市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2019年06月09日

勝手のいい主張を聞くのか?


 フランス政府は、同国の自動車メーカー、ルノーと日産自動車とのアライアンス強化に向け、ルノーへの15%の出資の縮小を検討する用意がある。

 ルメール仏経済・財務相のインタビューでの発言を引用し、AFP通信が伝えたもの。


 福岡市で8、9日に開かれている20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議出席のために来日中のルメール氏は8日、フランス政府のルノーへの出資を減らすことは可能であり、ルノーと日産自とのアライアンスが「より強固なもの」になる限り、「問題ではない」との認識を示した。



ひとこと

 日産から技術と資本、生産ノウハウをルノーに移せてきたことも背景にあり、今後もその道筋が維持できればの話のようだが、話にもならない強欲さだ。

 ルノーの創業者を拷問して取り上げ国有化した企業であり、レジスタンスの思考が反映されているようにも見える。
     
    
 
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

   


 
posted by まねきねこ at 07:09 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする