市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2019年11月12日

危機感を煽る戦略か?


 米大統領
   ドナルド・トランプ氏
は8日、対中関税の撤回で合意していないと明らかにした。
 また、中国が関税撤回を望んでいるとの認識を示した。
 
 中国共産党機関紙人民日報の国際版「環球時報」の
   胡錫進編集長
はツイッターで、トランプ氏の発言は市場で予想されていなかったと指摘した。
 
 トランプ氏は全面的に否定したわけではないとした上で「関税撤廃がなければ、第1段階の合意はないだろう」と述べた。


ひとこと

 外交というより商売感覚で恫喝的な動きを示したようだが、過去と同様に足元を見られており、効果は低そうだ。
 選挙目当ての地盤固めとも直結した発言であり、選挙への効果も殆どないに等しく選挙で敗退すれば刑務所に入る可能性も指摘されており、トランプ帝国の崩壊につながりかねない危機的状況が出てくるかもしれない。

 対応として軍事行動で米国民の危機感を煽る可能性もある。
   
 
             
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

 
    
    
posted by まねきねこ at 00:00 | 愛知 ☀ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする