市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2020年07月14日

金価格が高値圏だが...


 個人投資家の金に対する購入姿勢が変化している。

 金の小売価格は現在1グラム約6900円(税込み)と過去最高値圏にあり、これまで個人は金を安値で買って高値で売る傾向が目立った。

 コロナ感染の拡大するなか、経済活動の衰退は顕著で市場への資金投入が激増し、紙幣の価値の大幅低下などインフレ傾向が強まるといった予想もあり、今回は買いが衰えていない。

 短期の値上がり益よりも安全資産として長期で保有する意識が強いためだ。
 これまで株式などに投資してきた人が買い始めるなど裾野も広がっている。

 ただ、価値の維持が金の保有の身で出きるかは不透明だ。 

 食料生産が大きく低下する飢饉が起これば金を保有しても価値は維持できず生活も出来なくなる可能性もある。
 リスク分散だが、気候変動に対応すればのうちの確保も必要だろう。


     
posted by まねきねこ at 06:15 | 愛知 ☔ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北朝鮮のコロナ感染拡大は体制の維持手法を破壊させる可能性が高い


 米国政府系のラジオ・フリー・アジア(RFA)は今月6日、1日に10台ほどのトラックが中国から北朝鮮に入っていると伝えたが、諜報網からの情報ではこのトラックに積まれているのは輸入品ではなく緊急物資だと伝えた。
 緊急物資の搬入は今年3月から伝えられている。
 
 北朝鮮政府の承認の下で、性能の高い
   韓国製のマスク
が「密輸」された事例もあるが、これら物資の輸送に使われるトラックはすべて中国のものだという。
 
 中国丹東市の元職員からの情報として、北朝鮮は「緊急物資は自国のトラックに積ませてほしい」と中国に要請したが、拒否されたとの情報が出ており、先月12日に平安北道(ピョンアンブクト)人民委員会(道庁)幹部が丹東市政府を訪れた際に行った提案という。
 
 物資を満載した中国のトラックは、国境にかかる橋を渡り北朝鮮に到着すると、すぐさま橋のたもとにある保税倉庫で、北朝鮮側の人員が荷降ろしを行い、中国人ドライバーは車から一切降りることなく中国に戻っていくという。
 
 そこで北朝鮮は自国のトラックを使って同じようにやらせてほしいと中国に持ちかけたが、中国側の保税倉庫は橋から30キロも離れたところにあり、北朝鮮政府が「自国では新型コロナウイルス感染者は一人も出ていない」との主張を変えていないため、中国は内部情報でコロナ感染が手に負えない状況で蔓延していることを確認しており「ウイルスに汚染されたトラックが市内を頻繁に走ることになる」と判断して中国国境地帯にコロナが蔓延するおそれがあるため拒否したようだ。


 北朝鮮は主にコストの問題から自国のトラックを使いたいようだ。
 現在の中国の規則では、海外から帰国した者は無条件で14日間隔離されることになっている。たとえ川の向こう岸の人の顔が見えるほど近い場所であっても海外であり、北朝鮮を往復したドライバーは14日もの間、働けないため、25トントラック1台あたりの往復運賃は、1万5000元(約23万円)という。
 
 北朝鮮のドライバーを使うと、運賃は3分の1から4分の1で済むため、運搬方法の変更を申し出ているのだとのこと。
 
 外貨事情が逼迫している北朝鮮として1日10台が使われれ週末以外毎日行き来すると運送費だけで月に300万元(約4585万円)に達するため痛い出費となっているという。


ひとこと

 経済崩壊が続いており、コロナ感染の拡大は体制の基盤を揺るがす状況になっているのだろう。



    
 
    
posted by まねきねこ at 05:21 | 愛知 ☔ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

思考の低い政治家か?


 ブラジルのボルソナロ大統領(65)は、CNNブラジルとのライブインタビューで、「私は完全に健康だ」と主張したうえ、トランプ大統領が放言してきた抗マラリア薬のヒドロキシクロロキンを服用しているとも述べた。
 
 ただ、同大統領が新型コロナ検査で陽性が判明したことで公衆衛生上の危機は大統領の感染という事態に発展し、感染拡大の勢いが止まらない。



posted by まねきねこ at 05:00 | 愛知 ☔ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする