市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2017年04月20日

中国経済にとっては棚ぼた


 米国の華字メディア
   多維新聞
は朝鮮半島の緊迫化は、中国経済にとっては棚ぼただったとの内容の記事を掲載した。

 中国国家統計局は18日、第1四半期の経済統計を発表した。
 中国国内総生産(GDP)は前年同期比6.9%増と2015年第3四半期以来となる高い伸び率を記録した。
 昨秋の中国共産党中央経済工作会議、今春の中国人民代表大会で定めた6.7%という目標値を上回る好成績だった。

 中国人民大学重陽金融研究院
   劉志勤(リウ・ジーチン)高級研究員
は、中国経済は
   健全な成長
を続けている指摘した。

 朝鮮半島情勢が不安要素になるとの指摘もあるが、大きな影響はないと否定した。

 朝鮮半島情勢の懸念から輸入国が中国製品の在庫を増やし、一時的に発注が増える可能性もある。
 そうなれば中国にとっては
   災い転じて福
となすと予想したうえ、短期的には輸出の増加が見込めると説明した。
       

         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 07:13 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日野自動車(3608) 益率の底上げを目指す計画



 日野自動車(3608)が得意の大中型トラックを一新し、宿敵・いすゞ自動車を迎え撃つ。

 大型トラック『プロフィア』は14年ぶり、中型『レンジャー』は16年ぶりのフルモデルチェンジとなる。

 性能・装備の充実はもとより、注目は生産体制の効率化という。
 いすゞに水をあけられていた利益率の底上げを目指すと報じられた。
       

         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 05:24 | 愛知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大和ハウス工業(1925) リゾートホテルとビジネスホテルを運営し、急増する訪日外国人や女性客を取り込む新業態



 大和ハウス工業(1925)は10日、2020年までに大都市に新たに10ホテルを開業すると発表した。

 女性の利用を意識したビジネスホテルと家族連れ向けのシティーホテルを展開する。
 既存ホテルの改修も含め今後4年で最大250億円を投資する。

 これまでリゾートホテルとビジネスホテルを運営しており、急増する訪日外国人や女性客を取り込む新業態をつくると報じられた。
       

         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 00:00 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする