市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2020年09月30日

宣伝として利用するだけ


 韓国の首都ソウルの青瓦台(韓国大統領府)噴水台前で60・70代の江原道鉄原郡東松邑二吉里の住民およそ30人が「水害が起きて、首相や大統領夫人がやって来て慰労し、写真を撮ったのに何の対策もない。住民の苦痛を見ても目を背けているのか」と主張する集会開催を行った。
 
 二吉里は67世帯、139人が暮らす地域、先月初めに鉄原に降った700ミリの豪雨で漢灘江が氾濫し、集落全域が水に浸かった。

 川の土手を越えた泥水は、農地や道路はもちろん家の中にまで流れ込んだ。住民139人は慌てて避難したものの洪水に襲われた集落は見るも無残だったようだ。
 
 食器類など屋内の家財道具は街頭にぶちまけられ、水に流された地雷が広場で数十個も見つかった。

 この集落はもともと1979年、北朝鮮に対応すべきだとして韓国政府主導で形成された宣伝村で北朝鮮の五聖山からよく見えるようにという理由で、集落を低地に構えることになった。
 
 そのため、水害の危険にさらされるほかなかったという事情もある。
 
 住民らは、村の面倒を見てやるという韓国政府の言葉を信じて土地の費用や建築の費用を全て支払ったが結局、政府が国民を食い物にして知らんふりをしている状況と主張した。
 
 
ひとこと
 
 公娼制度の中の従軍慰安婦を問題として日本政府に謝罪と資金を要求する行為と同時思考の背景があるという事例だろう。
 
 

posted by まねきねこ at 06:00 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月29日

情報工作の遮断が必要


 NTTは上場子会社のNTTドコモを完全子会社にすると、日本経済新聞が28日に電子版で報じた。
 一般株主が持つ3割強の株式を株式公開買い付け(TOB)で取得する手法とのこと。


 菅義偉首相は大幅な引き下げを実現した諸外国の例を参考に官房長官時代から
   携帯電話料金
の引き下げの早期実現を目指しており、18日には武田良太総務相に引き下げを指示している。

 前首相が8月に辞意を表明し、後任として菅氏が有力候補として取り沙汰されたのに合わせてドコモの株価は下げ足を強め、9月18日には約1年ぶりの安値水準を付けていた。


ひとこと

 携帯電話の値下げも必要だが、韓国政府の文化・芸能活動を利用した世論工作を招き入れた公共放送NHKの分割民営化を最優先に実施すべきだろう。
 情報工作に利用されている組織の収入を法律で保護する必要などない。 


   
posted by まねきねこ at 05:15 | 愛知 ☀ | Comment(0) | よもやまばなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国政府の工作活動であり内政干渉の疑いもある出来事


 韓国大手メディアの聯合ニュースは「韓国の公務員の執念でベトナムの飲食店にある旭日旗デザインの看板が修正された」と報じた。

 この記事によると、ヨン・サンベ龍山国際交流事務所長は1日、ベトナム中部のビンディン省クイニョン市に新しくオープンした和食店に旭日旗を連想させるデザインの看板が掲げられているのを発見した。

 店主に「日本帝国主義を象徴する戦犯旗に似たデザインを変更してほしい」と要求した。

 店主からは「外部のインテリアメーカーが担当したものであり、デザインを変更する権限がない」との回答があった。


 ヨン所長はインテリアメーカーにも修正を依頼したが、「ネットで日本風デザインを検索し、目に留まったものを描いただけ」「ベトナムには旭日旗デザインを禁止する法律はない」などとして当然拒否されたという。

 そこでヨン所長は自身のフェイスブックに当該看板の写真を掲載して問題を拡散させた。

 この記事を見た韓国市民からこの和食店には圧力の抗議電話が相次いだという。

 ヨン所長は翌日も和食店を訪れ説得したが、店主からは「フェイスブックの投稿のせいでイメージダウンした」として反対に損害賠償を求められた。

 傲慢な姿勢で「投稿を削除し、費用も負担するので看板を修正してほしい」と要求し店主は後難を恐れ承諾し、3日後に看板のデザインが修正されたという。


ひとこと

 恐喝と同じ行動が韓国政府による工作で世界に拡散しているようだ。

 ただ、日本の朝日新聞の社旗のデザインはこれと同じだが、、何故かデザインを変更してほしいといった要求が出ていることを聞いたこともない不思議さ。
 

   

posted by まねきねこ at 05:00 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月28日

権力闘争では話し合いは無理


 日産のカルロスゴーンが逃亡先に選んだ出身国のレバノンでは新首相に指名された
   ムスタファ・アディブ氏
が26日、首相就任を辞退し、組閣を断念すると発表した。

 新内閣の主要ポストをめぐり、各政治勢力や宗派間の駆け引きが激化しているためだ。
 対レバノン支援を主導する旧宗主国フランスが求めた9月中旬の組閣期限を過ぎても、新内閣発足のめどが立たない状況が続いていた。

 首都ベイルートで8月に起きた大規模爆発を受けディアブ内閣が総辞職した。
 その後、8月31日に駐ドイツ大使だったアディブ氏が首相に指名された。

 アディブ氏は早期の組閣に向け、財務や外務など主要閣僚を各宗派が交代で務める案を提示した。
 これに対してイランが後ろ盾のヒズボラなどイスラム教シーア派勢力が財務相ポストを強硬に要求、協議は難航していた。

  
   
posted by まねきねこ at 20:44 | 愛知 ☀ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米国の中国への制裁発動からMSABは香港から撤退


 スウェーデンの携帯端末調査機器を開発する企業
   MSAB
は、米国が香港に与えていた
   特別待遇の地位を取り消し
たことを受け、香港から事業を撤退したと発表した。


 同社は、香港の法執行機関や香港政府にデータ抽出技術を提供していた。

 民主活動家・黄之鋒(ジョシュア・ウォン)氏の携帯電話の調査にも同社機器が使用されていたと見られる。

 ストックホルムに拠点を置くMSABの
   マイク・ディキンソン次長
は9月23日、香港撤退について「ホワイトハウスが7月14日に発令した『香港に対する優遇措置の廃止令』を受けて決定した」という。ブルームバーグが報じた。


 中国共産党政府は香港国家安全維持法(香港国安法)を成立させ、50年間維持するとした
   香港の自治と自由の約束
を反故にした。


 トランプ米大統領は7月14日、香港に対する優遇措置を廃止する大統領令に署名した。
 この執行令の発令で、香港との貿易は今後、中国大陸と同様に扱われる。
 特別な経済待遇は失われ、軍事転用可能な技術の輸出も行われなくなる。

 今年初めに香港警察から黄之鋒氏に提出された報告書で、昨年10月に黄氏が逮捕された際、香港当局はMSABの技術を使用して同氏の携帯電話の内容を検査していたことが明らかになった。


 中国当局が香港国安法を施行することで、個人の言動や表現の自由が狭められ、香港の民主抗議デモの弾圧が加速している。民主主義を推進する活動家の逮捕者が続出して、すでに同法違反で20人以上が逮捕されている。

 米国政府は、「自由と民主的プロセスを抑圧する中国中央政府の政策導入という点で直接の責任がある」とし、香港政府の最高責任者である林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官を含む、中国の高官ら11人に制裁を科した。


  
posted by まねきねこ at 06:08 | 愛知 ☀ | Comment(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

経済の多極的な発展を推進すべき


 欧州中央銀行(ECB)の
   ラガルド総裁
は21日の独仏合同議会で、7ー9月(第3四半期)に景気回復が見られるだろうが、状況は依然として「起伏があり、不完全だ」と述べた。
 
 ユーロ圏経済は今も新型コロナウイルス危機からの回復見通しが不透明であり「必要に応じて金融政策を再度強化する意向」をあらためて表明した。
 また、「現在の環境が不透明なことから、中期的なインフレ見通しへの影響という点において、為替レートの動向など今後入手する情報は非常に慎重な分析が求められる」と述べtあ。
 
 「政策理事会は引き続き、全ての政策手段を適切に調整する用意がある」と言明した。
 1兆3500億ユーロ(約165兆円)のパンデミック緊急購入プログラム(PEPP)を含む
   ECBの刺激策
は、「市場を安定させ、信用の供給を守るとともに回復を支えた」と評価し、インフレを目標値の2%弱へと戻す一助になるだろうと述べた。
 ユーロ圏のインフレ率は8月に前年同月比0.2%低下した。
 これは、目標値からほど遠い。
 ECBは来年のインフレ率を平均1%上昇、2022年は同1.3%上昇と予想している。
 
 
ひとこと
 
 金融資本にはインフレは資産清算が出来るための利益の源泉だが、デフレへの警戒感が国際資本などの懐の縮小から強く出ているということだ。
 
 ただ、天候不順など新型コロナ感染の拡大も含めて予測不可能な事態であり、当分はダッチロールが続くことになる。
 
 内需拡大を模索し、東京一極集中による効率化や土地本位制的な信用の積み上げ手法を急速に改善し、多極的な発展を模索するのが次期政権には必要だろう。
 
 安倍政権の継続は単なる名目にすべきであり、阿呆のごとく米国政権や中国政府に媚びる姿勢は改善し、竹島の軍事支配を続ける韓国に対しては強い警告と経済封鎖を行う必要がある。
 
  
posted by まねきねこ at 05:00 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月27日

反発を鎮静化するためのシナリオ通りの質問と回答



 韓国大手メディアの聯合ニュースは米への書面質問に対し国務省の報道官が25日(現地時間)、黄海の延坪島(ヨンピョンド)付近の海域で発生した韓国人公務員殺害事件に関連し、北朝鮮の
   金正恩国務委員長
の謝罪は前向きな措置だと明らかにした。

 報道官は「今回の件について北朝鮮が韓国に謝罪と説明をしたと聞いている」とし「これは前向きな措置」と答えた。
 
 また「亡くなられた韓国公務員の家族と知人に哀悼の意を表す」とし「我々は今回の件に対する同盟韓国の糾弾と北朝鮮の完全な釈明に対する韓国の要求を完全に支持する」と伝えた。
 
 
ひとこと
 
 米国務省への質問をする背景を考える必要がある。
 韓国メディアは反日的な行動や発言を行っている文政権の世論操作を担っているともいえるもので、こうした背景から米国に質問し、予想される回答を意図的に引きだしたに過ぎない。
 
 韓国内の反発を抑える目的があったのだろう。   


  

posted by まねきねこ at 07:01 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

反日政治を行う中国や韓国から日本企業は撤退し、親日的な東南アジアに活動拠点を移転すべきだ。


 韓国のバッテリー業界は米国電気自動車(EV)メーカーであるテスラが価格を現在の半値程度に下げつつ性能を改善したバッテリーを3〜4年以内に生産すると発表した「バッテリー(デー」のイベントが終了した23日、期待と緊張が入り混じった状況にあると韓国メディアが伝えた。
 
 テスラがこの日発表したバッテリーは、基幹部品であるセルの規格を従来の2170(直径21ミリ・長さ70ミリ)から4680(直径46ミリ・長さ80ミリ)に大型化した製品で、工程の改善により価格は56%下がり、走行距離は54%伸びるという主張だった。


 テスラは4680規格のバッテリーを3〜4年以内に量産し、2022年に100ギガワット時、30年に3テラワット時の生産能力を目指すとした。
 この日のテスラの発表はすでにマスコミなどによって伝えられていた内容。
 
 もともと技術革新がほとんどないテスラにとって、新技術に対する言及などできるものはないため、競争相手企業の技術者の雇用を通じて技術の移転を繰り返してきた韓国政府の窃盗ともいえる政治工作を支援してきたともいえるバッテリー業界では手持ち技術もないためほっとしている様子と伝えた。
 
 LG化学とサムスンSDI、SKイノベーションの韓国バッテリー大手も、すでにコスト削減に向けた研究開発(R&D)に力を入れているだけで、高性能の新素材の多くは日本製品を利用しなければ生産できないため製造加工段階でのコストカットのみの単なる加工屋ともいえる企業が多い。
 
 そのため、具体的な内容が含まれていないテスラの発表から反日活動を強化する文政権と日本の通商関係が改善する可能性は低いため、高機能素材の入手に支障があるものの新たなリスクにならないと甘い分析なったものだ。
 大規模なバッテリー生産経験のないテスラが、2〜3年のうちに100ギガワット時の生産能力を立証するという具体的な計画を示したことについては戦々恐々としているのが実態だ。
 
 100ギガワット時はEV向けバッテリー市場で世界シェア1位に立つLG化学の生産能力に匹敵するもの。
 これを、2〜3年で構築すればバッテリー業界にとって十分に脅威になり得ると分析している。
 ただ、テスラが目標を実現できるかどうかについては懐疑的な見方がある。
 

 韓国の証券会社アナリストからは「短期間に大規模な製造設備などを整備することは不可能に近く、象徴的に提示した数値である可能性が高い。それほどバッテリーの供給不足が深刻だという意味に読み取れる」と解釈した意見が出ている。
 テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は前日にツイッターで、22年にバッテリー供給が不足する可能性を挙げた。
 
 そのため、LG化学、中国の寧徳時代新能源科技(CATL)、日本のパナソニックなど従来の供給元からの購入を増やす考えを示した。


 
ひとこと
 
 右往左往して騒ぐ韓国企業だが、製造する製品の素材で高機能で重要なものは大部分が日本企業が供給しているものばかりだ。
 
 喧嘩を売り続ける韓国企業にこうした製品を提供する必要はない。
 新日的な東南アジアのベトナムやラオス、カンボジア、ビルマなどに韓国企業に対抗する企業群を設立して、経済活動を活発化させることに力を入れるべきだろう。

 また、人口構成から言えば中国よりインドネシアを意識すべきだろう。
 
    
posted by まねきねこ at 05:51 | 愛知 ☁ | Comment(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

心理の揺らぎを大きくさせないのが重要


 米国連邦公開市場委員会(FOMC)会合で反対票を投じたダラス地区連銀の
   カプラン総裁
は、ブルームバーグテレビジョンとのインタビューで、景気が新型コロナウイルスのパンデミックから回復した際に米金融当局が過度に緩和的な政策に縛られることは望ましくないと警告した。


 経済がパンデミックを乗り越え
   完全雇用と物価安定
に向けて「かなり順調に進む」には少なくとも2、3年かかる可能性があると指摘した。
 
 それまで政策金利をゼロから0.25%のレンジで維持すべきだと「確信」していると述べた。
 その後も緩和的あるいはかなり緩和的な政策を維持するのが恐らく適切になるだろうと予想、政策当局者を過度に束縛するのは望ましくないと話した。


 FOMCは直近の会合でハト派的な姿勢を強めており2023年いっぱいは事実上のゼロ金利政策を維持すると示唆し、2%を超えるインフレ率を容認する新たな戦略を反映した声明を採択した。
 こうした流れに対してカプラン総裁は反対した理由として、「政策金利を巡って、もっと高い柔軟性」を維持する方を望むと話した。


 ミネアポリス地区連銀の
   カシュカリ総裁
も「コアインフレ率が持続的なベースで2%に達する」まで利上げを見送るべきだと主張した。



posted by まねきねこ at 05:00 | 愛知 ☁ | Comment(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月26日

素材産業が基本 ITは所詮はおまけに過ぎない現実を直視すべきだ


 世界で新型コロナウイルスの感染が拡大し続けている。
 
 景気後退を意識し、次期大統領選挙への対応もあり米国では追加財政支援が綱引き状態であり妥協点がまとまらず、経済の回復ペースが衰える兆候が増えてきている。
 
 米中の貿易問題化ら対立軸が広がっており、習近平の独裁体制ㇸの批判もやや抑えられてしまった感じだ。
 この先、中国の経済が崩壊する動きが加速すれば、江沢民指示などの反習近平派の巻き返しが活発化し政治闘争が激化する見込みだ。
 
 軍事分野の軸足も両派の支持勢力が複雑に絡みあっており外部からは予測が難しい。
 
 金融市場では寄らば大樹とも言える動きが活発化し、巨額の現金を保有し、危機下で何度も試された企業に投資家の関心が戻った状況だ。


ひとこと

 経済が崩壊していく過程ではITなどバーチャルな産業など主軸以外の産業は急速に劣化していくことになる現実があることを意識すべきだ。
  
   
      ↓ 参考になったらクリックお願いします。
   
   人気ブログランキングへ 
   
  
    
   
posted by まねきねこ at 07:11 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金は天下の回りもの


 米国家計の純資産は4−6月(第2四半期)に急増した。
 これにより新型コロナウイルスのパンデミック前に記録した過去最高水準を上回った。
 1−3月(第1四半期)は感染拡大の影響で大幅に落ち込んだが、株式相場の回復で純資産額が押し上げられた。
 
 低金利が企業の借り入れを支えたもので、企業の債務は前四半期比で5946億ドル(年率14%)拡大している。
 
 残高は計17兆6000億ドルとなった。

 連邦政府の債務残高は2兆9000億ドル(同58.9%)増え、22兆5000億ドルに膨らんだ。
 
 新型コロナ感染拡大に伴う景気の落ち込みに対処するため、大規模な財政支援策を講じたことが影響したものだ。
 
 
  
posted by まねきねこ at 06:00 | 愛知 ☁ | Comment(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国軍の軍事侵攻の準備のための情報収集活動のひとつ


 台湾空軍司令部は中国軍のY8対潜哨戒機2機が22日、台湾南西の防空識別圏(ADIZ)内に進入したと発表した。
 2日連続での進入で、16日以降では5回目となる。


 台湾空軍は空中哨戒やスクランブル(緊急発進)、無線での警告、地対空ミサイルによる追跡、監視などで対応した。

 こうした防衛網の動きは中国軍の監視下で台湾への侵攻時の抵抗を少なくさせる弱点を探すための戦略的な情報収集のためのものだろう。

 中国軍機は台湾周辺での飛行を繰り返し、情報伝達や要人の動きなどを中国製の情報端末から軍事衛星などを駆使して追尾しており、クラック米国務次官(経済成長・エネルギー・環境担当)が李登輝元総統の葬儀のため台湾を訪れていた18日と19日には、それぞれ18機、19機が飛来。一部は台湾海峡上空の中間線を越え、軍事的示威行為を高めた。


    
posted by まねきねこ at 05:49 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月25日

来年962億ユーロ(約11兆9000億円)を新規に借り入れる計画(ドイツ)


 ドイツ連邦政府は新型コロナウイルスのパンデミックが引き起こしたリセッションから、財政出動を通じて抜け出すことを目指し来年962億ユーロ(約11兆9000億円)を新規に借り入れる計画という。
 メルケル連立政権は長く堅持してきた均衡財政政策を3月に棚上げにした。
 
 今年の新規債務は過去最大の2180億ユーロほどに膨らむ見通し。
 これは国内総生産(GDP)の約6%に相当する。

 基本法(憲法)で規定されている連邦債務に関する制限は、2021年も2年続けて停止された。
 同年の総選挙を控えてショルツ財務相は引き続き緩和的な財政運営が可能となる。
 新規債務は2022年からは大幅に削減され、借り入れ制限も復活する見通し。


 新規の借り入れは段階的に減少し、22年は105億ユーロ、23年は67億ユーロ、24年は52億ユーロになると予想されている。
 
 この目標額達成には増税や歳出削減などの追加措置が必要となる。
 これらの数字は政府高官が18日明らかにした政府財政計画の一部。
 
 
   
posted by まねきねこ at 06:00 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金儲けに色目を使う金融機関


 国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)の「フィンセン文書」に基づく分析で米国大手主要銀行のJPモルガン・チェースとバンク・オブ・ニューヨーク・メロンの2行が、国連制裁下にある北朝鮮と関わりのある複数の企業と計約1億7500万ドル(約184億円)の取引をしていたことが23日、明らかになった。
 
 その中には、北朝鮮の核開発に関与し、制裁逃れに加担し支援したとして米当局が訴追した中国企業も含まれていた。
 この2行は北朝鮮との貿易に従事していることを公にしていた企業もあり、銀行は顧客確認を怠ったまま取引を続けていた可能性がある。
  

ひとこと

 日本の金融機関も韓国企業への信用付与をしたり金銭を貸しつけているが、北朝鮮や中国などとの取引で不正が行われている分野に流れだしていないか注意すべきだろう。
    

  
posted by まねきねこ at 05:13 | 愛知 ☁ | Comment(0) | よもやまばなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月24日

資本の組み合わせを変えたに過ぎない結果になるだけ


 スイスの銀行UBSグループの
   アクセル・ウェーバー会長
が、米銀に対抗できるような巨大銀行を大型合併で欧州につくり出すという長年の計画を再開させつつあると部外秘の内容だとして匿名でメディアの取材で明らかにした。
 
 この関係者によると、ウェーバー会長は合併相手の候補として国内の競合である
   クレディ・スイス・グループ
のほか
   ドイツ銀行
やフランスの
   BNPパリバ など
をリストアップしており、ドイツ銀行との合併を最も好ましい部類とウェーバー会長は考えているという。
 ウェーバー会長は過去数日にスイスで開かれた同行の年次戦略会議で他の幹部らと構想を練ったと続けた。
 UBSとドイツ銀は2019年に経営統合を一時模索したことがあると、ブルームバーグ・ニュースは当時報じていた。
 
 この事情に詳しい関係者1人が今週語ったところでは、ドイツ銀行にとってUBSは中期的に望ましい選択肢ではあるが、ドイツ銀のクリスティアン・ゼービング最高経営責任者(CEO)はまずは株価を押し上げたいとの考え。
 
 昨年の協議も両行の価値を巡って折り合わず、打ち切りになったという。
 
 UBSの時価総額は425億スイス・フラン(約4兆8800億円)で、ドイツ銀のほぼ3倍に達する。
 
 
ひとこと
 
 銀行自体は全てがユダヤ資本の影響下にあるもので、ロスチャイルで系金融機関の中での資本移動でしかないといった見方もある。
 産業革命時にどいるフランクフルトの金融機関であるロスチャイルドの子息がロンドンに拠点を設け、植民地時代に莫大な資産を作り出すきっかけはナポレオン戦争のワーテルローの戦いの情報の独占がひとつのきっかけだ。
 
 表面的な動きと背後にある資本の組み合わせで資産の移動を繰り返してきた一族の意思決定なのだろう。
 
 
  
posted by まねきねこ at 06:00 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウソが多く真実が何もない演説は聞くに堪えない


 韓国の大統領府青瓦台高官は23日、反日・親北朝鮮政策を強行に推し進める
   文在寅(ムン・ジェイン)大統領
が国連総会における一般討論演説で金日成が中国やソ連の支援を受けて一方的に軍事境界線を突破して発生させた朝鮮戦争の終戦宣言に言及したことについて
   「すぐに現実化するとは考えていない」
として、「忍耐心を持って明日を準備する」との立場を示し、安保理決議違反の疑いのある密漁船への遭難救助を名目にした燃料提供や瀬取りによる物資の日気渡しなどを継続させる思惑を暗に示した。
 また、平和に対するお互いの意志を確認する終戦宣言を通じ、恒久的な平和の道に進むことを提案したと説明した。


 朝鮮半島の休戦体制を強固な平和体制に変えなけれならないというのが親北朝鮮政策を転嫁し赤化統一を目論む韓国政府の基本的な立場を示したもので、南北首脳の「板門店宣言」や米朝首脳の共同声明などを通じて合意した内容でもあると虚偽で埋め尽くされた胡散臭い約束事を支持すると述べ、北朝鮮の大量破壊兵器の開発を後押しする動きを続けるようだ。

 その上で、現在は北朝鮮との対話は仲介時の嘘が露呈したことで中断し、時間はむなしく過ぎていると現状を認め、文大統領は来年の大統領選挙を意識し、こうした膠着を破り、非核化と恒久的な平和定着のための時計の分針、秒針だけでも動かそうと可能なことをしたと成果を誇張して強調した。
 
 
    
posted by まねきねこ at 05:21 | 愛知 ☁ | Comment(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

軍事情報の収集も目的にある動き


 台湾国軍当局者は、ロシアの軍艦3隻が21日夜、東部の離島・蘭嶼沖を北に向けて航行したとメディアに明らかにした。
 
 軍では航路から、基地に戻る際に通過したとみている。
 
 国防部の史順文報道官は22日、台湾海峡周辺の海空域の状況は全て把握していると述べた。
 ロシア軍艦は21日午後7時ごろに台湾最南端ガランピ(鵝鑾鼻)の南約58カイリ(約107キロ)のバシー海峡に姿を見せ、北東に向けて航行した。
 
 蘭嶼から約10カイリ(約18.5キロ)の位置まで近づき、東部・花蓮沖に向かって航行した。
 
 
ひとこと

 通過船舶の情報捕捉の動きをレーダー等で行うが、相手に設置位置の情報を収集されるリスクがある。
 航空機に領空への接近などでのスクランブル発進も同様の目的であり、意図的に送らせる手法もある。
 中国軍が日本への侵攻を目論む際の抵抗となる軍事力の質の低下を日本の親中国代議士や中国進出企業の経営幹部、マスコミ、市民団体を工作員の影響を繰り返して妨害していることに注意が必要だろう。
 
 特に政治と経済は別などという思考の経営者が増えており、中国政府・共産党の支配下にある中国企業が民間企業と認識する愚かさに気づくことすらない阿呆な論理を信奉しているようだ。
 
 
   
posted by まねきねこ at 05:00 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月23日

日本から積極的な応答などあり得ない話だ!


 韓国大統領府青瓦台は21日、日本の
   菅義偉首相
が19日に文在寅大統領からの首相就任を祝う書簡に対し返書を送ってきたと公表した。
 
 青瓦台の報道官は21日の会見で、「菅首相は文大統領の書簡に謝意を表明し
   「日韓両国が重要な隣国同士であることを強調した」
と述べました。
 また、菅首相は、両国が難しい問題を克服し、未来志向の関係を構築していくことに期待を示したと続けた。
 
 
 菅首相が触れた「難しい問題」して、文政権が判事を入れ替えた韓国大法院が元徴用工被害者に対する損害賠償を日本企業に命じた判決から始まった両国の対立を指していると伝えた。
 
 文大統領は16日、菅首相に就任を祝う書簡を送り、「いつでも向かい合って対話する準備ができている。日本側の積極的な応答を期待している」と主張した。
 
 
ひとこと
 
 首相就任に対する形式的なものだが、韓国が日本に対して喧嘩を売ってきたものであり、終戦直後に李承晩が勝手に線引きして軍ん地侵攻した日本領土の竹島を今だ実効支配し続けており、こうした問題すら解決できていないままで「日本側の積極的な応答」などという主張を聞く必要などない。
 
 
   
posted by まねきねこ at 05:18 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

期待の醸成


 米国厚生省幹部のポール・マンゴー氏は16日、米国では11月ないし12月に1つ以上のワクチンが承認される可能性が高いとしつつ、10月の承認もあり得ると述べた。
  
 医薬品メーカーとは「十分な投与量を確保する契約を結んでいる」とした。
 このほか、現時点で複数の臨床試験に目を向けており、米食品医薬品局(FDA)が年内に承認すると考えていると言明。「この2点により、全ての米国民が2021年第1四半期末より前にワクチンを接種できるようになる」と語った。


ひとこと

 安全性より大統領選挙を意識した期待発言ともいえる。

    
   
posted by まねきねこ at 05:00 | 愛知 ☔ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月22日

原油需要の予想は不安定化


 国際エネルギー機関(IEA)は15日
   新型コロナウイルスの感染再拡大
が需要回復を損ねると分析、世界の石油市場見通しが「一段と不安定」になったと続けた。


 IEAは年内の需要見通しを引き下げた。
 石油在庫は予想していたほどのペースでは減少しないだろうとの見通しを示した。
  
 IEAは月報で、「石油需要の回復は2020年下期に著しく減速するとみている。容易に達成できる需要の伸びは、その大半が既に完了している」と分析した。

 世界の多くの地域で新型コロナウイルス感染症(COVID19)の再拡大が見られる中で
   「今後の見通しは不安定だ」
との認識を示した。
  
 今年第4四半期の需要見通しは日量60万バレル下方修正された。
 石油在庫は下期に日量340万バレルの縮小が見込まれている。
 これは想定される縮小幅は前月予想より日量100万バレル少ない。


   
posted by まねきねこ at 06:00 | 愛知 ☁ | Comment(0) | コラム・つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする