市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2014年01月18日

中国はもう終わっている

 
  2013年6月に起きた中国での銀行取り付け騒ぎと株価暴落は、中国経済崩壊の序章だった!
 
 落ち込み続ける景気、水増しされる貿易数字、共産党幹部たちによる汚職、鳥インフルエンザ、公害……
 
 爆発寸前の国内矛盾、安倍政権の長期化と米国による包囲網で衰退していく中国の現状を分析した。
 これから中国で何がおこるのか?
 
 バブル崩壊の影響、国家分裂、日中軍事衝突の可能性などを、中国がもっとも恐れる2人が完全予測する。
 
 
 
 
  
  
・ 中国はもう終わっている (一般書)
  
 
  
  
ひとこと
 粉飾し実態よりも大きく見せている中国経済の発展は虚飾だろう。
 過去、政治闘争や人民公社の土地収用などで中国国民4億人のうち1億人が被害者になった。
 強制的に口封じをしている政治体制に未来は無いだろう。
 
  
  
  
 
  ↓ 参考になったらクリックお願いします。
 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン 

 
 
 


  
 
 
 
posted by まねきねこ at 21:30 | 愛知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック