市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2018年06月01日

冗談か本気か...


 米国務長官の
   ポンペオ氏
は31日(米東部時間)、ニューヨークで北朝鮮の朝鮮労働党副委員長兼統一戦線部長
   金英哲(キム・ヨンチョル)氏
と会談した。
  
  
 金英哲がNYの空港で出迎えるため、北朝鮮の国連代表部大使
   慈成男(チャ・ソンナム)氏
は金英哲氏の儀典のためにセキュリティーチェックを受けて駐機場に待機していた。
 
 そのため、代表部のスポークスマンに当たるチョ・ジョンチョル氏とイ・ギホ氏は入国フロアで韓国記者団と会話することになった。

 2人はポンペオ米国務長官と金英哲氏の会談について
   我々は「スモールフィッシュ(小さな魚)」
なのでよく分からないと話した。
 
 また、金英哲氏が成果を収めて
   良い結果物
を残そうとニューヨークまで来たではないかと述べた。
 
 チョ・ジョンチョル氏は、トランプ米大統領を刺激した北朝鮮の
   崔善姫(チェ・ソンヒ)外務次官
の非難声明については
   「言うべきことを言ったものだ」
と主張したうえ、南北の経済協力についてはうまくいかなければならないのに、これまでの
   李明博(イ・ミョンバク)と朴槿恵(パク・クンヘ)
のせいでうまく運ばなかった等と主張した。
  
   

ひとこと

 視点を変えれば、北朝鮮の権益の拡大のために協力的で、思惑通りに動く政権が韓国にできたということから、コントロール下に置くべく、陰陽の発言や行動で揺さぶりが多くなっている。

 このまま連邦国家の建国まで進めば、韓国は北朝鮮に取り込まれ後戻りは出来なくなる。
               
   
     
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
   
   
  

   
  
     
posted by まねきねこ at 05:31 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする