最高経営責任者(CEO)
は電子メールでGEには名指しされた国の従業員が多く在籍しており、進出している地域全体に事業を展開していると説明した。

 また、GEの成功には従業員が「不可欠」だと言明した。

 後難を恐れたのか大統領の政策を直接批判することは控えたものの、GEは今後も自分たちの声が新政権と議会に届くように努め、この問題の重要性を繰り返し表明していくと述べただけだ。

 この声明は海外進出して利権を藻さぼってきた米国の実業界が今後微妙なバランスを強いられることを如実に示したものだ。

 トランプ大統領を担ぎ当選させ、規制緩和を目論んできた米国企業も多く。
 当初は静かにしていたウォール街からも暴走し始めたトランプ氏の政策に対して困惑の声が挙がった。 

    
         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 06:12 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

企業の利益を吐きださせる?



 米国のドナルド・トランプ氏は大統領就任前からツイッターを通じてGMやフォード、トヨタなどメキシコに工場がある自動車メーカーに米国内の雇用を維持するよう圧力を加え、中西部の白人貧困層などから熱烈な支持をうけてていた。
 米国の経済活動を拡大させ国外の経済システムを活用して
   経済的な支配力
を拡大させてきた第二次世界大戦の戦勝国でもある米国の強さを表す
   戦略の転換
を意味するものである。


 これまで米国企業の思うがままに権益を張り巡らしてきた21世紀の商業の根幹を成す
   人とモノ
の国境を越えた移動の維持を目指し、各国政府からの税金の支払いといった呪縛を逃れようと画策してきた実業界首脳らに、どこの国に所属する企業か態度を決めるよう恫喝したのも同じものだ。
  
  

ひとこと

 為替や株価などを駆使して海外の子会社M&Aによる企業の統合、分割といった手法を駆使して企業の利益を隠し続けてきた企業に税を支払わせる手法ともなる。

 日本の消費税が事業の拡大に見合った税金を支払わないように企業の決算期をずらして利益を隠し続けてきたスーパーや鉄道などのが影響を受けたのと同じだ。

 規制緩和で国外に利益を持ちだす輸出産業への縛りは強化してしかるべきだろう。 

    
         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 06:07 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジャパンディスプレイ(JDI 6740) 売上高の8割超を占めるスマホ依存から脱却する姿勢



 液晶パネル大手の
   ジャパンディスプレイ(JDI 6740)
は25日、都内で技術説明会を開き、幅広い用途の新型ディスプレー製品を公開した。

 主力のスマートフォン(スマホ)向けだけでなく、車載やパソコン、産業機器、仮想現実(VR)端末向けなど試作品も含めて計20点を展示した。
 売上高の8割超を占めるスマホ依存から脱却する姿勢を示したと報じられた。 


ひとこと

 表示装置への多様化は活用できる量的な優位性を確保できることにもなるだろう。 


    
         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 00:00 | 愛知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月30日

オービック(3608) 年間配当を90円とする公算



 オービック(3608)は2017年3月期通期の年間配当を従来予想(前期と横ばいの85円)から5円増やし、90円とする公算が大きいという。

 大企業を中心にIT(情報技術)投資が活発で、16年4〜12月期の連結経常利益は
   230億円強(前年同期比+4%)
と、同期としては過去最高を更新したもようだ。

 なお、通期でも最高益を達成するめどがついたため、5期連続の増配に踏み切ると報じられた。 


ひとこと

 ソフト分野の利用は企業専りゃあくにとっては効率化の面から必要だ。  


    
         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 17:00 | 愛知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東宝(9602) 16年3〜11月期の連結営業利益 前年同期比+24%



 東宝(9602)の2016年3〜11月期の連結営業利益は
   400億円前後(前年同期比+24%)
になったようだ。

 映画「君の名は。」や「シン・ゴジラ」のヒットが業績を押し上げ、3〜11月期として3年連続で最高益を記録した。
 また、「君の名は。」は中国など海外でも人気で、2017年2月期通期の営業利益は会社予想(前期比15%増の470億円)を上回る公算が大きいと報じられた。 


ひとこと

 映画産業など娯楽分野の輸出拡大は日本文化の支持を拡大させるものであり、日本人の思考を知らせることにもつながるものであり、製作資金集め内容を充実させ強化すべきだ。 

 娯楽産業には楽屋裏話など芸が乏しく安売りする芸人などはいらないし、作ったとしても何度も見るような作品にならないだろう。 


    
         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 15:00 | 愛知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北のICBM マイアミまでが射程に入る1万3000キロの射程能力



 北朝鮮首脳の「新年の辞」は何ら意味をなさない戯言が多いのが現実で、金正恩は新年の辞で、核大国として画期的な発展を達成したと述べ
   ICBM(大陸間弾道ミサイル)
発射の最終準備段階に入っていると述べ、呼応するように一部メディアはICBM発射実験が迫っていることを大きく報道した。

 北は12年12月に衛星を軌道に乗せた時、韓国国防省は海底から回収し、ミサイルの落下物を調べた結果、ミサイルの射程は1万キロと推定した。
 
 ただ、一部軍事専門家はマイアミまでが射程に入る1万3000キロの射程能力があると分析した。

 米国のトランプ新政権は、直接の制裁と他国の第三者に対する制裁の双方を強化する余地があることを理解すべきだ。
  
 
 一部の保守系米国人の間では、北がICBM能力を獲得するのを阻止するために軍事攻撃をすべきだとの主張がある。
  
 
 実際、米国に向けてICBMが発射されるのを阻止することと、そのようなミサイルが開発されるのを阻止することは区別すべきで
   ミサイル等の生産、実験設備
を攻撃すれば北との全面戦争になる準備が時間的にも必要であり、北による
   「戦略的な」攻撃
が急迫する時まで
   先制攻撃
を待つことが、より慎重な政策となる。  


ひとこと

 性能がある程度あったとしても複数のミサイルを保有し、同じ性能が維持できれば脅威にもなるかもしれない。
 ただ、数が揃わなければ何の意味もない。 

  
    
         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 06:06 | 愛知 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日立化成(4217) 中国のスマートフォン(スマホ)向けに電子材料の販売好調を見込む



 日立化成(4217)は25日、2017年3月期の連結純利益(国際会計基準)が
   395億円(前期比+3%)
になる見通しだと発表した。

 これは従来の減益予想(9%減の350億円)から一転して増益となり、2年連続で過去最高となる。
 中国のスマートフォン(スマホ)向けに電子材料の販売好調を見込むと報じられた。 


ひとこと

 高品質、・高性能の素材関係は日本の独壇場でもある分野だ。
  
 技術の安売りは需要の先食いをしかねないため、価格に付加価値をつける場合はより大きくなるような取り組みが必要だろう。
 市場占有よりも付加価値の追及をすべきだ。

 米国が貿易収支を問題化しており、関税と宇の問題が出てくる可能性が高い。
 自動車産業などにおいて狙い撃ちされる可能性が高い。
  
 このため、薄利多売では対応しきれないため、早急に輸出製品は価格を引き上げ利益率を向上させておく必要があるだろう。 


    
         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 00:00 | 愛知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月29日

ドンキホーテホールディングス(7532) 16年7〜12月期の連結営業利益 前年同期比+6% 



 ドンキホーテホールディングス(7532)の2016年7〜12月期の連結営業利益は
   270億円前後(前年同期比+6%)
だったようだ。

 これは従来予想(260億円)を上回り、同期として最高益を更新した。

 消費者の節約志向を追い風に、低価格の食品や日用品の販売が伸びた。
 訪日外国人は客数の伸びで客単価の下落を補ったと報じられた。 


ひとこと

 為替に左右される観光客相手の商売は一時的なものでしかないという見方もある。
 本質的な分野での事業の拡大が必要だろう。  


    
         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 14:00 | 愛知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三井不動産(8801) 2021年に台湾の台北市で大規模商業施設「ららぽーと」を開業



 三井不動産(8801)は24日、2021年に台湾の台北市で大規模商業施設「ららぽーと」を開業すると発表した。

 日本を除くアジアのららぽーとは3店舗目で、台湾では初めてとなる。

 同社は台湾で商業施設やホテルなど新事業を相次ぎ打ち出しており、将来は
   集合住宅を含めた複合開発を目指す方針
だと報じられた。 


ひとこと

 第二次世界大戦後に中国大陸から進駐した蒋介石率いる国民革命軍の残虐行為が問題化してくるだろう。
 上海や南京での漢奸狩りなどが明らかになれば、毛沢東率いる中国共産党の行為も問題視されるというドミノ現象が起きてくることになる。  
 そもそも、江沢民の父親は日本軍の諜報機関に雇われた者であり、匪賊に生き埋めにされて殺されたという。 
 江沢民が反日教育を強化した背景を考えれば、中国共産党内での地位を固めるためのものだったのだろう。



     
         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 10:00 | 愛知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トラスコ中山(9830) 17年12月期単独営業利益が155億円前後となる見通し。



 工具専門商社トラスコ中山(9830)は2017年12月期単独営業利益が155億円前後となる見通しという。

 16年12月期は145億円前後(前期比+12%)とほぼ会社計画で着地したとみられる。
 なお、今期は7%増益を見込む。

 ネット通販やプロショップと呼ばれる工具専門店向けの販売が伸びている。
 このため、人員増や賃上げで人件費はかさむが増益を確保すると報じられた。 


ひとこと

 販売の効率化におけるネット利用は一長一短がある。  


    
         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 07:22 | 愛知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平田機工(3608) 電気自動車関連生産設備の累計受注額は110億円を超える金額



 平田機工(3608)は第2四半期より電気自動車関連生産設備の受注をしている。
 第3四半期にも継続して受注があり、電気自動車関連生産設備の累計受注額は110億円を超える金額となった。

 北米自動車メーカーからは第4四半期に入って約30億円のトランスミッション関連の生産設備を受注したと報じられた。 


ひとこと

 充電式の自動車では長距走行する場合の充電がネックとなる。
 ガソリンでモーターを回し、電気を作る発電式の電気自動車の需要が拡大していくだろう。  


    
         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 06:49 | 愛知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本瓦斯(8174) 円高進行で原料調達コストが抑制



 日本瓦斯(8174)の2016年4〜12月期の連結営業利益は
   68億円程度(前年同期比+26%)
と、同期間としては過去最高を更新したようだ。

 液化石油ガス(LPG)の国際価格が低水準だったうえ、円高進行で原料調達コストが抑えられた。
 また、ガスの販売量の増加も下支えしたと報じられた。 


ひとこと

 シェールガス・オイルの採算も取引価格が上昇すれば掘削リグの稼働が増える。
 生産量は価格に比例する動きがあり、為替の変動にも注意が必要だ。

 貿易収支を問題視するトランプ政権が円高を要求してくる可能性も大きい。
 売れない米国の車を買わせるような圧力を掛けてもくるだろう。  


    
         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 06:12 | 愛知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英国とトルコの首脳が会談 2国間貿易額を200億ドル(2兆3000億円)規模に増やしたいとの期待感を表明。


  
 英国のメイ首相は米国のトランプ大統領との会談の帰途、トルコのエルドアン大統領とアンカラで28日に会談した。

 会談では両首脳は英国の
   欧州連合(EU)離脱後
を見据え、両国間の貿易拡大に向けた作業グループの設置で合意した。

 エルドアン大統領は会談後、メイ首相と
   「防衛産業分野」
でどのような共同措置を取れるかについて議論したと説明した。

 2国間貿易額を現在の
   約156億ドル(1兆8000億円)
から200億ドル(2兆3000億円)規模に増やしたいとの期待感を表明した。

 また、メイ首相も「これまでの関係を強化することが互いの国益になる」と語った。 


ひとこと

 キプロスの英国の空軍基地の問題もある。
 中東での戦略的な軍事作戦が現状では制限を受けることとなっている。
 このため、トルコ政府との関係強化は英国においてあ中東からアフリカにかけての軍事戦略的な側面からも重要だろう。

 日本の奢る経営者の政治と経済は区分けするといった「学生気分が抜けきらない」ような単純思考の甘い考えは世界には通用しない。  


    
         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 05:34 | 愛知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホンダ(3608) 17年度の四輪車の世界販売台数を515万台とする計画



 ホンダ(3608)は2017年度の四輪車の世界販売台数を515万台とする計画をまとめた。
 主要取引先に伝えた。

 2016年秋に発表した2016年度見通しに比べて3%増え、500万台の大台を超える。
 世界の2大市場の米国と中国で高水準の販売が続く見込みで世界で6年連続の成長をめざすと報じられた。 


ひとこと

 嗜好品としての車か、道具としての車か...  


    
         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 00:00 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月28日

ANAホールディングス(9202) 連結営業利益が2年連続で最高益を更新



 ANAホールディングス(9202)の2016年4〜12月期の連結営業利益は
   1300億円前後(前年同期比+1割)
になったようだ。

 2年連続で最高益を更新する。国際線は単価の高いビジネス客の利用が好調だったと報じられた。 


ひとこと

 景気回復に伴うヒトの動きが反映しているようだ。  


    
         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 14:49 | 愛知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カルビー(2229) 中国人観光客からの人気でシリアル食品『フルグラ』が大幅な増収源



 カルビー(2229)の2016年4〜12月期の連結業績は、営業利益が
   235億円(前年同期比+8%)程度
に増えたようだ。

 この期間として過去最高になる。
 消費者の健康志向と中国人観光客からの人気でシリアル食品『フルグラ』が大幅な増収になったと報じられた。 


ひとこと

 中国人の胃袋を満たす食品には限界がある。  


    
         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 13:13 | 愛知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

UBSグループの2016年10−12月(第4四半期)決算 税引き前利益が3倍



 スイスの銀行、UBSグループの2016年10−12月(第4四半期)決算では、税引き前利益が
   8億4800万スイス・フラン(約975億円)
と、前年同期の2億3400万フランに比べ3倍余りに増えた。

 なお、アナリスト予想では3億5900万フランだった。

 金利と株式相場の上昇が証券部門と米ウェルスマネジメント事業の税引き前利益は
   3億3900万フラン(前年同期 1400万フラン)
に大きく拡大た。

 なお、富裕層向け事業のウェルスマネジメント部門の利益は3億6800万フランと前年同期の3億4400万フランから増えた。

 訴訟費用引き当ての減少や経常手数料収入および純金利収入の増加が寄与した。

 資金動向は13億ドル(約1500億円)の純流出だった。
 
 
 セルジオ・エルモッティ最高経営責任者(CEO)は16年の市場環境は非常に厳しかったが、堅調な業績を上げることができたと発表文でコメントした。

 昨年末時点でネットベースで16億フランのコスト削減を実現した。
 17年末までに21億フランを節減する目標の達成に向け順調に進んでいる。

 訴訟費用に備えた引当金は1億6200万フランで、アナリスト予想よりも少なかった。

 投資銀行部門の税引き前利益は3億600万フラン、前年同期は8000万フランだった。
 株式トレーディング収入は前年同期比で22%増加した。
 ただ、債券・通貨トレーディングからの調整後・基調的収入は減少した。 


ひとこと

 ユダヤ系資本ひとつだが、経済変動の荒波をうまく切り抜けてきているようだ。
 資産の売却や株価や為替の変動を活用した資本の選別などが利益を大きく膨らました可能性もある。 


    
         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 00:00 | 愛知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする