市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2019年04月14日

インフレ統計の内容は予想以上に弱い


 ゴールドマン・サックス・グループの
   ジャン・ハッチウス氏
   デービッド・メリクル氏
の両氏を含むエコノミストはリポートで、「連邦公開市場委員会(FOMC)はインフレ圧力の弱さや金融政策の枠組み見直しを強調し次の利上げのハードルは上がっているが、それにしてもインフレ統計の内容は予想以上に弱い」と指摘した。

 「金融政策決定に対する政治家からの監視が強まっていることもあり、FOMCが来年の米大統領選挙前に利上げする可能性は後退した」と分析した。
 FOMCによる利上げは2020年第4四半期とみている。
 一方で米国内総生産(GDP)の見通しは、今年下期は2.5%増、来年上期は2.25%増にそれぞれ上方修正した。

 低インフレや中央銀行としての決定に対する政治からの監視の目が背景にある。
 
 

       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

   

   
posted by まねきねこ at 02:00 | 愛知 ☀ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする