市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2020年03月01日

中国 PMI過去最低


 中国国家統計局が29日発表した2月の製造業購買担当者指数(PMI)は
   35.7(市場予想 45.0)
と前月の50.0から大幅に低下し、過去最低となった。

 新型コロナウイルスが同国経済に壊滅的影響を及ぼしていることが浮き彫りになり、世界的な株安が一段と悪化する恐れが強まった。

 また、2月の非製造業PMIも29.6と1月の54.1を大きく下回った。
 市場予想は50.5だった。


ひとこと

 これでは人民代表者会議を開催できない惨憺たる数字で、習近平の反対派からの追及が強まる恐れがあった。


  
posted by まねきねこ at 09:51 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新型コロナウイルスが世界に及ぼすリスクは「非常に高い」


 グーグルは3月にラスベガスで開催する予定だった社内の
   販売・マーケティング関連イベント
を中止した。

 また、アマゾン・ドット・コムは今週、新型ウイルスの感染拡大を受け、従業員に少なくとも4月末まで不要不急の出張を控えるよう指示した。
  

 世界保健機関(WHO)は28日、新型コロナウイルスが世界に及ぼすリスクは「非常に高い」とし、従来の「高い」から判断を引き上げた。


ひとこと

 大手出資者である中国の顔色を窺がうWHOの組織の対応遅れが被害拡大を大きく下要因のひとつだろう。
 同じく、ユニセフの行為も内政干渉で経済的秩序を破壊する行為になりかねない行為が散見され、寄付金が組織の運営費の意大部分が使われ、現地にとおいていない矛盾もある。
 より大きな格差を援助した相手国に生みかねないリスクがあり、組織運営が国際資本に近いのも問題だろう。

   

posted by まねきねこ at 09:46 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

感染拡大が止まらない韓国


 韓国政府は29日、国内の新型コロナウイルスの感染確認者が1日で813人増え、計3150人になった。

 政治的な思惑も見え隠れし、最優先で検査を行っている南東部・大邱が大半の計2236人を占めている。

 同日まで計約9万4000人を対象に大規模な検査が実施されたが約3万5000人の検査結果が出ていない。

 そのため、感染者数の増加は続く見通し。

 感染者数はソウルが計77人、南部・釜山が計80人で都市部でも増え続けており、日本への感染者の渡航によるリスク拡大の懸念もある。


 韓国内の死者は計17人となった。

 韓国政府の防疫当局者は記者会見で、可能な限り週末の外出を控えるよう呼び掛けた。
 文政権に批判的ともされている新興宗教団体の信者らによる集団感染が起きている。
 そのため移動制限を行い封鎖している大邱では、感染者用の病床が不足している。


 日本外務省は28日、韓国全土を対象に、渡航の際に十分な注意を促す感染症危険情報レベル1を出した。
 韓国外務省は29日未明、日本全域を対象に、訪問に際して注意を促す旅行警報の第1段階を発令し、対応措置を講じた。
  


ひとこと

 北朝鮮からのBC兵器による攻撃に対応した防疫体制を保有していた結果、検査が出来たのであろう。
 日本は野党の政治家による影響でこうした設備や装備が整えられなかった経緯がある。

 山火事にも利用できる飛行艇を自衛隊が保有しようとしたときに兵庫の野党代議士が、ガソリンを撒くための兵器として使用できると主張して保有できなくさせたが、その後起きた神戸震災で多くの家屋の消失に直面した。

 この時に飛行艇があれば多くの家財や人命が失われることはなかっただろう。

 イデオロギーに被れ、人命尊重や平和主義と主張する政治家の思考の狭さは話にもならないお粗末さがある一例だろう。


  
posted by まねきねこ at 09:41 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

敵前逃亡と同じか?「逃れるつもりない」と言及したが質問すら応じず帰宅


 安倍晋三首相は2月29日
   新型コロナウイルス感染拡大
を受けて、初めての国民に向けた会見を開催した。

 小中高校などの一斉休校要請に至った唐突な判断の具体的根拠は示さなかった。
 
 これまで後手後手の対応が批判されてきたが、反省点を問われると
   「今回のウイルスはいまだに未知の部分が多い」
と話したうえ、「前例にとらわれず、必要な対策をちゅうちょなく進めてきた」と反日的な韓国の文大統領と同様に自己中心的な発言を繰り広げた。
 また、「責任から逃れるつもりはない」と結果責任に言及したが、米中政府との関係重視で日本国民の健康と安全を犠牲にしかねない判断をしているのを隠している動きとの齟齬がある。

 会見では、大物を演じ虚勢をはるためかカメラを見ながらゆっくりと話した。
 その後、質疑応答になると、小物ぶりが目立ち知、手元の紙に目を落とす場面が多くなった。

 幹事社2問、自由質問2問、外国メディア1問しか指名されておらず、35分ほどで予定を超過したと主張し一方的に進行役が終了を通告した。

 ただ、特段の公務もなく、日本国民への理解を求めるための時間はたっぷりある休日に会見を開いたが、「質問があります」と続行を求める記者の声に首相が応じることはなく、そのまま自宅に帰宅するという小物ぶりに終始したようだ。


  
posted by まねきねこ at 09:22 | 愛知 ☁ | Comment(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前日の政府の「基本方針」で示すことなく、要請したのは「断腸の思い」か?


 新型コロナウイルスの感染拡大で政府が全国の小中高校などに対し
   休校を「要請」したこと
が地方自治への介入という問題が広がっていることや五輪開催のIOCの最終判断期限が5月という話が出ているためか、安倍晋三首相が2020年2月29日夕方に記者会見を開いた。

 この要請は「断腸の思い」で、「万が一にも学校において子どもたちへの集団感染のような事態を起こしてはならない」などと根拠もなく理解を求めたが、質問などを含めて30分足らずで打ち切るなど、理解してもらう姿勢はなく一方的な通告であった。

 この首相による唐突な「休校の要請」は2月27日に行われた。
 ただ、前日26日に出された政府の「基本方針」には持ち込まれておらず、意志決定が唐突で根拠不明だと批判する声が相次いでいた。

 安倍氏は説明不足について「確かにそのとおり」だとした一方で、「専門家の皆様も、あと1〜2週間という判断をされた。言わば、判断に時間をかけている手間はなかった」などと釈明したが、政府の「基本方針」にも盛り込まれず独裁政治でもあるまいし、勝手な抗辯でしかない。


ひとこと

 本来、要請が「断腸の思い」と言うのであれば、横浜港に入港する米国企業が運営する
   ダイヤモンドプリンセス号
の入港を拒否すべきであった。

 多くの乗客に日本人が含まれるが、日本への上陸は日本国民の健康と安全にリスクがあるため、「断腸の思い」で日本人乗客を上陸させずに入港させなかったということをすべきであったろう。

 その後、武漢同様に航空機で帰国っせれば感染拡大リスクは大きく排除できただろう。




posted by まねきねこ at 09:03 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自己中心的な独裁者 謝罪する思考は欠落し、責任は他人に押し付ける厚顔さ


 韓国の反日政治家
   文在寅大統領
は28日、国会で与野党4党代表と会合を開催した。
 
 新型コロナウイルス感染症が新興宗教団体「新天地イエス教」の信者たちを通じて拡大していると批判したうえで、これに対して
   「特別な対策を立てている」
と述べた。
 一方で、「中国から来る外国人の入国を阻止せず、初期対応に失敗したのではないか」という野党の批判は実激が無いと主張し拒否した。
 
 独裁者と化した対応が目立つ文大統領は
   新型コロナウイルス問題
で対応失敗を指摘する意見は拒否して認めず、マスク供給不足についてのみ「恐縮している」と述べたことが明らかになり、責任の転換を図っている。


   
posted by まねきねこ at 07:42 | 愛知 ☀ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アビガンを狙う韓国の工作が活発化


 韓国の文在寅大統領は28日、韓国国内での
   新型コロナウイルス感染拡大
を受け、一部から出ている
   中国人の入国全面禁止
を求める主張について「入国禁止は不可能で実益もない。これを政治争点化するのは望ましくない」との考えを示した。国会で開かれた与野党4党の代表との会合で主張した。

 文氏は中国人の入国を禁止する場合、韓国側の不利益が大きいとの見方を示した。
 また、2月4日以降、中国人入国者のうち新型コロナウイルス感染が判明した人はいなかったとした上で、
   「既に入国禁止に関する管理が徹底的に行われている」
ため全面的な入国禁止は実効性がないと強調した。



ひとこと

 日本製品不買運動を文大統領の支持団体がメディアを動員して行った。
 こうした志向からは日本との経済関係がっ遮断しても実益が高いと判断したのだろう。

 今回の新型コロナウイルス感染拡大で日本企業の
   アビガン
の入手を目論む世論操作を開始し、日本のメディアや政治家を活用した工作を行っている。

 日本での生産確保で日本人の健康と安全を最優先する政策が必要であり、反日的な韓国政府や韓国民を支援する必要はない。
 そもそも、日本国籍を取得しただけの偽「日本人」が韓国の工作を支援する流れが過去もあり、日本のメディアなどにも影響を与えている現実を問題視すべきだろう。

   
     
posted by まねきねこ at 07:36 | 愛知 ☀ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キナ臭いにおいが広がっている


 シリア北西部イドリブ県でトルコ軍とシリア軍の全面衝突の懸念が高まっている。

 国連安全保障理事会は28日、緊急会合を開催し、各国が衝突拡大に対する危機感を共有した。
 一方、参加した理事では非難の応酬が繰り広げられた。

 会合では、会合開催を要請した米国や英仏独などから「シリアのアサド政権とその後ろ盾のロシアは軍事攻撃を即刻中止すべきだ」と名指しで批判が出た。

 当事国のシリアは「自分の国でテロとの戦いを続けているまでだ」と激しく反発した。
 
 これに対して、トルコは「シリアの子供たちをテロリスト呼ばわりするのは恥ずべきことだ」とアサド政権批判を繰り広げた。
 
 
   

ひとこと

 クルドへの対応だが、それぞれの派閥の権益確保という問題が複雑に絡み解決はほど遠い。

 過去の柵もあるためで、トルコ帝国時代の西欧各国の介入や植民地支配などだ。

 ただ、公共放送など日本のマスコミはこうした情報を流さない。 


posted by まねきねこ at 06:41 | 愛知 ☀ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

経済を支えるために手段を使い、適切に行動(FRB)


 米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長は28日、肺炎を引き起こす
   新型コロナウイルスに関する緊急声明
を発表し、「経済を支えるために手段を使い、適切に行動する」と利下げを検討する方針を表明した。

 米金融市場の動揺を鎮める狙いがあるとみられる。

 FRBは3月17〜18日に定例の連邦公開市場委員会(FOMC)を開く予定だ。
 ただ、金融市場ではその前に緊急会合を開いて決めるとの観測も浮上している。

 パウエル氏は「米経済は力強い」としながらも「コロナウイルスが経済活動にリスクとなっている」と指摘した。


     

posted by まねきねこ at 06:19 | 愛知 ☀ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本人の健康と安全を意識した措置を取ったと説明するのは国民を舐めた言い草に聞こえる。


 韓国メディアの「マネートゥデイ」では、反日・親北朝鮮政策に力点を置く韓国左翼政権である
   文大統領
のコロナ肺炎の拡大対応について
   『中国の大統領か』政府のコロナ対応に不満が高まる4つの理由
というの見出しで記事を掲載した。
 
 同国内で新型コロナウイルスの感染拡大が止まらず、韓国政府の対応に不満が高まっているが、記事はその理由を4つの観点から指摘した。
 この記事では、ウイルスの拡散を防ぐために中国人の入国を禁止しなければならないとする、韓国大統領府への国民請願は76万人の同意を集めていたと指摘。
 
 しかし、政府は「全面禁止措置は望ましくない」と従来の立場を維持した。
 4日午前0時からは、中国・湖北省からの入国者のみ禁止対象とした。
 続いて、朴凌厚(パク・ヌンフ)保健福祉部長官が
   「新型コロナウイルス拡散」
の一番大きな原因は、中国から帰国した韓国人だ」と批判のすり替え発言したことについても、左翼文政権が率いる
   韓国政府は、中国の政府か
と世論の批判が高まっていることを伝えた。
 また、韓国政府が中国を気遣うのにあくせくし過ぎではないかとの批判が出ていると指摘した。

 文在寅大統領は25日に行った中国の
   習近平国家主席
との電話会談で、中国の困難はわれわれの困難。韓国政府は新型コロナウイルスの対応において、最も近い隣人である中国の努力に少しでも力になりたいと語った。
 
 これに対して野党「国民の党」の
   安哲秀代表
は「政府は習主席の訪韓を国民の安全と生命よりも優先しないでほしい」と警告したことを伝えた。
 さらに、韓国国民よりも中国の留学生に過度に気を遣うことに不満の声も出ていると指摘している。
 
 反日活動を積極的に支援してきた
   朴元淳ソウル市
長らは、市長との懇談会に出席する中国人留学生のために空港からエスコートし、宿泊施設の紹介のほか食事まで用意したことを伝えた。
 
 一方で、感染者が多く出ている、大邱市に派遣された医療チームのメンバーには、宿泊施設さえ提供されなかったことを明らかにした。


 
ひとこと
 
 韓国政府の中国への朝貢外交は今に始まったものではない。
 
 日本の政府が学校関係で昨日休校要請の趣旨を説明したが支離滅裂な内容である。
 情緒的な表現ばかりであり、女衒の本質を明らかにしたようなものだ。
 
 コロナウィルスによる発症数も中国武漢からの帰国者ではなく、米国企業が運航していた客船の乗客からの感染拡大が大部分だという事実だ。
 
 これは米国のトランプ政権への支援のひとつとなったものであり、本来は米国の港湾に接岸さあせて救護活動を行わさせるべきであり、無用な忖度をした結果が、日本人の健康と安全を意識すらしていなかった状況を明らかにさせたものだ。
 
 米国大統領選でコロナウィルスの発症数が増加した米国社会に置ける反応を鎮静化させる工作を受け入れた結果だろう。
 
 これで日本人の健康と安全を意識した措置を取ったと主張するのは日本社会を舐めているものでしかない。
 
 横浜港に入港させるのではなく入港を拒否したうえ、武漢から日本国民を非難させると同じように米国領に航空機を派遣して帰国させるべきであった。
 
 北海道知事の行為は地方自治の判断の範疇であるが、首相の要請は唐突であり、東京五輪の盛夏開催も米国メディアの視聴率確保に同調したもので、胡散臭い判断でしかない。

 
 
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

   
 
posted by まねきねこ at 05:52 | 愛知 ☀ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「コロナウイルス白書」を書くならば、「最高の宿主」はコウモリではなく文在寅政権の中国の顔色うかがいと書くべき状況


 韓国では新型コロナウイルスの感染拡大が止まらない。
 
 韓国政府を支援してきた韓国の主要紙は文政権が率いる韓国政府は中国との経済的・外交的関係に悩んでいるうちに
   拡大防止のゴールデンタイムを逃した
などと指摘した。
 コロナウイルス最高の宿主は文在寅政権による中国の顔色うかがいであると非難した。
 中央日報では主筆名のコラムで
   「コロナウイルスが荒れ狂った韓国の執権勢力の問題は深刻だ」
と批判した。
 感染者数が世界2位になったのは政権が
   権力を恣意的に行使
したためであり、大韓医師協会は6回にわたり
   中国からの全面的な入国禁止措置
を建議していたと伝えた。
 
 また、韓国政府が国民の生命と安全を最優先していたなら、医療関係者らの
   非政治的な判断
を尊重すべきだったと続けた。


 韓国医療陣と専門家で構成された中央臨床委員会は
   韓国国民の40%が感染し、2万人が死亡する可能性がある
と警告している。

 中国旅行者入国を全面禁止しなければ、悪夢が朝鮮半島を襲いかねないと危機感を煽ってもいる。
 
 4年前に出したMERS(中東呼吸器症候群)白書では「MERSの宿主」はラクダではなく
   大韓民国の保健医療体系
と慨嘆したことを回顧した。
 
 この時点で「コロナウイルス白書」を書くならば、「最高の宿主はコウモリではなく文在寅政権の中国の顔色うかがいと書くべき状況だと批判した。
 また、いま大韓民国はどこへ進み、主権は誰にあるのだろうかと問い掛けた。

 
 
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

   
   
posted by まねきねこ at 01:00 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする