市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2020年02月24日

人手不足により6カ所の料金所を閉鎖


 名古屋高速道路公社は22日、料金所の業務をしている会社の事務員が
   新型コロナウイルス
に感染し、濃厚接触した可能性があるスタッフ52人が自宅待機になったため、人手不足により6カ所の料金所を閉鎖したと発表した。

 名古屋高速道路で料金所の業務を行う会社の60代の男性事務員が22日に感染が確認された。
 容体は安定しており、21 日時点では推定濃厚接触者の中で体調不良者はいないという。

    

       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

   
   
   
posted by まねきねこ at 08:50 | 愛知 ☀ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

海外で韓国映画に対する関心を集めさせる工作を活発化させる目論見の背景を意識すべきだろう。

 
 韓国文化体育観光部の
   海外文化広報院
は20日、25カ国・地域の在外文化院などに追加で予算を支援し、今年6月にかけて
   「韓国映画特別イベント」
を集中的に開催する計画だと発表した。

 ポン・ジュノ監督作品「パラサイト 半地下の家族」の米アカデミー賞4冠などを機に、海外で韓国映画に対する関心が高まっていることを受け、同作をはじめとする韓国作品の上映会などを行うことで「韓流」思考を植えつけ、反日思考と韓国軍による日本領土衛ある竹島の軍事支配を正当化しようとの目論見が背景にあるようだ。
 
 話題づくりに協力する日本のマスコミの対応は最も問題視すべきだろう。
 
  
  

       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

   
   
   
 
posted by まねきねこ at 08:16 | 愛知 ☀ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国からの渡航者を急遽禁止すると発表


 イスラエル政府はCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)の感染者が急増している韓国で、14日以内に滞在したことがある外国人および韓国人の入国を、24日から急遽禁止すると発表した。
 
 韓国発航空機の入国を制限したり、訪韓の自制を勧告する国も急増しているという。
 
 反日活動を最優先する文大統領が率いる韓国政府は防疫に向けた努力を詳しく説明したうえで過度な対応を防ぐ方針だが、韓国国内の防疫体制が不十分で感染者が急増しており、各国の「コリアフォビア」(韓国恐怖症)措置が拡大する流れが強まっている。


 イスラエルは14日以内に中国を訪問した外国人の入国を禁止してきたが、その対象に24日から韓国と日本を加えた。
 イスラエル政府は22日午後7時30分にテルアビブに到着した大韓航空KE957をはじめ、韓国滞在歴のある外国人の入国を禁止した。
 
 同便はイスラエル政府が入国禁止を決定する前に出発したが、イスラエル政府が到着3時間前に急遽入国阻止を通知したことが背景。
 
 同便に乗っていた韓国人乗客約130人は同じ航空機で同日午後2時に仁川(インチョン)国際空港に追い返された。
 
 韓国政府関係者は「イスラエルの措置が予告なしに行われ、すでに出発した韓国人旅行客に不便をもたらしたことに対し、強く抗議すると共に、再発防止を要請した」と批判の回避に四苦八苦したようだ。
 イスラエル政府の措置は最近、イスラエルの聖地巡礼に参加した韓国人らがCOVID-19に感染したことなどを考慮したもの。

 同日、イスラエル保健当局は2月8日〜16日にエルサレムを訪問した聖地巡礼の韓国人旅行客たちと濃厚接触した自国内の小中高3校の生徒180人と教職員19人に、同日から14日間の自宅隔離を命じた。
 また、イスラエルにある韓国国籍の旅行者約1600人がホテルなどで隔離される可能性があるという報道にもある。
  

ひとこと

 日本も韓国との間の人の往来は禁止すべきだろう。
 そもそも論で言えば、日本領土の竹島を占領している韓国軍の存在を考えれば、戦時対応すべきだ。
 
  
  

       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

   
   
   
posted by まねきねこ at 08:10 | 愛知 ☀ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国政府の工作活動と機軸が同じようだ


 韓国メディアのニューシスによると、反日・親北朝鮮政策を推進している韓国の
   文在寅(ムン・ジェイン)大統領
が米アカデミー賞で「パラサイト 半地下の家族」が4部門を受賞した
   ポン・ジュノ監督
とその出演者やスタッフらを大統領府に招待し、昼食会を開催したなかで、日本領土である竹島を李承晩が軍事侵攻して占領し、近づく多くの日本人漁民に銃弾を浴びせたままになっているが、劇中に登場する1982年に発売されたチョン・グァンテの楽曲「独島(竹島の韓国名)は我が領土」の替え歌「ジェシカソング」に言及し、話題づくりのため「誰が作ったのか」と尋ねたという。

 この文大統領の質問に対し出演者の1人が「監督」と答えると、ポン監督は「日本の観客たちもそれを使っているらしい」と話したという。

 これを受け、韓国のネットユーザーからは新型コロナウイルス感染が拡大している時期に昼食会を開催したことについては「国民が死にかけている時にのん気なもんだね」「祝うのはいいが、今すること?」「感染者が急増して国民は恐怖に震えている。せめて非公開にしてほしかった」「国民はそれどころじゃない!」など否定的な声が上がった。
 
 
 
ひとこと
 
 韓国政府による「韓流」を用いた宣伝工作活動の一環であり、軍事侵攻した日本領土である竹島の国際法違反状態を既成事実化させるものであり問題だろう。
 
 日本のマスコミも韓国政府の工作活動の影響を受け、アカデミー賞の話題を作り上げ反日文政権を支援する動きが見られる。
   
  

       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

   
   
  
posted by まねきねこ at 08:01 | 愛知 ☀ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする