市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2018年02月07日

米株急落は地震の地鳴り、いずれ回復へ


 米国の著名投資家で持株会社アイカーン・エンタープライズの創業者
   カール・アイカーン氏
は6日、CNBCに対し、米企業の「堅調なファンダメンタルズ」や米税制改革のプラス効果を踏まえ、米株急落について
   「地震の地鳴り」
のようなものとしたうえで、株価はいずれ回復するとの考えを示した。

 また、投資家が過度に多くの金融商品(デリバティブ)にエクスポージャーを抱えていることに警鐘を鳴らした。
 
  
 米連邦準備理事会(FRB)の
   超緩和的な金融政策
が株価押し上げに寄与してきたと指摘し、株式市場の
   「宴の終焉とは思わない。現在の状況を切り抜けると考える」
と述べた。

 同時に、極めて大規模な調整局面を迎えることをなお確信しているとした。

 
 投資家は金融市場を「カジノ」のように扱うべきではないと語り、「大きな間違いだ。ステロイド剤を使ったカジノのようになっている」と続けた。

 そのうえで、上場投資信託(ETF)や投資家の不安心理の目安とされる
   ボラティリティ・インデックス(VIX)
に連動する上場投資証券(ETN)などを主要リスクと指摘した。

  
 仮想通貨ビットコインについては「ばかげている」との考えを示しつつも、選好しない理由は仮想通貨を「十分に理解していないためかもしれない」と語った。 


ひとこと

 経済的な調整は常に起きるべくして起きているのが現実だ。  


     
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
    
   

最近の科学・医療関連の記事





     

   

    
posted by まねきねこ at 19:33 | 愛知 ☀ | Comment(0) | マーケットの動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大塚商会(4768) 純利益 前期比+18%



 大塚商会(4768)が1日発表した2017年12月期の連結決算は、純利益が
   315億円(前期比+18%)
だった。

 企業の旺盛なIT(情報技術)投資意欲を取り込み、業務効率化につながるシステムの受注が伸びた。

 前期にあった減損損失などの特別損失がなくなり、利益水準を押し上げたと報じられた。
       

         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 12:00 | 愛知 ☁ | Comment(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

規模は大きいものの、正常な市場の調整


 米財務長官
   ムニューシン氏
は5日、下院金融委員会の公聴会で、株式相場急落を受けて、市場は「非常に順調に機能しており」、下落は金融の安定に一切不安をもたらさなかったと発言した。
 
 トランプ米政権の政策は「長期的な経済成長にとって非常にプラスだ」と話した。

 同長官は「規模は大きいものの、正常な市場の調整だ」とし、「短期的にずれが生じた。相場は双方向に動く」と続けた。

 株式相場急落を受けて、6日朝にウォール街の投資家らに話を聞いたとした上で、自身は短期的な売り浴びせを「過度に懸念していない」と述べた。

 6日の米株式市場ではS&P500種株価指数が前日比2.1%下げて始まり、ダウ工業株30種平均は一時500ドル超下落した後にいったん戻したものの売り買い交錯し、方向が定まっていない。

 ムニューシン氏は「私は普通、自分のアイフォーンを見ることはないが、ニュースがニュースだけに、チェックしている」と話した。
       

       ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 05:14 | 愛知 ☀ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NY株式 大幅安で寄りついた直後に上昇に転じ、激しい値動き


 米国株式相場は6日、大幅安で寄りついた直後に上昇に転じ、激しい値動きとなった。

 S&P500種株価指数は取引開始直後に2.1%安まで下げた。
 その後、値を戻した。
 
 ニューヨーク時間午前10時過ぎ現在は、0.8%上昇した。
 ダウ工業株30種平均は500ドルを超す値下がりとなったが、上昇に転じており0.5%高の24478.61ドルだった。
 また、ナスダック100種は0.6%上昇した。
       

       ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 05:06 | 愛知 ☀ | Comment(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インバース型やレバレッジ型の上場取引型金融商品(ETP)に付随するリスク


 オプション取引所CBOEのボラティリティー指数(VIX)が急騰した5日、同指数に連動するインバースETPは急落した。


 運用資産が6兆ドル(約655兆円)を超える世界最大の資産運用会社
   ブラックロック
は、インバース型やレバレッジ型の上場取引型金融商品(ETP)に付随するリスクについて
   明確な説明を義務付ける規則
の設定を呼び掛けた。

 ブラックロックは6日の発表文で、逆境下ではインバース型・レバレッジ型ETPの動きは上場投資信託(ETF)と全く異なると指摘した。
 
 これらのETPと基本的なETFとを違ったカテゴリーに入れる分類制度の創設を「強く支持する」と表明した。

 なお、ブラックロックはETFの取り扱いで世界最大だが、インバース型・レバレッジ型ETPは顧客に提供していない。
       

       ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 05:04 | 愛知 ☀ | Comment(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神戸鋼(5406) 純利益(連結)及び純利益(個別)はそれぞれ450億円となる見通し



 神戸鋼(5406)は前回業績予想時において、製品の一部に対する不適切行為に関連して 、顧客等への補償費用を始めとする業績悪化要因の影響を見通すことが困難なことから純利益(連結)及び純利益(個別)を未定としていた。

 当該不適合製品を使用した顧客の製品に係る安全性検証の進展を受け、現時点における一定の想定のもと、業績への影響を通期の経常利益の予想に織り込んだ。

 建設機械において中国での油圧ショベルの販売台数が増加傾向にある。
 これにより業績が改善していることから、通期の経常利益について前回公表した予想を上方修正した。

 前回業績予想時に未定としていた純利益(連結)及び純利益(個別)はそれぞれ450億円となる見通しであると報じられた。
       

         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 00:00 | 愛知 ☁ | Comment(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする