市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2018年04月07日

弁護士の忖度はありえない?


 米大統領の
   ドナルド・トランプ氏
は大統領専用機の機内で記者団に対し5日、ポルノ女優
   「ストーミー・ダニエルズ」
として知られる
   ステファニー・クリフォードさん
と自身の性的関係の口止め料として、自分の個人弁護士
   マイケル・コーエン氏
がクリフォードさんに支払いを行ったとされる問題を巡って
   「マイケルが私の弁護士だ。マイケルに尋ねるべきだ」
と話したうえ、この問題を承知していないと語った。


   

   
 そもそも、クリフォードさんと関係があったことをかねて否定しているトランプ氏は同日、コーエン氏がどこから資金を得たのか知らないと続けた。

 なお、コーエン氏は、2016年米大統領選の数週間前に自身が持つ資金から
   13万ドル(現行レートで約1400万円)
をクリフォードさんに支払ったと話したうえ
   トランプ・オーガニゼーション
とトランプ陣営のいずれも直接的にも間接的にも関与していないと主張している。
 

 このトランプ氏の発言に対して、クリフォードさんの弁護士
   マイケル・アベナッティ氏
はツイッターで、トランプ氏が大統領専用機で
   13万ドルの支払い
について知らないと語ってみせたことで、それが
   真実かを検証
するのがとても楽しみだと述べた。

 また、過去の事例から明らかなように、メディアをだますのと、宣誓した上で欺くのでは全く違うと指摘した。
    

   
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 12:00 | 愛知 ☁ | Comment(0) | よもやまばなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仮想通貨のテクノロジーは証券決済と国境を越える支払いのシステムの形を変える潜在力

   
 スイス国立銀行(中央銀行)のメクラ−理事が5日、チューリヒで講演し、ビットコインをはじめとする仮想通貨を支える
   ブロックチェーン
    (分散型デジタル台帳)
などのテクノロジーについて
   「基盤となる台帳技術」
は証券決済と国境を越える支払いのシステムの形を変える潜在力を秘めていると指摘した。
 
 特に証券決済やクロスボーダー支払い取引といった複雑な分野において重要となると語った。

 なお、「こうしたテクノロジーは実践的な立証が必要だ」とも指摘した。
 
 
 また、中銀発行の
   デジタル通貨
については、必ずしも一般国民に必要ではないものであり、利点がほとんどなく金融安定リスクを招く可能性があると説明した。
 (スイス中銀のツアブリュック副総裁が2月に示した認識を繰り返したもの。)
    

   
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 07:06 | 愛知 ☁ | Comment(0) | マーケットの動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第4の携帯電話事業者が市場に参入


 「楽天カード」や仲介手数料を中心とした金融業、通販業で成功を収めてきた楽天が第4の携帯電話事業者として参入することが決まった。

 楽天は、こうしたサービスの顧客網を活用し携帯電話事業での契約数を伸ばしたい考えと見られ、2019年にサービスを開始する予定。

 電気通信事業者協会によると、ドコモは約7600万、KDDIは約5000万、ソフトバンクは約4000万の契約数を保有している。


 総務相の諮問機関
   電波監理審議会
が6日、同事業参入のために設立した子会社
   「楽天モバイルネットワーク」
に対し、NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクと合わせて電波周波数の追加割り当ては適当と答申した。

 楽天とKDDIが獲得した
   1.7GHz帯
は認定から8年後に
   人口カバー率80%
の基地局を開設する必要がある。
   
 ドコモとソフトバンクが割り当てられた3.4GHz帯は5年後までに50%となっている。

  
 国内の携帯電話契約が飽和状態にあるなか、ドコモやKDDIなど既存の事業者は金融業や通販業の開拓を始めている。


 これまで楽天は14年に
   格安スマートフォン事業
に参入した。

 ドコモから通信網の提供を受けて、140万人を超える業界トップのシェアを保有した。

 総務省の資料によると、同社は携帯電話事業でも既存の格安スマホ事業の料金プランを継続する予定という。

 審議会の資料によると楽天が設備投資額を5263億円と想定したうえ23年度から毎年度の黒字化を目指している。
 同社は楽天モバイルネットワークに2000億円出資する。

 このほか、銀行から4300億円を借り入れることも計画している。
 他社に比べて投資額が限られることから、初期段階では回線網の整備が追いつかずに競合他社から回線網の融通を受ける可能性もある。
 
 楽天は1500万人以上の利用者獲得を目標に掲げている。
    

   
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 06:53 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブラックロック 銃器メーカーを除外したETF2本スタート



 世界最大の資産運用会社
   ブラックロック
は、フロリダ州の高校での銃乱射事件を受け
   民生用銃器メーカー
とその販売業者を除外した上場投資信託(ETF)2本を新たにスタートする計画という。

  
 同社が5日、発表した資料によると、新たなETFは「iシェアーズMSCI・USAスモールキャップESGオプティマイズド」で今月12日かその前後に取引を開始する計画。

 時価総額が小規模な米国企業を中心に構成された指標となる指数に連動するという。
  

 2本目は「iシェアーズESG・USアグリゲイト・ボンド」で両ETF共に民生用銃器のメーカーと大手販売業者は除外する。

 2月に17人が死亡したフロリダ州の高校での銃乱射事件後、悲劇を繰り返さないため
   銃規制や購入者の経歴調査を巡る議論
が再燃している。

 アメリカン・アウトドア・ブランズなど上場している銃器メーカーの株価は5日、このニュースに反応薄だった。
    

   
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 05:22 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本郵船(9101) 18年度からの5カ年の中期経営計画を発表



 日本郵船(9101)は29日、18年度からの5カ年の中期経営計画を発表した。
 
 液化天然ガス(LNG)輸送船や海洋資源開発などに5200億円の設備投資を実施する。
 
 また、IT(情報技術)を活用した運航や船舶管理の効率化も進める。
 
 海運市況に左右されにくい収益体質を築くことが狙いで22年度までに経常利益で最大1千億円を目指すと報じられた。
    

   
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 00:00 | 愛知 ☀ | Comment(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする