市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2009年08月20日

住友電工 5802 証券会社の評価が上向き修正が続いている

 住友電工5802)は7月下旬に発表された今3月期の第1四半期決算は、売上で前年同期比37%減、営業損益で約147億円の赤字と、自動車市場の急激な落ち込みの影響を受けた。

 しかし、第2四半期からの回復期待が非常に高くなっており、9月中間期時点での業績上方修正の可能性もある。

 この決算発表を受け、31日付けでは日興シティグループ証券では強気の投資判断「1M」継続し、目標株価を1000円から1196円に引き上げた。

 また、12日付けではクレディスイス証券が強気の「アウトパフォーム」継続、目標株価を1550円としている。

 ゴールドマンサックス証券が19日付けでは強気の「Buy」継続、目標株価を1250円から 1350円に引き上げと、高評価が続いている。

 株価は回復期待を背景に強気の上昇トレンド継続、直近高値圏となる1500円の大台近辺を目指す展開が見込まれる。
   
 一目均衡表の雲は上向きの流れが途中1,050円付近で水平方向に変化し括れが出来て薄くなる部分が続いた。
 
 取引は960−1,010円のボックスから買いが強まり急伸し、マドが開いたまま上値を追う動きが続いている。
 
 目先、買いが続けば高値1,380円底値買いが入っており売りはあまり出ない感じだ。
   
posted by まねきねこ at 07:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 注目銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック