市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2021年01月27日

嫌悪すべき存在の忖度官僚や女衒政治家は早急に淘汰すべき状況が迫って来るだろう


 韓国外交部の
   崔泳杉報道官
は21日、バイデン米大統領が就任式で同盟国との関係を強化する意思を示したことについて、「歓迎する」と述べた。
 
 また、親北朝鮮左翼政権を率いる
   文在寅(ムン・ジェイン)大統領
は韓米首脳会談の早期開催を目指す意向を示したが、米国にとっては優先順は低く面談の価値もないが、「外交部としてはこうした目標を中心に努力を傾けていく予定」と韓国メディア向けに説明した。
 バイデン政権が北朝鮮政策を見直す意向を示したことについて、「基本的に韓国と米国は今まで堅固な同盟として朝鮮半島と域内の平和と繁栄のために共に歩んできた」と主張し、「完全な非核化と恒久的な朝鮮半島の平和のためにこれまで努力を続けており、こうした目標にはわずかな相違もない」と強調したが、韓国の工作が成功したため北朝鮮の大量破壊兵器の開発が加速していることは棚の上に置いたままだ。
 
 また、「今後も米新政権とこうした共通の目標を念頭に緊密な意思疎通をしていく」と述べたが、更に、強力な兵器開発の時間と金を与えることを宣言したに等しい発言だ。

 外交部は、バイデン氏が
   地球温暖化対策
の国際枠組み「パリ協定」へ復帰するための文書に署名したことについても歓迎の意を示し、「政府は米政府とパリ協定の履行およびグリーンニューディールなど気候・環境分野での協力を拡大していくことを期待する」と表明するなど、韓国国内からの批判の矛先を変える発言に終始した。
 
 
ひとこと

 ノーカーボンなどでガソリン車の製造を止めれば寒冷地の日本国民の生命線が遮断される現実が直視できない政治家は亡国的だ。 
 バイデン政権が安定していく中ではトランプの盟友関係を作り出した日本の忖度官僚や女衒政治家は嫌悪すべき存在となり淘汰すべき存在となるだろう。

  
posted by まねきねこ at 05:00 | 愛知 ☔ | Comment(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

春までに希望者全員に新型コロナワクチン接種が可能(米国)

 

 
 バイデン米大統領は春までに希望者全員に新型コロナワクチン接種が可能になるとの見通しを示した。

 ただ、この高い目標を達成するためには
   接種実施ペース
を大幅に引き上げる必要がある。

 なお、現行ペースは1日当たり120万人前後。

 バイデン大統領は近く150万人に達すると説明した。


  

posted by まねきねこ at 04:45 | 愛知 ☔ | Comment(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする