市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2020年02月10日

野生動物と接触があった人は1.18%


 中国から世界に感染が広がっている新型コロナウイルスについて、中国の保健当局の専門家チームのトップも務める鍾南山氏など中国の研究者たちが連名で新たに論文を発表した。

 論文でウイルスの潜伏期間が最長で24日に及んだことなどを明らかにした。

 この論文は9日、先月29日までに新型コロナウイルスに感染した中国の患者1099人の臨床データを分析しインターネット上で発表された。

 この中で、患者のうちウイルスを媒介すると指摘されている
   野生動物
と接触があった人は1.18%にとどまった。

 一方、感染が最も深刻な湖北省武漢に行っていた人は31.3%、武漢から来た人と接触したとする人は71.8%となり、ヒトからヒトへの感染が急速に広まっていると指摘した。

 患者の症状について、発熱があった人は87.9%と最も多く、せきの症状も67.7%に上ったという。

 一方では、医療機関で感染が確認された段階で発熱があった人は43.8%で、半数以下だったとしています。

 潜伏期間については、統計上の中央値は3日だった一方で、最長では24日に及んだ。

 このほか新型コロナウイルスによる肺炎はすべての年代の人に発症のおそれがあるとしています。

     

  
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

   
  
   
posted by まねきねこ at 21:51 | 愛知 ☔ | Comment(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

物流が混乱し中国から部品を調達しにくくなっている


 日産自動車は、新型コロナウイルスによる肺炎の影響で物流が混乱し中国から部品を調達しにくくなっていることから、日産自動車九州の工場(福岡県苅田町)の稼働を一時的に停止する方針を固めた。

  
 日本国内向けの「セレナ」や「エクストレイル」のほか、北米市場など輸出用のモデルも生産する同工場を、今月14日と17日の2日間、生産調整を行うことを計画している。

 なお、その後すぐに再開することを想定している。
 ただ、国内の他工場には現時点で影響は出ていないとしている。
  
 新型肺炎の影響で日系自動車メーカーが国内工場の稼働停止を決めたのは、日産が初めてとなる。
 自動車メーカーでは韓国の現代自動車が4日、同様の問題で韓国内の工場での生産を停止する方針明らかにしていた。

  
   
   
posted by まねきねこ at 21:40 | 愛知 ☔ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

虚勢を信じる者は救われ無い


 北朝鮮の朝鮮労働党機関紙、労働新聞は朝鮮人民軍創建72年の記念日「建軍節」を迎えた8日、社説で
   祖国の保衛と経済建設の突破口を開いた
と夢物語として、ありもし無い虚偽の功績を示し、人民軍の業績をたたえた。

 労働新聞は「いかなる形態の戦争、作戦、戦闘にも対応でき、侵略勢力に対しては戦争の根源を完全に除去できる万全の準備ができている」とも強調して見せたが、中国との国境を封鎖し、中国の新型肺炎の拡大を防げない状況で惨憺たる広がりが起きている現実を知らせない目論見が背景として虚勢を張っているようだ。

 核やミサイルなど戦略兵器の強化などに関する言及はないのも、経済的な困窮で中国政府の支援が受けれなくなってきているためだろう。

 外貨が確保できず、海外からのお土産も手渡せないためだろう昨年と同様にパレードや中央報告大会などの大規模イベントも実施されていない。 
 北朝鮮の人民軍や労働者、住民たちは全国各地にある
   金日成(キム・イルソン)主席
   金正日(キム・ジョンイル)総書記
という悪辣な独裁者の銅像に献花し、建軍節を祝ったようだが、所詮はプロパガンダでありルーマニアのチャウシェスクの最後の日と同じになるのも近いだろう。


     
posted by まねきねこ at 06:07 | 愛知 ☀ | Comment(0) | よもやまばなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

被害拡大を阻止できる段階には至っていないのが現実だろう。


  
 発表によると、中国で入院先の医療機関から日本大使館に連絡があったもので中国側の医療機関は、この男性が新型コロナウイルスの陽性の疑いが高いものの確定的な判断をすることは困難であるという。

 今回の死因は「ウイルス性肺炎」と判断している段階にあるという。
  
 日本の外務省は8日、中国の武漢市で重度の肺炎を発症して入院していた日本人男性(60代)が死亡したと発表した。


ひとこと

 従来にインフルエンザも発生しており、実際どちらかは判断できないのだろう。
 患者の数が多く、治療行為の過程ではいろいろ起きることもあるのが現実だ。
  
   
  
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

   
  
  
 
posted by まねきねこ at 00:00 | 愛知 ☀ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする