市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2020年03月08日

サウジでクーデター未遂事件で王族メンバー2名を逮捕


 サウジアラビア当局は、王族の有力メンバー
   アハマド・ビン・アブドルアジズ王子(サルマン国王の弟)
   ムハンマド・ビン・ナエフ前皇太子
の身柄を6日に拘束したと、この事情を知る関係者が明らかにした。

 ウォールストリート・ジャーナル(WSJ 米紙)は7日、2人の拘束はクーデター計画に関連していると伝えた。
 なお、ロイターでは拘束理由を確認できていない。

 これまでサウジの事実上の支配者であるムハンマド皇太子は、王族メンバーらを拘束するして資産を吐きださせ、権力掌握を進めてきた荒い手法に対して王族内から反発の声も上がっている。
  
 また、2018年の記者殺害や昨年の石油施設攻撃を受け、国のリーダーとしての資質を疑問視する意見も一部から出ていたという。
 
 

       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

  
 
    
posted by まねきねこ at 19:44 | 愛知 ☔ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国政府の報復措置は科学的か?

 
 日本政府は5日、3月9日から3月末まで、中国と韓国の国民に対し
   発行済みの査証(ビザ)
の効力を停止し、中韓両国から日本への入国者に対し指定の場所で14日間の待機を要請すると発表した。


 中国外交部(外務省)の趙立堅報道官は6日、日本の措置について中国側は各国が自国と外国の国民の生命の健康を守るために講じる
   科学的で専門的な措置
について理解を示し、それと同時に、関連措置は合理的な範囲を超えてはならないとする見解を示した。

 また、現在の情勢においては、各国が自国と外国の国民の生命の安全と身体的健康を守り、地域と世界の公衆衛生上の安全を守るために、科学的、専門的、適度な措置を講じることは理解できると日本の措置を支持すると同時に、関連措置は合理的な範囲を超えるものであってはならないと韓国の措置を批判した。
  
 
 
ひとこと
 
 韓国国内でのコロナウィルスの発生急増に置ける対応としては妥当であり、韓国政府の報復的な日本への対応や中国からの一律的な中国人の排除などを批判したともいえる発言であり、科学的な取り組みを行っていると主張する韓国政府への不信感を暗に示しているとも言える。
 
 なりふり構わず次期大統領選挙モードを模索する文大統領の政権の素行の悪さは大きな禍を韓国にもたらすことは自業自得ともいえるものである。
 
 

       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

  
 
    
posted by まねきねこ at 18:56 | 愛知 ☔ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

羹にも懲りない?

 反日政策を変える気のない韓国の
   康京和(カン・ギョンファ)外交部長官
は6日午後、無法状態で感染者が拡大し続け鎮静化の気配すらない韓国の現状を見れば新型コロナウイルスの感染拡大防止として日本政府が韓国からの入国を大幅に制限する方針を示したことに対し、冨田浩司・駐韓日本大使を呼びつけたうえ抗議したという。

 世界の60カ国以上が韓国からの渡航禁止措置を行っているが、外交部長官が駐韓日本大使のみを呼び出すのは異例で、韓国民向けに「文政権の対応遅れ」への批判を反日に擦り返る姑息な目論見のひとつだ。
 
 趙世暎(チョ・セヨン)第1次官が呼ぶとされていたが、自信への批判が大きくなっていたため、鎮静化を図るためか変更になったようだ。
  
 メディアへのアピールのため、露骨にも冨田大使と握手もせず、呼び出したのは「露骨的な入国制限の強化措置を取ったことに対し、わが政府の厳重な立場を伝えるためだ。私が大使と面会することだけでも、われわれの認識を察することができると思う」と遺憾を表明し、日本政府による入国制限措置の撤回を求めた。

 また、韓国政府は世界的に認められている
   優秀な防疫体制
を通じ、新型コロナウイルスを厳格に管理しているにもかかわらず、日本政府がこうした不当な措置を取ったことに遺憾を表明する。
  
さらに、追加措置を取らないように数回にわたり求めたにもかかわらず、十分な協議はもちろん、事前通知もなく、入国制限措置を強行したことに慨嘆を禁じ得ないと語気を強めた。


 なお、冨田大使は「本省に報告する」と話した。
 外交部は5日夜には相馬弘尚総括公使を呼んで説明を受けた。
 同部が同じ事案を巡り、在韓大使館の高官2人を相次いで呼んだことも異例といえる。
  

 
ひとこと
 
 韓国政府の姑息な対応は敵視政策そのものだろう。
 コロナウィルス対応では、韓国人と宇の入国制限を行っている国は60カ国以上ある。
 この60カ国は事前に韓国に通知したのか?また、通知していない国の大使等を呼びつけ握手もせずに抗議したのか?
 
 韓国内で高まる文政権への批判、特に無脳とさえ指摘され康京和外交部長官への告発が起きているため、批判の矛先を回避しようと目論む姑息な手法を取ったと見なされるものだ。
 
 こうした信頼性の欠如した自己中心的な韓国政府への対応は経済制裁を徹底して行く必要があり、日本に言いがかりをつけ喧嘩を売っているものだ。
 繰り返される韓国政府の暴走外交につき合う必要はなく、外交断絶まで考慮すべきだろう。
 
 

       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

  
 
   

posted by まねきねこ at 07:41 | 愛知 ☔ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新型コロナウイルスの感染拡大が米国で拡大


 新型コロナウイルスの感染拡大が韓国、中国、米国などで続き、世界の感染者数は10万人を突破した。
 データを集計すると世界標準時で6日午前9時現在、感染者数は世界で10万199人となった。
 中国の感染症例は累計で8万552件に達した。
 また、死者は30人増の計3042人となった。
 
 後手に回った文大統領の韓国の感染者数は6593人に増加した。
  
 米国では、ワシントン州シアトル地域で20人、ニューヨーク州は11人の陽性がそれぞれ新たに確認された。
 多くのテクノロジー企業が本拠を置くシリコンバレーの中心地であるカリフォルニア州サンタクララ郡では感染者が6人増えて20人となった。
 同郡は多くの人が集まるイベントなどの延期ないし中止を勧告した。
 また、ニュージャージー、メリーランド両州でも初めて感染が報告された。

 

       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

  
 
   
posted by まねきねこ at 00:00 | 愛知 ☀ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする