市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2019年04月29日

中国やその他多くのパートナー諸国の原油需要を満たす用意


 ロシアのプーチン大統領は中国の習近平国家主席との会談後に記者会見を行い
   原油増産
が可能だとして、中国やその他多くのパートナー諸国の原油需要を満たす用意があると述べた。
  
  
 会見では「ロシアは中国や世界のその他多くのパートナー諸国の需要を満たす用意がある。私たちは世界最大の生産国だ。私たちは日量1150万バレルを生産している。そして増産も可能だ」と述べた。
  

       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

    


posted by まねきねこ at 00:00 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金融大混乱の恐れ


 米国大手金融機関
   モルガン・スタンレー
出身で米連邦準備制度理事会(FRB)が設置した代替参照金利委員会(ARRC)の委員長
   トム・ウィップ氏
は約200兆ドル(約2京2300兆円)のドル建て金融商品を指標として今も支える
   ロンドン銀行間取引金利(LIBOR)に
ついて、「もはやLIBORが使えなくなるかどうかという問題ではなく、いつ使えなくなるかが問題だ」と述べ、LIBORの終わりがいよいよ近づいており、金融市場は準備を整える必要があるとの認識を示した。
   
 

       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

    
   
  
posted by まねきねこ at 00:00 | 愛知 ☀ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

若者の採用狙う?インスタグラムのアカウントをCIAが開設


 米国中央情報局(CIA)は25日、写真共有アプリ
   「インスタグラム(Instagram)」
のアカウントを開設し、謎めいたデスクの写真を投稿した。

 この好奇心と冒険心をかき立てる写真には、変装を想起させるウィッグや中国とペルシャ湾(Persian Gulf)の地図、外国紙幣、焼却処分する機密文書を入れる袋、アラビア語が書かれたノートなどが写っている。

 ほとんどはCIA工作員が実際の任務で使用したもの。


 壁際には、「世界を旅したい」という言葉が書かれた写真が飾られている。

 インスタグラムのアカウント開設は、若い世代の職員や工作員、分析官を採用する取り組みの一環と見られる。
 CIAは何年も前からツイッター(Twitter)とフェイスブック(Facebook)を利用している。
  
 CIAは大学や企業から人材を採用しており、定期的に利用しているユーザーの大半が
   30歳未満
のインスタグラムにアカウントを開設することで、若い世代に広くアピールすることが可能となる。

 CIAは「このアカウントを通じてCIAの日常を少しだけ紹介していくが、秘密の場所からのセルフィー(自撮り写真)の投稿は約束できない」と述べた。 
  
 

       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

    
   
  
posted by まねきねこ at 00:00 | 愛知 ☀ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする