市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2020年09月17日

国力御低下を回復させるべき


 菅義偉首相は就任後初となる16日夜の記者会見で、「1年以内に衆議院は解散、総選挙があるわけだから、時間の制約も視野に入れながら考えていきたい」と話した。
  
 一方、新型コロナウイルスの感染拡大防止と経済の両立を国民は一番望んでいると続け「まずこのことに全力を挙げて取り組んでいきたい」とも話した。
 なお、衆院議員の任期は来年10月まで。
  
 菅氏は第99代首相となった。
 閣僚人事は官房長官に加藤勝信氏を起用したほか、麻生太郎副総理兼財務相らを再任した。
 政権が重要視する行政改革の担当相に河野太郎氏を充てた。



ひとこと

 大きく変えることによる大混乱を避けるのは当然のことだ。
 ある程度落ち着いてきた段階で安倍政権で長期間に渡り蓄積してしまった負の側面は全て排除し責任を取らせことが必要だろう。
 繰り返し起きてくる感染症を考慮すれば、東京一極集中の経済体制から分散型に移行する流れを作る必要があるだろう。 
  
 防衛面や都市封鎖のよる回復などを早急に出きる政治経済体制の構築を漢gなえれば100万人の都市を20カ所以上作り全国の拠点化していく流れが必要であり、効率的な運営が各地で出来るようにすべきだろう。

 携帯電話料金の引き下げよりNHKの民営化を図って、受信料金に胡坐をかいた殿様商売をいつまでも放置すべきではない。

 韓国政府の影響下にある韓流を持ち込んだ責任もある。

  
posted by まねきねこ at 06:23 | 愛知 ☔ | Comment(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

思考分裂の韓国外相がベトナムを訪問するが、成果を誇張して捏造するか注目


 韓国外交部の金仁チョル(キム・インチョル)報道官は15日の定例会見で反日政策で傲慢な姿勢がを繰り返している
   康京和(カン・ギョンファ)同部長官
が17〜18日にベトナムを訪問し、18日にファム・ビン・ミン副首相兼外相と会談すると発表した。
 
 新型コロナウイルスの発生後、ベトナムを公式訪問する外相は康氏が初めてとなるがベトナム戦争時に韓国軍が行った虐殺事件やライダハンの問題への対応を棚の上に上げたまま康氏はベトナム訪問中、グエン・スアン・フック首相とも面会するすもりのようだ。
 外相会談は新型コロナウイルス対応を巡る協力や戦略的協力パートナー関係発展、地域・国際情勢などについて意見交換する。
 
 新型コロナ対応における「K防疫」の衛生対応の杜撰さのなか、企業関係者ら必要不可欠な人の往来、航空便の再開、経済協力などについても議論するとしている。
 また、朝鮮半島の赤化統一に向けた親北朝鮮・反日政策を展開する文政権が最優先事項としている
   朝鮮半島平和プロセス
に対する支持も、資金の提供とバーターして要請するとみられる。
 新型コロナウイルスの感染拡大後、康氏の海外出張は2回目で先月初旬にドイツを訪問した際の顰蹙と同様の世論を呼び起こすことになりそうだ。
 
   
posted by まねきねこ at 05:00 | 愛知 ☁ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大規模な人体実験


 中国生物技術股份有限公司(CNBG)が開発した
   新型コロナウイルスワクチン
の臨床試験をめぐり、多くの国が参加する意向を表明していると中国政府が明らかにした。
 中でも、セルビアは、CNBGの武漢支社と北京支社がそれぞれ開発した2つのワクチンの臨床試験に、パキスタンは、北京支社が開発したワクチンの第3相臨床試験(フェーズ3)に参加し、その安全性や有効性を検証すると伝えた。
 これに先立ち、フェーズ3の試験にアラブ首長国連邦、バーレーン、ペルー、アルゼンチンなど約10カ国から5万人が参加する予定となっている。
 
 CNBGによりますと、同社のワクチン生産能力は年間10億本で、現在海外の国々によるワクチンの発注意向は計5億本に上っていると続けた。 
 
ひとこと
 
 大規模な人体実験であり、バイオリアクターがより強いウィルスを作り出してしまう可能性は消えない。
 
 
    
posted by まねきねこ at 00:00 | 愛知 ☀ | Comment(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする