市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2017年02月11日

国内乗用車7社の2016年度の世界販売計画 2591万7千台



 国内乗用車7社の2016年度の世界販売計画が従来見通しから0.3%増の2591万7千台となったことが9日、分かった。

 北米で大型車の供給改善が進んだトヨタ(7203)や、中国販売が好調なホンダ(7267)が上方修正したのが主な要因だ。
 ただ、2016年に過去最高を更新した米国の新車市場は頭打ち傾向が強まっている。

 このため、先行きには不透明感も漂っていると報じられた。 
  
  
ひとこと

 モノづくりの本質を考え、技術の安売りはそろそろやめるべき時期だ。モノの価値に見合った利益率の向上を図る必要がある。
 付加価値の拡大は国家の基礎体力を高める影響となり、景気変動に置ける耐力を大きくすることになる。
 売れるから価格を下げるのが一番問題であり、需要の先食いは控える必要があるだろう。

 売れるから売るといったことではなく、売れるから価格を引き上げる線らy区に転換する必要がある。 


    
         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 23:00 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソフトバンクグループ(9984) 16年4〜12月期連結決算(国際会計基準)の純利益が前年同期比2倍



 ソフトバンクグループ(9984)が8日発表した2016年4〜12月期連結決算(国際会計基準)は純利益が
   8574億円(前年同期比2倍)
と最高益になった。

 日本国内の携帯事業と米国の系列子会社スプリントの採算改善が後押ししたと報じられた。 
  
  
ひとこと

 事業の拡大は注目すべきものだ。
 努力と目先の戦略、長期的な方向性が市場の流れに合致した結果だ。
 ただ、傲りが出て傲慢な経営姿勢が嫌悪されてくれば一夜にして墓穴を掘り、市場から消えされ企業も多い、 


    
         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 22:00 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイキン工業(6367) 主力の空調事業で米国や中国など海外の主要地域で販売が拡大



 ダイキン工業(6367)が8日発表した2016年4〜12月期の連結決算は純利益が
   1253億円(前年同期比+17%)
だった。

 なお、4〜12月期としては4年連続で過去最高を更新した。

 主力の空調事業で米国や中国など海外の主要地域で販売が拡大した。
 また、グローバルで部品調達の一本化を進めた効果が出た。

 北米やアジア地域で増産投資を進めており、18年3月期も増益基調を保つ見通しだと報じられた。 
  
  
ひとこと

 戦略的な方向としては今後も事業拡大が続くだろう。 


    
         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 21:31 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

富士ソフト(9749) 自動車や産業機械向けを中心に主力のソフトウエア開発が好調



 富士ソフト(9749)の2016年12月期は連結営業利益が
   87億円(前期比+3%)前後
になったようだ。

 これまでの85億円との従来予想を上回った。

 自動車や産業機械向けを中心に主力のソフトウエア開発が好調で、採用拡大に伴う人件費増加の影響を吸収したと報じられた。 
  
  
ひとこと

 インドなど海外のシステムエンジニアの多い地域での事業拡大が必要になっている。


    
         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 19:00 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旭硝子(5201) 17年12月期の連結純利益(国際会計基準) 前期比+39%



 旭硝子(5201)は7日、2017年12月期の連結純利益(国際会計基準)が
   660億円(前期比+39%)
になる見通しだと発表した。 

 建築用ガラスの販売が好調を維持し、化学品の採算も改善すると報じられた。
       

         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
☆ 続きを読む ...              🐱
posted by まねきねこ at 15:00 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロート製薬(4527) 16年4〜12月期の連結決算 純利益 前年同期比+8%



 ロート製薬(4527)が8日発表した2016年4〜12月期の連結決算は、純利益が
   84億円(前年同期比+8%)
だった。

 「間葉系幹細胞」を軸とした再生医療などの研究開発投資が増えた。
 ただ、広告費や販促費などの抑制で吸収した。

 営業利益は4%増の123億円だったと報じられた。
       

         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 14:00 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JR九州(9142) 16年4月の熊本地震で落ち込んだ鉄道収入が想定より早く回復



 九州旅客鉄道(JR九州 9142)は8日、2017年3月期の連結最終損益が
   407億円の黒字
     (前期 4330億円の赤字)
になりそうだと発表した。

 16年4月の熊本地震で落ち込んだ鉄道収入が想定より早く回復し、黒字幅が25億円拡大すると報じられた。
       

         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 13:00 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワタミ(7522) 16年4〜12月期の連結経常損益は、3億円弱の黒字



 ワタミ(7522)の2016年4〜12月期の連結経常損益は
   3億円弱の黒字(前年同期 12億円の赤字)
になったようだ。

 なお、黒字は同期間としては3年ぶりとなる。

 これまで低迷していた国内外食事業が業態転換で持ち直した。
 前期に介護事業を売却し、関連リース債務がなくなり、金利負担も減少したと報じられた。
       

         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 11:00 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

島津製作所(7701) 16年10−12月期営業利益は前年同期比14%減



 島津製作所(7701)は7日、16年10−12月期営業利益は
   67億円(前年同期比−14%)
だったと発表。

 事業別では医用機器が同4.6%減少した。

 みずほ証券では、計測や医用の収益性がやや低く、営業利益は同証予想の74億円を下回り第一印象はネガティブと指摘した。
 18年3月期業績を織り込んでも、投資指標面から特段割安感はないとの認識を示した。

       

         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 10:00 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大陽日酸(4091) 17年3月期の連結純利益(国際会計基準) 前期比+14%



 大陽日酸(4091)は7日、2017年3月期の連結純利益(国際会計基準)が
   330億円(前期比+14%)
になりそうだと発表した。

 昨年末から加速した円安を反映したよづあ。

 半導体向けガス供給設備の大型工事案件も寄与し、従来予想を30億円上回って過去最高となると報じられた。
       

         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 08:57 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キリンホールディングス(2503) 飲料事業で緑茶『生茶』などの販売が想定より伸び、採算が改善



 キリンホールディングス(2503)の2016年12月期は連結営業利益が
   1400億円前後(前期比+1割強)
に増えたようだ。
  
 これは従来予想(7%増の1340億円)を上回った。

 飲料事業で緑茶『生茶』などの販売が想定より伸び、採算が改善した。

 主力の酒類事業は発泡酒や第三のビールの販売が苦戦したが、原材料費などのコスト削減効果で部門増益は確保したと報じられた。
       

         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 08:56 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テレビ朝日ホールディングス(9409) 子会社の収益拡大も見込める



 テレビ朝日ホールディングス(9409)は7日、17年3月期純利益計画を100億円から150億円に上方修正すると発表した。

 順調なスポット収入に加え、静岡朝日テレビなど3社を持分法適用関連会社にすることで、負ののれんを投資利益に計上する見込み。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券は、足元の視聴率が好調にもかかわらず、第4四半期のテレビ広告収入計画が保守的。
 子会社の収益拡大も見込めることから再度の上振れが市場で期待される可能性があるとした。
       

         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 08:03 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日立ハイテクノロジーズ(8036) 寸法測定や回路形成に使う採算のいい装置が増える



 半導体の回路測定装置を手掛ける
   日立ハイテクノロジーズ(8036)
は27日、2017年3月期の連結純利益が
   390億円(前期比+8%)
になる見通しだと発表した。

 これで3期連続の最高益となる。
 なお、従来予想は1%減の355億円だった。

 寸法測定や回路形成に使う採算のいい装置が増えると報じられた。 
  
  
ひとこと

 付加価値高い商品の開発が企業を元気にする。薄利多売や何の根拠もなく毎年加工賃を引き下げる自動車メーカーの姑息な手法がトランプ政権の目に留まるのも時間の問題だろう。

 薄利多売でシェアを広げる手法はリスクが大きいだけの愚策となりつつある現実を直視すべきだろう。 


    
         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 08:00 | 愛知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 注目銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

丸一鋼管(5463) 先行して値上がりを続けるコイル価格に対して製品転嫁のスピードと幅が追いつかず



 丸一鋼管(5463)は8日午前に17年3月期営業利益計画を237億円から234億円に下方修正すると発表した。

 国内事業では、先行して値上がりを続けるコイル価格に対して製品転嫁のスピードと幅が追いつかず
   収益の悪化
が懸念されるという。

 同時に期末配当予想を従来の56円から54円50銭に減額した。
       

         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 07:59 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 注目銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

参天製薬(4536) 16年4−12月期コア営業利益(IFRS) 前年同期比−5.9%



 参天製薬(4536)は7日、16年4−12月期コア営業利益(IFRS)は
   331億円(前年同期比−5.9%)
だったと発表した。

 同日の電話会議では、ぶどう膜炎治療薬「DE−109」の新薬申請を米国で3月、欧州では17年度下期に予定していることを明らかにした。

 SMBC日興証券dえは、通期業績の会社計画は据え置かれており、決算内容は中立だが、順調な新薬開発の進捗(しんちょく)が確認でき、トータルではポジティブと評価した。
       

         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 07:52 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする