市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2017年02月07日

富士通は自社株買いを発表


 富士電機(6504)は富士通(6702)株を約1億6889万株売り出し、売出価格は8−10日に決定する。
 富士通は富士電株の売却を株価動向を見て実施する。

 また、富士通は発行済み株式総数の1.9%、金額で250億円を上限に自己株を取得すると発表した。

 JPモルガン証券は、売出価格の決定まで短期的に株価は軟調な推移となる可能性があると予想。
 ただ、富士通は自社株買いも発表しており、過度に悲観する必要はないとした。
       

         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 21:57 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三菱ガス化学(4182) 期末配当を20円と、従来予想比2円積み増す。



 三菱ガス化学(4182)は3日、2017年3月期の連結純利益が
   410億円(前期比+20%)
になりそうだと発表した。

 これまで24%減の260億円としていた従来予想から一転して増益になるという。

 メタノールの市況が回復し、持ち分法適用会社の利益が改善。
 また、化学品も好調とのこと。

 期末配当を20円と、従来予想比2円積み増すと報じられた。
       

         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 09:49 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大塚商会(4768) サイバー攻撃を防ぐソフトなどセキュリティー関連商品が伸びる



 大塚商会(4768)は1日、2017年12月期の連結純利益が
   272億円(前期比+2%)
になる見通しだと発表した。

 サイバー攻撃を防ぐソフトなどセキュリティー関連商品が伸びるほか、パソコンや複写機の販売が増える見込み。

 売上高は4%増の6710億円を見込んでいる。
 なお、年間配当は10円の記念配がなくなるが、普通配のみで前期と同じ120円とすると報じられた。
       

         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 07:00 | 愛知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国の光通信システム 135億人が同時に通話可能。



 中国の武漢郵電科学研究院は4日、中国初の
   560Tb/s超大容量波長分割多重伝送方式(WDM)
   空間分割多重方式(SDM)光伝送システム
の実験に成功したと発表した。

 この光ファイバーは67億5000万組(135億人)の同時通話を可能とする能力があるという。

 中国が「超大容量・超長距離・超高速」光通信システムの研究分野で、新たな段階に進んだことを意味すると中国政府系メディアの新華社が伝えた。

 実験では、独自の知的財産権を持つ
   シングルモジュール7コア光ファイバー
を伝送物質として採用した。

 一般的な光ファイバーと異なり、7本の光ファイバーを一つにした構造となっている。

 武漢郵電科学研究院の責任者の話として「光ファイバー情報伝送を高速道路とするならば、一般的な光ファイバーは1車線で、後者は7車線となり、7倍の伝送能力を持つ」と説明した。

 この実験に成功した同システムは、世界トップ水準に達していることをしめした。

  
  
ひとこと

 実験での成果だが、実用段階までには長い道のりとなるだろう。品質を一定以上に維持するにはさらに難し井管理が必要だ。
 中国の製造業の品質を管理を考えれば現状では無理ともいえる。

       

         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

     
posted by まねきねこ at 05:38 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東洋エンジニアリング(6330) GMと組み全国の電力大手や新規参入の発電会社からの受注



 米国のゼネラル・エレクトリック(GE)が日本で大型火力発電所の建設に参入する。

 GMは東洋エンジニアリング(6330)と組み、全国の電力大手や新規参入の発電会社からの受注をめざす。
 電力自由化による競争激化で効率の良い発電プラントは、商機が広がると判断した。

 世界最大手のガスタービン技術と発電機器をネットで監視して低コストで管理するIoTの手法を生かすという。
 日本メーカーが独占していた市場の競争の構図が変わりそうだと報じられた。
       

         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 00:00 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする