市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2017年03月19日

鹿島(1812) 鉄鋼などの資材価格や労務費の上昇が一服し、工事採算が改善



 鹿島(1812)は15日、2017年3月期の連結営業利益が
   1500億円(前期比+35%)
となり、25年ぶりに最高益を更新すると発表した。

 従来予想から300億円上積みする。

 鉄鋼などの資材価格や労務費の上昇が一服し、工事採算が改善する。
 年間配当は20円と前期実績から8円増やすと報じられた。   

    
         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 00:00 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セントラル硝子(4044) 欧州地域に年2万トンの生産能力を持つ電解液の工場を建設



 セントラル硝子(4044)は7日、リチウムイオン電池の主要部材である電解液の生産・販売会社をチェコに設立したと発表した。

 電気自動車(EV)向けに電池の需要が伸びると見込み、欧州地域に
   年2万トンの生産能力
を持つ電解液の工場を建設する考え。

 なお、候補地は今後詰める。投資額は数億〜十数億円となる見込みと報じられた。  


ひとこと

 電気自動車の割合が拡大すれば、装置産業など大きく自動車産業内の裾野企業の淘汰となるだろう。   


    
         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 00:00 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする