市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2019年06月04日

米中の貿易を巡る緊張により5月には製造業をさらに痛めつけている。


 米中の貿易を巡る緊張により5月には製造業をさらに痛めつけたことになり、世界経済が力を失いつつあるとの不安が強まった。


 トランプ政権の暴走で韓国やドイツ、日本に至る各国で製造業悪化の新たな兆しが鮮明になっている。
 
 激化する米中の貿易戦争が世界経済を脅かしている構図がこれまで以上に浮き彫りになった。

 米国ではマークイット・エコノミクスが発表した5月の製造業購買担当者指数(PMI)改定値が前月からわずかに低下し、2009年以来の低水準となった。
 
 ウォール街からはリセッションのリスクを警告する声が広がっている。
    
    
 
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

   
     
posted by まねきねこ at 06:07 | 愛知 ☀ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

血の粛清


 
 北朝鮮の宣伝機関である朝鮮労働党の機関誌
   労働新聞
は31日、
   「反革命分子は恥ずべき終末を迎えるだろう」
として2日連続で
   「血の粛清」
が行われたことを示唆する報道を行った。
 
 過去、ベトナムで2回目として実施された米朝首脳会談が決裂したことで、北朝鮮で政府幹部らに対する責任転嫁の粛正が行われている。
  


ひとこと

 左巻きの政治体制でよく使われる言葉である「血の粛清」だが、「血税」といった言葉を使う日本の政治家や政党も同じような思考が背景に持っているのだろう。

 本来、血税は徴兵制を意味するものであり、言葉とは裏腹の思考が背景にあることが露呈したものでしかない。
 こうした血税についても独裁国家となり恐怖政治を行う場合に、国民の批判を回避し違和感を持たないよう野党政治家や市民団体等のよる洗脳が行われているとも言えるものだ。
   
    
  
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

    
  
 
posted by まねきねこ at 00:00 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする