市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2019年09月23日

不都合な真実を語る新日家に対し、言論弾圧が凄まじい韓国 

  
 韓国自由韓国党革新委員会の委員長を務めるなど、政治活動に参加している延世大学の
   リュ・ソクチュン教授
は韓国政府などが繰り返し主張している
   日本軍慰安婦被害者
について「売春婦のようなもの」と真実を述べたことに対し、偏向報道で韓国国民を洗脳し続けてきた韓国政府は
   「ウソと欺瞞」に満ち溢れた政治体制
ㇸの反発に変わらない様、こうした真実を話す韓国民の口を塞ぎを情報を抑え込むため、マスコミや支援者を総動員して思考を思い通りに動かす工作を活発化させ
   韓国国民の誤った怒り
を引きだそうとしている。
   
 
 リュ・ソクチュン教授は19日、自らの受け持つ「発展社会学」の講義において、慰安婦について「日本が強制連行したという記録はどこにもなかった。少し働けば金を稼げるという誘惑のせい」として
   自発的な売春
だと説明した
 
 また、「日本が良い仕事の口をやると言ってだまし、慰安婦被害者を連れて行った」とし、韓国政府の洗脳された学生たちの抗議にも「今も売春に入っていく過程がそうだ。知りたければ一度やってみますか」と話した。


 教授の話の意味を理解することもない学生の抗議は韓国政府の反日的な対応と同様に「人に対する基本的な礼儀さえ知らない」ものだ。
 
 リュ教授の真実の発言に対し、マスコミを総動員して事実を歪曲したうえ「慰安婦被害者に対して席藁待罪し、教授職を直ちに辞すべきである。」と自由な言論の封殺を展開している。

  
           
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

 
  
posted by まねきねこ at 05:58 | 愛知 ☔ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

商業用不動産の分野で金融安定性に対して「新たなタイプの潜在的リスク」を生む環境


 ローゼングレンボストン地区連銀総裁は
   「低金利の下で進化する市場モデル」
が商業用不動産の分野で金融安定性に対して新たなタイプの潜在的リスクを生みつつあると指摘、不動産市場で成長しつつあるこうした事業モデルによって、次の不況時に商業用不動産が被る損失がさらに大きくなることを私は懸念していると続けた。
  
 小規模企業向けの短期的な賃貸に依存しているという事実などに言及して
   「シェアオフィス事業」
が浸透している都市での不動産オーナー向け銀行融資が、これまで見られてきた以上に
   多くのデフォルト(債務不履行)事案
や高いデフォルト時損失率(LGD)を経験しかねないという問題も提起すると指摘した。

 
           
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

 
  
posted by まねきねこ at 03:00 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする