市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2020年06月18日

強制的に見せようとする不自由な制度

 

 
 米国SNS大手フェイスブック(FB)の
   マーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)
は16日、米紙USAトゥデー(電子版)への寄稿でFB上の
   政治広告
の表示を利用者が停止できるよう運用を変更する意向を表明した。
明らかにした。
 
 利用者は、政治広告の表示を許可するかどうか、自分で設定できるようになる。
 また、米CNBCによると、数週間以内に全米で変更が適用される見通し。

 11月の大統領選を前に、トランプ大統領の陣営は巨額の費用をFB上の政治広告に費やしており、選挙戦への影響が予想される。

 ツイッターやグーグルはすでに政治広告の中止や制限に踏み切った。
 FBは「民間企業が政治家やニュースを検閲するのは正しいと思わない」(ザッカーバーグ氏)と広告表示を継続してきた。

 米メディアは今回の運用変更について、事実上の方針転換だと指摘。

 2016年の米大統領選では、FBなどを通じて
   大量のフェイク(偽)ニュース
が拡散されたがFBはその後も、広告に虚偽の内容が含まれている場合でも特段の対応を取らず、非難の声が強まっていた。


ひとこと

 強制的に受信料を徴収するNHKの放送を見ない自由が日本にはない不自由さに注目すべきだ。

  

   
posted by まねきねこ at 06:08 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月17日

感染拡大の把握が遅れているブラジル


 米国に次いで感染者数が多いブラジルでは、政府のデータが示すよりはるかに感染が広がっている可能性がある。
 
 これは同国ペロタス大学の研究者が、国内120都市で確認された感染例1件につき6件が未報告だと推定したと新たな研究結果で指摘した。
 
 
 米ジョンズ・ホプキンス大学の算定データによれば、ブラジルの感染者数は80万2800人を超えている。

   
   
posted by まねきねこ at 06:00 | 愛知 ☁ | Comment(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月16日

社債買い入れで莫大な利益を得ることだろう


 米連邦準備制度理事会(FRB)は15日
   緊急融資プログラム
の1つである「セカンダリーマーケット・コーポレートクレジットファシリティー(SMCCF)」の下で
   米企業の社債買い入れ
を開始すると発表した。
 
 SMCCFでこれまでに買い入れたのは、上場投資信託(ETF)のみだった。
 FRBは買い入れの戦略においては、SMCCFに合わせて特別に設けられた米社債の指数を活用すると説明している。
 声明で、「この指数は、米企業が発行した流通市場の社債で、SMCCFが定める最低格付け条件や最大償還期限といった基準を満たすもの全てで構成されている」と説明した。
 
 また、「この指数に基づくアプローチにより、現在実施中のETF購入が補完される」と加えた。
 
ひとこと
 
 経済の底値を支えるとともに、回復時に莫大な利益を国庫に戻す効果がある。
 日本政府が繰り返し行っている補助金や助成金で一方通行に資金を流すだけで、税収で戻すなどというのは不公平な手法でしかない。
 もともと、国が金儲けをすることを批判する野党政治家やマスコミなど海外勢力の影響を受けている組織による工作が最も問題だろう。
 
 
  
posted by まねきねこ at 06:15 | 愛知 ☀ | Comment(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

早急なワクチン確保の裏に何かあるのか?


 
 安倍晋三首相は14日のインターネット番組で、米国企業が開発を進める
   新型コロナウイルスのワクチン
について「すごく早ければ年末に接種できるようになるかもしれない。日本も確保できるよう交渉している」と語った。

 このワクチンが体質や遺伝子のことなる日本人に問題なく効果があるのかどうかの検証なしで交渉するのは、タミフルを認めた時と同じ構図にも見え胡散臭さを感じさせるものだ。

 タミフルの時は製造メーカーの大株主が米国ブッシュ政権のラムズフェルドであった様なもので、金を貢ぐ構図そのものだった。
 今度は?

  夏は気温が高まりウイルスの感染力が弱まるという見方についての質問には「夏になったからと言って安心できない」と感染予防を怠らないよう官僚の作文に沿って訴えた。

 また、医師会の権益強化もあるようで、引き続き医療提供体制や検査体制を拡充させる方針を示した。

 政府が開発中の感染者と接触した可能性を通知するスマートフォンアプリは「今週中のリリースを目指して開発の最終段階に入っている」と説明した。

 経済対策に盛った持続化給付金などに関する
   事務委託費
を巡っては「費用は実費精算だ。事業に関わる実費が発生しない限り支払わない」と強調し、恣意的な使用の道を残した形だ。


ひとこと

 信頼性のない政治家の戯言でしかない。

 天下国家の問題より私的事項を優先させている政治家は百害あって一利なしだろう。


    

posted by まねきねこ at 06:00 | 愛知 ☁ | Comment(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国のバイオ医薬品企業が日系企業の販売検討を買収合意


 韓国のバイオ医薬品企業
   セルトリオン
は11日、武田薬品工業の
   アジア太平洋市場
向け一般用医薬品および医療用医薬品の一部資産を
   2億7830万ドル(約297億円)
で買収することで合意した。
  

 セルトリオンは武田が韓国を含むアジア太平洋の9カ国で販売する18製品について特許、商標、承認および販売の権利を取得する。
 売却される製品の同9カ国での2018年度の売上高は約1億4000万ドルだった。


      
posted by まねきねこ at 06:00 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

議論百出でも情報の選択を誤らなければ良いのだが...


 西村康稔経済再生担当相が記者会見で15日、東京都で
   新型コロナウイルス
の感染者が新たに48人確認されたことを明らかにした。

 今後の経済財政政策に関連して西村氏は、(御用学者とも言うべきか)有識者による
   国際政治経済に関する懇談会
を設置すると発表した。
 
 17日に初会合を開いたうえ6月中に集中的に議論し、7月の取りまとめを目指している経済財政運営と改革の基本方針(骨太の方針)や、環太平洋連携協定(TPP)など今後の政策運営の参考にするという。
 
  
ひとこと
 
 政治の主導できていない政権であり、単にお墨付きを貰ったも責任転嫁をするだけだろう。
 いくら、価値ある情報で意識していても、取り組みが杜撰で手続きに時間が掛かる選択をして、責任を転嫁する姿勢では話にもならない愚かさだ。
 
 10万円の支給やマスクの配布などを見れば明らかだろう。
 無能な選択しか出来ない思考程度の低さは福島原発の電源喪失への対応が遅れた政権と同様に歴代最低の能力で口先だけでの対応しか出来ていない。
 
 
    
posted by まねきねこ at 05:02 | 愛知 ☀ | Comment(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月15日

後手ばかり


 米国ムニューシン財務長官は11日、米経済専門局のCNBCに対し、ソーシャルディスタンス(社会的距離の確保)規制は米国経済を著しく損なったと批判、この緩和を州に強く求めたトランプ大統領の決断は正しかったと信じていると述べ
   新型コロナウイルス感染
の第2波が起きたとしても、「さらにダメージが広がる。経済の打撃だけではない。今のところ持ちこたえている医療でも問題が起きる」と話し
米国経済を再び閉鎖するべきではないとの見方を示した。


 新型コロナ検査や感染者との接触追跡機能が向上しており、感染拡大の防止策についてもさらに分かってきた。
 こうしたことから、第2波が起きても制限を再度設ける必要はないとの見方を示した。



ひとこと
  
 感染症学者の主張に従えば、コロナ感染による死者より、経済悪化に伴う紛争などで大きな紛争が長期に起こればより多くの犠牲が生じかねないという見方もある。
 食料供給が呈する事態になれば飢饉が発生し、日本の現状から見れば数千万人が犠牲になりかねない。
 単純思考で五輪開催最優先の思惑で政治を進める傾向が強くなっており危険な兆候だ。
  
  
posted by まねきねこ at 06:00 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

幼稚な言葉遊びで世論を制御できるとの思い上がりが見られる

 
 東京五輪開催に過度に傾倒し、都民の健康対策を棚の上に上げて感染を拡大させたとの批判が絶えないなか東京都内の14日の新型コロナウイルス新規感染者が47人だったとTBSが関係者の話として報じた。

 このうち18人が、新宿区などで開始された
   歌舞伎町のホスト店 など
を対象とした集団検査で陽性が確認されたものだ。

 なお、新たな感染者が40人を超えるのは5月5日の57人以来となる。

 無症状の感染者が多くなっており、視点を変えれば理想的な広がりであり、コロナ肺炎に対する抵抗力が広がっているとも言える。


 東京都は11日、9日ぶりに新型コロナウイルスの感染拡大について都民に警戒を呼び掛ける
   「東京アラート」
を解除したが、もともと、危機感を煽り過ぎており、本来緊急事態宣言の発令自体も1月遅れであった点が問題だ。

 経済を失速させた自粛要請の規模より、2月前に欧米からの日本への渡航を禁止して置けば、致死性の高いコロナ肺炎の感染は広がらなかったとも言われている。


 12日午前0時からはカラオケや接待を伴わないバー、パチンコ店などの営業が可能となる最終段階の「ステップ3」に移行したばかりで基準の見が先行してしまって実態把握が遅れている状況にある。

 後手の対応でも、自然に感染の拡大が低下してる中であり問題は少ないが、逆に感染拡大時における判断であれば致命傷ともいえる問題だろう。

 なお、新規感染者数は昨日まで3日連続で20人を超えていた。


 西村康稔経済再生担当相はNHKが中継した会見で、これ以上の大きな感染者数になれば専門家の意見も聞くが、現段階で19日の経済活動の段階的な引き上げについて変更する考えはないと語った。

 また、「夜の街」の感染拡大については
   ガイドラインの策定
とその実施促進などの取組事項を示し、国と東京都、新宿区、専門家が連携して先行的に取り組み、その効果を踏まえて他の大都市にも横展開を図るとした。

 西村氏は14日午前、NHK番組「日曜討論」に出演し、感染が収束した段階で政府対応の検証について専門家らの第三者を交えて検討する考えを示していた。


ひとこと

 基準図栗をするのも必要ではあるが、実態の動向をつかむ調査が杜撰であり、韓国政府など「K防疫」などの取り組みを支持するグループの阿呆のごときコロナ検査を全体に行うなどという手法は無駄の極致でしかない。

 感染しても抗体も出来ない者が含まれ、完治に近い者も感染者で隔離されるという矛盾がある。

 そもそも、コロナ感染症を欧米の惨状に過度に注目して方艇伝染病に指定したのが問題だろう。

 手足を縛られてしまったことで動きが鈍くなったともいえるものだ。k防疫を日本政府にさせようとする韓国の工作を受けた市民団体や医者の活動に注意する必要があるだろう。


 
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

  

    

posted by まねきねこ at 05:49 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

政治をしらけさせる官僚を配置する問題


 
 米国家経済会議(NEC)の
   クドロー委員長
はCNNで、米経済は新型コロナウイルスの感染拡大に伴う
   経済閉鎖が作り出した「天災」
から「V字型回復を実現する確率は非常に高い」回復の過程にあると述べた。
 
 また、「失業率は低下し、2021年も堅実で堅調な一年になる」と続けた。


 パウエル米連邦準備制度理事会(FRB)議長が先週示した
   より慎重な見通し
について、「実に気がめいる言い方」だと述べ、見解の違いを鮮明にした。



 クドロー氏は新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)に伴う
   失業保険特別給付金
について、予定通り7月に終了するとの見解を示した。

 
 米国議会は新型コロナ景気対策の一部として3月、州からの失業保険給付金に
   週600ドル(約6万4000円)
を上乗せする特別措置を承認した。

 通常の失業保険給付金に上乗せすることで労働者が稼いでいた金額を上回るケースがあり、職場復帰の意欲をそぐことになるとクドロー氏は指摘した。

 トランプ大統領が職場復帰を促す特別支払いを検討していることを明らかにしたものの、詳細には触れていない。


ひとこと

 米国経済の急回復の取り組みが進ん柄でいるのと比較し、日本の無能な政権の対応は遅れに遅れている。
 信用の蓄積を加速させて付加価値の回復をテコ入れする資金の投入が必要であり、長期政権で周囲に媚び諂う官僚を多く配置してしまった弊害が出てきているようだ。

 有能な官僚が嫌気がさしてしまっている状況が国益には一番の損害だろう。

  

   

posted by まねきねこ at 05:29 | 愛知 ☁ | Comment(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月14日

傲りが体質か?


 米政府から韓国との連絡回線を完全に遮断したことを批判された北朝鮮は11日、米国を強く非難し、大統領選挙を平穏に実施したければ北朝鮮と韓国の問題に干渉しないよう恫喝した。
 国営朝鮮中央通信(KCNA)は北朝鮮外務省で米国を担当する
   クォン・ジョングン(Kwon Jong Gun)局長
が、米国の裏表のある言行は非常に不快だと批判、11月の大統領選を平穏に実施し
   「ぞっとするような」経験
を避けたいのであれば、米国はまず国内問題に集中し、南北問題に口を出すべきではないと警告した。
 
 
ひとこと
 
 思い上がりは韓国の文政権と同じだ。
 傲慢な姿勢は単なる空元気の程度であり、何を舐めた方言を繰り返すのだろうか。
 
 韓国同様に経済封鎖を徹底すれば、政治体制などは短期に崩壊し内乱を起こすことになるだろう。
 
    
posted by まねきねこ at 19:00 | 愛知 ☔ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英国経済は崩壊か?


 英国政府は欧州連合(EU)離脱に伴う移行期間終了直後から
   完全に国境を管理する計画
を撤回した。
 すでに新型コロナウイルス感染拡大の影響で苦境にある企業に、追加的な負担を増やさないようにする狙い。
  

 英国政府の12日発表によると、EUとの通商合意成立の可否にかかわらず、来年上期に英国内にモノを輸入する企業の大半は税関申告書の提出と関税の支払いに6カ月の猶予を得るという。


 英国内最大の経済ロビー団体である英産業連盟(CBI)の
   ジョシュ・ハーディー副事務局長
はメディアの取材で「これは朗報だ。年末に最大の貿易相手地域と混乱に満ちた変化に直面することに、多くの企業は用意ができていない」と述べた。
  
 企業は税関申告の準備が依然必要で、2021年1月から記録を保管しておかなければならない。
 アルコールやたばこなどの輸入は管理され、その場での税関申告書提出が義務づけられる。

 4月からは牛乳や蜂蜜など動物由来の製品を輸入する業者は衛生当局への事前通知が必要になる。
 7月には全てのモノに対して輸入の際の税関申告と関税支払いが導入される。
  

 明らかにされた新たな措置が適用されるのは輸入のみで、輸出ではEUが同様の措置をとらない限り、企業は全ての手続きを済ませる必要がある。
 また、北アイルランドの企業にも今回の猶予は適用されないと、同地方の運輸業界団体が説明した。


ひとこと

 英国企業の活動が低調になっていくとは明らかだろう。
 失政ともなりかねないものであり、影響は計り知れない。

   
  

posted by まねきねこ at 09:45 | 愛知 ☔ | Comment(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

為替が維持できるかの瀬戸際


 香港金融管理局(HKMA、中央銀行に相当)は香港ドルと米ドルのペッグ(連動)制防衛を図るため6営業日連続で香港ドル売り介入を実施した。
 この期間は2014年以来で最長となる。
 HKMAが12日に実施した香港ドル売りは14億3400万香港ドル(約199億円)規模という。
 なお、4月に介入を開始してからの総額は494億5000万香港ドルに達した。
 米ドルとの金利差や中国企業の株式売り出しに対する需要、当局の検査に向けた銀行の現金確保を背景に香港ドル相場は高水準にある。
 
 
   
     
posted by まねきねこ at 09:38 | 愛知 ☔ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

与信を支えるため積極的な措置


 米国リッチモンド地区連銀の
   バーキン総裁
は12日、チェンバーRVA主催のバーチャルのタウンホール集会で米連邦準備制度は
   与信を支えるため積極的な措置
を講じてきていると語った。
 景気回復の「ペースはゆっくりとしたものになる」と指摘、外食や買い物に「人々が不安を感じなくなる必要がある」と発言した。
 
 また、「景気の道筋はなお新型コロナウイルスの状況次第だ」とも述べた。
 ただ、バーキン総裁は今年の連邦公開市場委員会(FOMC)で議決権を持たない。


  
posted by まねきねこ at 09:34 | 愛知 ☔ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マスクを着用することで大半の人の新型コロナウイルス感染症の再生産数(R)を1.0以下に維持できる


 英国ケンブリッジ大学とグリニッジ大学が行った
   シミュレーション研究
の結果、マスクを着用することで大半の人の新型コロナウイルス感染症の再生産数(R)を1.0以下に維持できることが判明した。
 また、さらにこの措置と都市封鎖を結びつけることでウイルスの第2波を防止できると続けた。

 研究によると
   都市封鎖
だけでは第2波を阻止できないと指摘、手作りのマスクでもいいので、十分な数に達するだけ多くの人(症状の有無は問わない)がマスクを着用すれば、ウイルス感染率を大幅に引き下げることができると続けた。
 
 先進国と発展途上国で「私のマスクはあなたを、あなたのマスクは私を守る」というキャンペーンを実施することを主張した。

 最新の研究で、ウイルスの
   個人間の感染動向
と人工水準モデルを結びつけ、マスク着用や都市封鎖などの異なる状況におけるウイルスの感染動向を評価したという。

 新型コロナの感染拡大を抑制するためには、感染者の再生産数を1.0以下で維持しなければならない。
 人々が公共の場でマスクを着用した場合
   再生産数引き下げ
の効率は、症状が出た後に着用した場合の2倍になった。
 また、50%以上の人が日常的にマスクを着用すれば1.0以下にでき、第2波の可能性を下げられる。
 
 さらに多くの人が公共の場でマスクを着用すれば、ウイルスの感染はさらに抑えられることおから全員が着用し一定の都市閉鎖を行えば、第2波を阻止できると続けた。

 マスクは早めに着用するほど効果的で、感染症の流行から120日内に全員が着用することで、ウイルスの第2波を阻止できることが分かったと結論付けた。

 さらに、さまざまなマスクの効果を検証したところ、全員がマスクを着用した場合、マスクの効果が75%しかなくても、再生産数を4.0から1.0以下に引き下げられるという。


ひとこと

 欧米の習慣の弊害が出ているということだ。
 そもそも、野蛮人が単に蒸気機関を利用して産業革命を起こし、工業生産制を急速に向上させた。
 生産した製品の消費地や原料の確保を目論み植民地化し、莫大な権益を手に入れただけのことだ。
 それ以前の状況を見れば、日本が鎖国するまでは世界最大の軍事大国であり鉱工業生産量も巨大であった。
 また、寺子屋などで多くの日本人が読み書き算術が出来ており、短期間に追い抜くことが出来たのは日本人の素養の高さが背景ある。
 そうした環境を背景とすれば遅れた韓国や中国などの文盲率の高さや衛生水準の低さを考えれば当然のことだ。

    
posted by まねきねこ at 07:12 | 愛知 ☔ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月13日

富士フイルムホールディングス デンマーク工場への大型投資を計画


 富士フイルムホールディングスはデンマーク工場への大型投資を計画している。

 9日の発表によると、バイオ医薬品開発・製造受託会社であるフジフイルム・ダイオシンス・バイオテクノロジーズ(FDB)のデンマーク拠点に約1000億円の設備投資を行うことで、バイオ医薬品の原薬生産能力を倍増させるという。
 増強した新設備は2022年から23年にかけて順次稼働させる見通し。
 
 
  
posted by まねきねこ at 06:00 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月12日

阿呆丸出し?末期的様相を露呈し始めた政権にいつまで付き合うのか...


 米軍制服組トップ
   マーク・ミリー統合参謀本部議長
は11日、ホワイトハウス近くで先週
   反人種差別デモ
の参加者を強制排除して行われた
   ドナルド・トランプ大統領
の写真撮影に同行したことは間違いだったと首都ワシントンの国防大学卒業式で上映された動画メッセージで「私はあの場にいるべきではなかった。私があの瞬間、あのような場所にいたことで、軍の国内政治への関与という印象を与えてしまった」と述べた。

 

 米国では、ミネソタ州ミネアポリスの白人警官が黒人
   ジョージ・フロイドさん
を死亡させた事件を受け、抗議デモと略奪行為が各地に拡大している。

 トランプ氏が鎮圧のため米軍部隊を投入する構えを示したため、軍と政権の関係には溝が生まれている。

 ミリー氏の発言は、既に緊迫している米軍上層部と政権の関係をさらに悪化させる可能性がある。

 トランプ氏は今月1日、ホワイトハウスから徒歩で政権幹部らを伴って
   聖ヨハネ聖公会教会
前まで移動し、聖書を手に写真撮影を実施したことに対し、宗教界からの反発も強く出ている。

 その際、ホワイトハウスと教会の間に位置するラファイエット公園では、人種差別に抗議する
   平和的なデモ
を行っていた数百人が、警察や州兵によって発煙筒や催涙ガスに似たペッパー弾を使い強制排除されている。

 写真撮影ではトランプ氏による
   政治的なパフォーマンス
だと米国民の多数からの指摘で、参加したミリー氏とマーク・エスパー国防長官は強い批判が出ている。

 特に、迷彩服を着用して同行したミリー氏に対する反発は強く、軍内部での指示も揺らいでいる。

  

ひとこと

 大統領の権威の失墜になっており、次期大統領には無理な状況だ。

 所詮は場末の候補でしかなかったのが瓢箪から駒で就任したが末期的であり、トランプ帝国も終焉になりそうな雲行きだ。

 日本の政治家も泥船から逃げ出すよういをした方が良いだろう。

 阿呆丸出しの言葉遊びで政治を展開した長期政権の末路につき合う必要はない。

    

   

posted by まねきねこ at 05:11 | 愛知 ☁ | Comment(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新型コロナ感染拡大からの景気回復を支援するため、米金融当局としてあらゆる手段を用いると表明


 米連邦準備制度理事会(FRB)の連邦公開市場委員会(FOMC)は9、10両日に開催した定例会合で、フェデラルファンド(FF)金利の誘導目標レンジを0−0.25%で据え置くことを決定した。
 
 また、資産購入に関して「少なくとも」現行ペースを維持するとした。
 このほか、2022年末まで政策金利をゼロ付近で維持するとの見通しを示した。
 
 
  
 パウエルFRB議長は声明発表後にビデオを通じて記者会見し、新型コロナ感染拡大からの景気回復を支援するため、金融当局としてあらゆる手段を用いると表明した。
 
 また、「利上げ」については「考えることすら考えていない」と述べ、「利用可能なあらゆる手段を必要な期間だけ用いることに強くコミットしている」と語った。
 


ひとこと

 日銀の総裁の対応と比較して見れば能力の不足が顕著だろう。
 前田日銀総裁などと比べれば器の違いは明らかだ。
 いつまでも欧米国際資本の意のままに踊るのは止めるべきだろう。
  

   
posted by まねきねこ at 02:00 | 愛知 ☔ | Comment(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月11日

選挙後まで貿易交渉は先延ばし


 欧州連合(EU)の
   欧州委員会のホーガン委員(通商担当)
は9日、EU通商担当閣僚によるビデオ会議で、米国との貿易摩擦を緩和しようと努力しているが進展はなく、米大統領選が今年11月に控えているため事態打開は選挙後にずれ込むかもしれないと語った。


 ホーガン委員は長期にわたり論争の的となっている
   航空機補助金
を巡る交渉から過去数週間に米国は「退いた」と発言した。
 この合意が成立しなければ、EUは7月にも
   米国製品
に数十億ドル相当の関税を課す可能性が出てくる。
  
 ホーガン氏は「米国が選挙前であることを理解する必要がある」と話し、「従って米政府の政治的な関心は、国内政治の目先の課題に集中している」と語った。



posted by まねきねこ at 05:29 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米雇用統計が予想に反して労働市場の改善を示した衝撃


 経済を守るため低利の
   大量の財政投入
が各国で行われ、ロックダウンが次々と解除されている。
 
 こうした中、米雇用統計が予想に反して労働市場の改善を示した衝撃が引き起こされ、株式市場に戻った買い手は
   割安なセクター
を物色し買いの勢いを強めている。
 
 この資金の流入加速が相場上昇の勢いを力強く浮揚させている。
 しかしながら一部の投資家はなお警戒を緩めてはおらず大きな変動を予感させるものだ。
 そのため、売り方が上昇が加速しながら増える動きで、資金のボリュームを厚くしており、目先のボラティリティー上昇に備えてヘッジが膨らみ、新規の鴨葱を待ち構える動きともいえる。

 
 BNPパリバ・アセット・マネジメントのアジア太平洋部門で、マルチアセット・クオンツ・ソリューションズとクライアントアドバイザリーを率いるポール・サンドゥ氏は、「株価の上昇局面は、政府が景気を背後で支えている構図の一部だ」と指摘した。
 
 また、短期的にボラティリティー上昇を招きかねない重要なリスクがある。
 当社は中・長期的にはリスクを増やす機会をうかがいながらも、ポートフォリオのダウンサイドではヘッジを続けていると説明した。
  
 
  
posted by まねきねこ at 05:19 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3月安値から時価総額を21兆ドル(約2260兆円)相当回復


 世界の株式市場は、3月安値から21兆ドル(約2260兆円)相当の時価総額を取り戻した。
 
 高揚感に包まれる暇もなく早くもフロス(細かなバブル)が泡立ち始めている。
 
 コロナ感染症の拡大が欧米諸国の経済活動を停止させた反動から、買いが強まるなか、今の快進撃が弱気相場の中での一時的な反発にすぎず、いずれ失速するのかどうかが議論の的となってきた。

 世界の株式相場は、中国外で新型コロナウイルスの感染が急速に広がり始めた2月の水準に回復したところ。

 新興市場国と先進国の株価指数であるMSCI・ACWI指数は、3月安値から42%戻した。
 また、来年の利益見通しに基づく同指数の株価収益率(PER)は現在20倍と、2002年以来の割高水準にある。


 
       ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
    人気ブログランキングへ 
      
  

  

   

posted by まねきねこ at 05:11 | 愛知 ☁ | Comment(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする