市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2019年04月15日

中国 3月のドル建て輸出が前年同月比14%増


 中国の税関総署は12日、3月のドル建て輸出が前年同月比14%増と、21%減だった前月から持ち直し、同月の与信も予想以上に拡大したと発表した。

 米国の大手金融機関であるJPモルガン・チェースの1−3月決算は2018年の
   米利上げの恩恵
から純金利収入が過去最高だった。

 きょうの米ドル・円相場は一時1ドル=112円10銭と、3月5日以来の円安水準まで売られた。
   
 

       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

   
  
posted by まねきねこ at 16:45 | 愛知 ☀ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

習氏の権力集中に異議を唱える声が広がる


 中国国営新華社は、中国共産党の政治局員らが25、26日に開催した会合で「職務経験に照らして批判と自己批判を行うよう求められた」。また、「習主席の指示と党の主要規則・方針の率先した実行の実情」についても問われたと伝えた。
 
 なお、政治局員らがどのような自己批判を期待されたのかは報じられていない。
 
 中国共産党は政治局を頂点とした集権体制がとられており、2012年に習氏が党最高職の中央委員会総書記に就任し、権力を自身に集中させるようになってから、権力の集中化が進み政治局員25人の存在感は薄まった。
 
 ただ、ここ数か月は米国との
   報復関税合戦
に伴う景気減速を受け、習氏の権力に異議を唱える声が出てきている。
  
 

       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

   
   
posted by まねきねこ at 08:32 | 愛知 ☀ | Comment(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

苛烈な文化大革命期に取った粛清措置の再来を懸念する声


 中国で、農村部に数百万人の若者たちを
   「ボランティア」として派遣する計画
が進められている。

 劉少奇が主席だった時代の権力闘争で50年前に
   毛沢東
が苛烈な文化大革命期に取った粛清措置の再来を懸念する声が上がっている。


 中国共産党の文書によると、同党の青年組織でエリート養成機関
   「中国共産主義青年団(共青団、Communist Youth League of China)」
は、「スキルを高め、文明を広め、科学や技術を促進する」ためと称して、2022年までに
   1000万人超の学生
を「地方部」へ派遣することを公約した。


ひとこと

 中国で権力闘争が激化する可能性があるようだ。
 
 

       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

   
  
posted by まねきねこ at 08:16 | 愛知 ☀ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

犯罪者を保護する必要はない


 英国首都ロンドンのエクアドル大使館で先週、逮捕された内部告発サイト
   「ウィキリークス(WikiLeaks)」
の創設者
   ジュリアン・アサンジ容疑者
の父親が14日、逮捕時のアサンジ氏の様子に衝撃を受け、同氏の出身国であるオーストラリア政府に息子を帰国させるよう求めた。

 父親のジョン・シップトン氏は、アサンジ氏が2012年にロンドンのエクアドル大使館に亡命を求めて以降、毎年クリスマスに息子を訪問したと報じられた。
 シップトン氏はアサンジ氏が2013年、オーストラリアでウィキリークス党から上院議員を目指した際、党書記を務めていた。


 豪紙サンデー・ヘラルド・サンの取材で豪外務省と首相は難しいが何らかの方法で「何かすべきだ」と語ったという。

 シップトン氏は逮捕時の息子の様子を見て衝撃を受けたと述べ「彼を階段で引きずり下ろす様子、警官らを見た。息子は良くない様子だった。私は74歳だが、私の方が息子より元気に見える。彼は47歳だ。大変なショックだ」と語った。
 また、「彼は何か月も、厳重な警備下に置かれた囚人のように暮らしていた。トイレにさえ行けなかった。一挙一動をカメラで監視されていた」と指摘した。


 ただ、オーストラリアの
   スコット・モリソン首相
は12日、アサンジ氏は「特別な処遇を受けることは全くない」との見解を示した。
   
 

       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

   
  
   
posted by まねきねこ at 07:39 | 愛知 ☔ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あらゆることを利用し工作活動に勤しむ韓国


 韓国観光公社によると、通信事業を手掛ける
   ワールドイノベーションラブオール(東京都港区)
の約1700人の社員・役員が12日から4日間、インセンティブ旅行として韓国を訪れていることを明らかにした。

 インセンティブ旅行は優秀な成績を収めた社員などに報奨として提供される。
 今回のツアー規模は日本からの訪韓インセンティブ旅行としては2017年6月以来、最大となる。


ひとこと

 北朝鮮に媚びる文政権の暴走で日韓関係がぎくしゃくしているなかでの情報で、韓国政府が利用する傾向が他方面で見られるところだ。
 特に、日本国籍を取得した韓国帰化人が、日本人と称して、その後、韓国に国籍を変えて日本人として日本を非難する手法で世論や国際社会を欺く手法が繰り返されている。

 日韓関係を遮断することを含め、レーダー照射問題での甘い対応ではなく、竹島の侵略の継続を放置させることなく奪還のため軍事行動を含めた強い措置が必要だろう。


  
posted by まねきねこ at 00:00 | 愛知 ☀ | Comment(0) | よもやまばなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする