市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2021年08月01日

韓国が政治の時代に入ってきた


 韓国左翼政権の文大統領が目論む検察改革で対立が激化し野に下った
   尹錫悦(ユン・ソクヨル)前検事総長
は30日、保守系最大野党「国民の力」に入党した。

 党外の大統領選候補だった崔在亨(チェ・ジェヒョン)前監査院長に続き、尹氏も同党の候補らと大統領選予備選を行うことになった。
 8月末に始まる野党第1党の大統領選構図が確定したことになる。


 尹氏はソウル汝矣島(ヨウィド)の党本部で記者会見を開き、「政権交代のためには野党第1党に入党して正々堂々と予備選から開始していくことが道理だと考えた」とし、入党を宣言した。

 先月29日に大統領選への出馬宣言をして31日が経った。

 尹氏は、「入党と関連して不確実なままにすることが、むしろ私が政権交代を政治活動していくうえで、国民に多くの混乱と累を及ぼすのではないかと考えた」と説明した。

 当初、8月半ばか後半に入党することを考えていた尹氏は、同日未明まで苦慮したという。
 午前に選挙陣営で緊急会議を開き、「外縁拡張を主張する声も多いなか「国民の力」の中に入って国民と共に党を生まれ変わらせていく」とし、入党の決定への同意を求めたと説明した。
  

ひとこと

 文大統領や左翼政権による朝鮮半島の赤化統一の目論見に対抗する勢力の結集とも言える。
 胡散臭い政権が市民団体を使って世論誘導してきたが、ほとんどすべての政策が破綻しており、経済悪化で失業率の回復が見込めないのでは支持率が回復する可能性はない。

 東京五輪での成果の捏造を狙ったが、訪日を拒否されたようで目論見が崩れてしまっている。
 大統領選挙で保守系に政権が戻れば、刑務所いるすることは明白であり、周囲の胡散臭い利益集団も同じ運命になりそうだ。
   


       
posted by まねきねこ at 21:17 | 愛知 ☁ | Comment(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世論の読み誤りで解散すれば大敗するだけだろう



 五輪マフィアへの利権確保に邁進する日本政府は新型コロナ感染拡大への対応も口先だけで、ボランティアの辞退が相次ぐ中、派遣労働者を入れるなどバブル方式なども守る意志などないままに東京オリンピックが7月23日に始まった後、メディアの懐も視聴率の確保で潤う状況もあり、メダルの確保により日本の世論が少しずつ変わりつつあるとの思い上がりが出てきている。

 日本のオリンピック代表選手らが柔道などで善戦し、メダルの獲得順位で総合1位−2位を行き来するや、オリンピック特需の雰囲気が復活しつつあるが、選手の活躍を台無しにするようなJOCの感染対応の悪さや政府の幼稚ともいえる動きで閉会後前に東京都で日5000人を超える新規感染者の急増が起きそうだ。

 読売新聞では30日、「原則無観客となって心配されていた東京五輪の商戦が急速に盛り上がっている」と指摘した記事を掲載し、「巣ごもり観戦」の需要が大きいと伝えた。

 同紙によると、オリンピック大会ゴールドパートナーの
   アサヒビール
の7月下旬の売れ行きは前年同期比で30%増加し、家でテレビでオリンピックを見ながらビールを飲む人の需要が起きているようにも見える。

 また、テレビ自体を高価な製品に買い替えたり、録画装置を購入したりする人も増えていると見られる。スポーツ用品ブランドのアシックス、ミズノ、コンビニチェーンのファミリーマートのオリンピック関連グッズもまた開幕前より大幅に売れ行きが伸びたと伝えた。

 実際、オリンピック反対の世論が強く出ていたソーシャルメディア(会員制交流サイト)でも前向きなオリンピック関連のコンテンツが増えている調査結果がある。

 日本経済新聞がNTTデータの支援を受け、ツイッター上で「オリンピック」という単語を含むツイートを1時間あたり400件ずつ抽出・分析した結果、ソフトボール女子の日本・オーストラリア戦が行われた21日から前向きなツイートが増えていたと伝えた。

 開会式当日には、オリンピックに言及したツイート数も430万件を超えた。
 また、卓球混合ダブルスで日本に史上初の金メダルをもたらした水谷隼・伊藤美誠などが、最も多く言及された選手に挙がっており、東京オリンピック開会式の瞬間最高視聴率も61%を記録した。

 時事通信は「コロナ禍での五輪開催には批判的な世論が多かったが、政権はメダルラッシュで国民の五輪祝福ムードが高まることを期待」と伝えた。自民党・官邸幹部の間からも「雰囲気がいい」「政権に追い風になればいい」という声が出ている。

 ただ、菅義偉内閣は、こうしたオリンピックの雰囲気を利用して支持率を上げようとしているが、無理な話だろう。
 新型コロナの感染者数が急増しているなか、姑息な手法としか言えない首相はツイッターを通して、金メダルを取った日本代表選手に祝賀の意を伝え、選手と実際に電話をする写真を公開しているが、緊急事態宣言も最後としたいとしているが、首相としては責任を取り辞める可能性が高いと見方もある。

 五輪のメダルの多さから国政選挙で勝てると判断し、国会を開催してもコロナ対応の無能ぶりを日本国民は忘れておらず、多くの代議士が落選する可能性が高く、責任を取り自民党操作を辞任する状況に追い込まれるというものだ。


   
posted by まねきねこ at 06:03 | 愛知 ☁ | Comment(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

慌てることはない


 (朝鮮半島の赤化統一を目論む)韓国左翼政権を率いる文大統領の意を行けた韓国政府では連絡事務所の再開と首脳会談開催に向けて北朝鮮と交渉中だと英国のメディアが報道した。

 これについて大統領府は、事実ではないと否定したものの、非対面首脳会談を行う可能性は残したという。

 ロイター通信は28日、3人の韓国政府関係者の話を引用して、文在寅(ムン・ジェイン)大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長が4月以降に複数回の書簡交換を行い、冷え込んだ関係を改善する方策を探っているとしたうえ報道した。

 南北は現在、北朝鮮が昨年爆破した板門店(パンムンジョム)の南北連絡事務所の再建を議論中だ、と韓国政府の2人の関係者が取材で明らかにしたという。
 また、韓国政府は文大統領と金総書記の首脳会談を北朝鮮と模索中であり、現在は新型コロナウイルスが拡散しているため、時期などの具体的な事項は話し合われていないと語ったという。

 なお、こうした対話は現在進行中で「コロナが最大の要因だ」と主張し「対面会談が最善だが、状況がよくなることを期待している」と述べたと伝えた。

 大統領府のパク・スヒョン国民疎通首席は前日、南北連絡事務所の復旧問題が話し合われるだろうと述べている。
 ただ、両指導者は今のところ首脳会談に関する計画は何も提示していないと明らかにている。

 また、北朝鮮がコロナのせいで直接の対面会談が困難なら、オンライン首脳会談も選択肢になりうると述べたと伝えた。

 ロイターによると、文大統領と金委員長が10回以上も「率直な」書簡を交換したという。
 この過程で両者は、最初のステップとして南北直通連絡線の再稼働に合意した見られる。
 なお、南北が直通連絡線の再開のみを発表したのは、南北連絡事務所爆破に対する北朝鮮の謝罪など、他の事案に進展がなかったためだと説明したと続けた。

 大統領府は、南北首脳会談の開催を論議しているとのロイターの報道に対しては、事実ではないと否定した。

 しかし、今回の直通連絡線の復旧は南北関係改善の土台となるという意味を持つために、コロナ防疫状況を考慮しての非対面方式の首脳会談の可能性は残されているようだ。


ひとこと

 胡散臭い朝鮮半島の両国の動きを支援する様はことは不要であり、共倒れする姿を見ればいい。核兵器を北朝鮮が保有しても日本や米国の攻撃に使用できない現実があることを認識すべきだろう。万一、日本に攻撃すれば日本が核兵器を保有するための根拠になる。また、米国に攻撃すれば朝鮮半島は焦土化することを意味するものだ。
 これまで北朝鮮が毛嫌いしているロシアや中国に対しても使用する可能性は捨てきれない。
 どちらにしても使用して問題があまり起こらないのは韓国に向けた核攻撃だけだろう。


   
posted by まねきねこ at 05:00 | 愛知 ☀ | Comment(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする