市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2018年10月02日

本庶佑氏ら2氏に2018年のノーベル医学生理学賞


 
 スウェーデンのカロリンスカ研究所(Karolinska Institute)は1日、2018年のノーベル医学生理学賞(Nobel Prize in Physiology or Medicine)を、がんの治療法に革命的な変化をもたらした功績により、京都大学の
   本庶佑(Tasuku Honjo)特別教授
および米テキサス州立大学の
   ジェームズ・アリソン教授
の2氏に授与すると発表した。


 受賞理由は、「免疫を抑える働きを阻害することでがんを治療する方法の発見」とのこと。

 授賞式は、1896年に死去し遺言でノーベル賞を創設したアルフレッド・ノーベル(Alfred Nobel)の命日である12月10日に、スウェーデンの首都ストックホルムで開催される。
 
 なお、賞金900万スウェーデンクローナ(約1億1500万円)は、両氏で分け合うことになる。
  
          
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
   
   
  

   

    
   
 
posted by まねきねこ at 05:16 | 愛知 ☀ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長寿王(ちょうじゅおう) 高句麗の第20代の国王


長寿王(ちょうじゅおう)
       394年 - 491年


 高句麗の第20代の国王(在位:413年 - 491年)

 中国北斉の魏収が編纂した北魏の正史「魏書」などには「l」の名となっている。
 先代の好太王の長子であり、409年に太子に立てられ、413年に先王の死により後を継いで即位した。
 
 414年9月29日 (旧暦))に首都の国内城(現在の中国吉林省集安市東郊)に父の事績を記した碑文を建造した。
 これが好太王碑であり明治時代に日本軍によって拓本が持ち帰られて解読されるに至ったもの。

 427年に首都を国内城から平壌に移し、新羅や百済、さらに百済を支援した日本軍と戦って朝鮮半島の大半と遼河以東までに勢力を拡大し、高句麗の最大版図を成した。

 475年には百済の漢城(ソウル特別市)を陥落させ
   蓋鹵王
を殺害した戦勝により、百済は熊川に南遷したものの勢力は衰退した。

 また、中国に対しては、北魏との抗争に敗れて亡命してきた北燕の
   馮弘
をめぐって、一時は北魏・宋のそれぞれとの間に緊張が走っていた。

 ただ、南北朝どちらに対しても朝貢を重ねたことで良好な関係を構築した。
 冊封体制下では高い評価を勝ち取り、高句麗の全盛期を築き上げた。

 在位79年にして491年12月に98歳という長寿をもって没し、長寿王と諡された。

 高麗朝17代仁宗の命を受けた金富軾らが作成した、三国時代(新羅・高句麗・百済)から統一新羅末期までを対象とする「三国史記」には埋葬地の記述はない。

 また、北魏の孝文帝は長寿王を哀悼して使者を派遣したうえ「車騎大将軍・太傅・遼東郡開国公・高句麗王」を追贈し、あわせて「康」と諡した。
  
       
       
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
   
   
  

    
   

   
posted by まねきねこ at 03:00 | 愛知 ☁ | Comment(0) | バイオグラフィー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする