市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2019年05月14日

今年下期に景気見通しが改善する兆し


 欧州中央銀行(ECB)政策委員会メンバー
   ハンソン・エストニア中央銀行総裁
は、フランクフルトでメディアのインタビューに応じ、ユーロ圏経済には
   低迷終息の「新芽」
が吹き始めていると指摘したうえ、金融緩和を急いで追加する必要性はないとの認識を示した。
 
 ハンソン氏は経済成長とインフレ率が予想以上だったことを指摘した。

 ECBが3月に予測したように今年下期に景気見通しが改善する兆しだと述べた。
  
 なお、ハンソン氏はエストニア中銀総裁としての任期満了が近づいており、ECB政策委員会への出席は6月が最後となる。


 ECBが6月に開催する次回の政策委員会会合で
   経済予測の修正
があるのか、市中銀行に対する
   新たな長期資金供給プログラム
の詳細が発表されるのか、投資家は注目している中での発言となる。
 
   
  

       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

  




    
  
posted by まねきねこ at 00:00 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする