市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2018年04月12日

東天紅(8181) 売上高は前回発表数値を若干下回る



 東天紅(8181)の売上高は前回発表数値を若干下回ることとなった。

 ただ、高単価で利益率の高い婚礼や宴会の増加及び徹底した経費の削減、税務調査による会計処理の見直しで営業利益、経常利益、純利益ともに前回発表数値を上回る見込みという。

 配当予想は、通期の業績予想等を総合的に勘案した結果、1株当たりの配当予想 を10円とするようだ。
    

   
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 17:37 | 愛知 | Comment(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米国はシリアへのミサイル攻撃を検討


 
 ロシアがシリアに対する米軍が発射するミサイルを全て打ち落とすと公言したことに対し、米大統領の
   ドナルド・トランプ氏
は米国時間の11日朝、ツイッターで「ロシアはシリアに対するあらゆるミサイルを打ち落とすと公言している。ロシアよ、準備するがいい。新型で素晴らしく、高性能のミサイルがやって来るからだ。自国民を殺りくし、それを楽しんでいるような化学兵器のけだものと仲間になるべきではない!」と投稿した。
 
 さらに「われわれとロシアの関係は冷戦時代を含め、史上最悪だ」とツイートを続けた。
 
 シリア政府は反政府活動を行っている地域の自国民を化学兵器で攻撃したとされ、その報復として米国はシリアへのミサイル攻撃を検討している。

 
 これに対し、ロシア外務省のザハロワ報道官はフェイスブックに投稿し、トランプ氏の
   「高性能」ミサイル
はテロリストに対して向けられるべきで、自国内で国際的なテロと長年戦い続けている合法的な政府に対して使用されるべきではないと反論した。

  
 なお、トランプ氏は9日遅く、シリアの
   アサド政権
が先週末に化学兵器を
   民間人への攻撃
で使用したとされる件に関し、米国は「強力に」対処すると警告した。
 
 また、ロシアのプーチン大統領にも責任がある可能性を示唆していた。

    
posted by まねきねこ at 06:00 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アジアの主要7株価指数の年末目標を引き下げ


 モルガン・スタンレーのストラテジスト
   ジョナサン・ガーナー氏
らは10日付の顧客向けリポートで、アジアの主要7株価指数の年末目標を引き下げた。
 
 この中には、同行にとってほぼ2年ぶりの大きな引き下げとなった日本株も含まれている。
 
 MSCI新興市場指数の目標引き下げは2016年の早い時期以来のこと。
 年内の上昇余地が乏しいとの見方を示唆したうえ、中国や香港、日本の株価指数が
   1月の高値
に再び接近する公算は小さいと予想している。

  金融市場全体にわたる
   ボラティリティー
の上昇が投資家のリスク資産選好を抑えており、想定を下回る世界の経済統計が企業収益を圧迫する見通しという。
 
 1月まで世界で最高水準のリターンを上げていた地域でも、年内の残る期間は投資家にとって「より厳しい環境」になるとしている。
 
 
 なお、同行では中国の目標を最も大きく引き下げた。
 
 米国との通商対立激化を回避する兆しが見られる中で中国株は今週反発した。
 
 ただ、MSCI中国指数が年内に10日の終値を超える可能性は低いと予想。
 
 また、CSI300指数の年末目標は4200でさらに7%の上昇余地を見込むものの、従来想定していた4500を大きく下回る可能性がある。

    
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 04:44 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする