市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2019年09月12日

原油価格低落


 石油サービスセクターは2020年に縮小すると予想されている。

 原油価格下落への対応で石油会社が支出を削減し、3年間続いた同セクターの拡大局面が終了する見通しだ。

  
 ライスタッド・エナジーが11日発表した予測によると、石油サービス市場は来年4%縮小して6210億ドル(約66兆9000億円)と予想されている。
 なお、今年は6470億ドル規模となる見込み。

 同社の油田サービス調査責任者
   アウダン・マーティンセン氏
は現在の水準に近いバレル当たり60ドルのブレント原油価格を基に予想したという。
 なお、2020年の原油価格を約70ドルと想定し、サービス市場の2%成長を見込んだ従来予測とは、「著しく異なる」と指摘した。

 長引く供給超過や世界的な需要懸念を背景に、今年の石油価格は低迷している。

 特に米国のシェール油産業への風当たりは強く、多くの企業がコストを削減している。

 ライスタッドでは米シェール産業の支出が来年6%減少すると予想している。

  

           
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

 
    
posted by まねきねこ at 06:14 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする