市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2019年05月15日

化学大手6社の決算では4社が最終減益


 化学大手6社の2019年3月期の連結決算が15日、出そろい19年3月期は4社が最終減益となった。

 中国の景気減速で石油化学製品の需要が下期に入って急減したことが大きく影響した。
 需給が緩んだことで石化製品の市況が軟化し、利幅が縮小して採算が悪化した流れが背景にある。

 20年3月期も、予想未開示の信越化学工業以外の5社すべてが減益か横ばい圏を見込んでいる。
 中国需要の回復は依然見通せず、厳しい事業環境が続いている。
 
   
  

       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

  
  
   
  
posted by まねきねこ at 21:49 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

発言は自由だが、単なる目立ちたがり屋の類では話にもならない。


 立憲民主、国民民主、共産などの野党5党派は15日
   北方領土
を戦争で取り返すことの是非に言及し、日本維新の会から除名処分となった
   丸山穂高衆院議員
について、辞職勧告決議案の提出を視野に検討に入った。

 政治家として資質を欠いていると判断したという理由だ。

 また、条件として維新が提出を主導することを挙げている。
 こうした動きに対して維新は主導するのは控える方針で、実現するかは不透明な状況にある。
  


ひとこと

 単なるポーズでしかないばか騒ぎとも言える。そもそも、議員辞職勧告決議案に法的な拘束力はない。
 野党5党派内では、維新が決議案提出をリードする形が整えば最速で来週の衆院本会議に提出できるとの見方も出ている。

 丸山氏はツイッターで提出されれば「反論や弁明を行う」と表明したが、そもそも、北方領土の返還だけですまして良いのか疑問だ。
 ロシア帝国と日本が明治時代に行った「千島樺太交換条約」まで戻しても良いだろう。

 センセーショナルな発言はそもそもいただけない。単なる目立ちたがり屋の類でしかない。
 戦闘の準備もなく口先だけで発言することが問題であり政治家の資質がないとも言える。
 発言の自由はあるが、発言した責任や姿勢もいただけない。
 
   
  

       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

  
   
posted by まねきねこ at 20:02 | 愛知 ☁ | Comment(0) | よもやまばなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

富の水準が低い家計は富裕層に比べ、所得の増加分を支出に回す割合が高い。


 米連邦準備制度理事会(FRB)の
   ブレイナード理事
は、米金融当局がワシントンで開催した地域発展に関する会議で米経済の長期的な活力が脅かされる可能性があるとの見解を示した。

 所得や富の伸び鈍化、および住宅やヘルスケア、教育のコスト上昇によって中間層の家計が圧迫されているためだと指摘した。
  
 調査によると、富の水準が低い家計は富裕層に比べ、所得の増加分を支出に回す割合が高い。 
 このことは米経済成長の最大のエンジンである個人消費について、長期的な示唆を含むと述べた。
  
  

ひとこと

 景気回復をするための常道だ。
 基礎控除や扶養控除などの金額を増やすことで可処分所得を多くすることで消費市場が活性化し、付加価値の高い商品の購入を増やす必要がある。
 安売りや安価で付加価値の低い商品などの購入やサービスを促すのでは景気回復にはつながらない。
 まして消費税の増税は逆効果であり、税収が減るだけだろう。

 消費税の引き下げや配当金等の源泉徴収税率の引き下げなど付加価値の高い商品やサービス需要が高まれば税収もストレスなく大幅に増える流れを作ることが重要だろう。

 愚かな思考で自由経済を縛るような税制改革や消費税の引かい下などは逆効果であることが理解で気ないような者を審議会の委員にすべきではない。
 倹約で江戸幕府を最終的に破たんさせた吉宗ではなく、宗春に倣うべきだろう。   
  
   

   
posted by まねきねこ at 00:00 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする