市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2020年03月19日

サウジのエネルギー省 最高水準の原油供給を数カ月継続


 サウジアラビアのエネルギー省は18日、国営石油会社
   サウジアラムコ
に対し今後数カ月にわたり原油供給を
   過去最高水準の日量1230万ドル
に維持するよう指示したことを明らかにした。


 サウジは今月、4月の原油供給を同水準に引き上げると発表したほか、原油輸出量も5月から日量1000万バレル以上に増やす計画を明らかにしていた。
 また、サウジアラムコは16日、4月の産油量を5月も維持する見込みを示した。
 このほか、1バレル=30ドルという価格水準でも特に問題ないという見解を示した。

 当面は低価格に対応する用意があることを示唆し、消費国がサウジから離脱する動きを止める行動に出た。


 石油輸出国機構(OPEC)と非加盟国の協調減産交渉がロシアの反対で決裂した今月6日以来、原油価格<LCOc1>は40%以上急落し、30ドルを下回っている。
 
 

       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

  

    

posted by まねきねこ at 06:05 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国経済の崩壊が加速している


 コロナウィルスの防疫に腰が引けた韓国の文政権の本質を表す対応で韓国内で蔓延させたこともあり、在韓米国大使館は19日から、移民ビザ(査証)と非移民ビザを取得する際に必要な面接を中止することを明らかにした。


 ビザ取得に必要な面接が中止になることで、韓国からの留学、就職などの目的で米国に長期滞在するのはしばらく難しくなる。

 米国大使館は、新型コロナウイルスの感染拡大により、渡航警戒レベルが2、3、4に指定された国でのビザ発給業務が中止する。
 
 米国務省が設定する渡航警戒レベルは4段階あり、最も厳しいレベル4は「渡航中止・退避勧告」、レベル3は「渡航を再検討」、レベル2は「注意を強化」、レベル1は「注意」となっている。

 米国は韓国の警戒レベルを、感染者が集中する大邱市はレベル4、そのほか地域はレベル3に指定している。
 

ひとこと

 韓国経済の崩壊が近づいており、日本の金融機関は韓国の輸出に関する信用状を与えるリスクを考える必要がある。
 また、早急に投入している資金の回収を急ぎリスクヘッジを掛ける必要があるだろう。

 日本国民の預貯金の価値の確保を最優先にすべき事態だ。
  

 

       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

  

    

posted by まねきねこ at 05:46 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新型コロナウイルス 空気中では最大3時間残存し、物質表面でおよそ72時間生存


 新型コロナウイルスは、物質表面でおよそ72時間生存することが明らかになった。

 英国の専門家の研究結果が、パンデミックを引き起こしたSARS-CoV-2(新型コロナウイルス)とその前のSARS-CoV-1がさまざまな条件でどのように広がるかを比較したところ、2つのウイルスの動作はほぼ同じであることが明らかになった。

 例えば、銅や段ボール紙の表面より、プラスチックやステンレスの表面のほうが生存期間が長く、空気中では最大3時間残存するということ。


 

       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

  

   

posted by まねきねこ at 05:34 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする