市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2015年03月11日

ナブテスコ(6268) ボーイングの次世代大型旅客機「777X」向けの基幹部品の供給



 ナブテスコ(6268)は10日、米国の大手航空機製造会社ボーイングの次世代大型旅客機「777X」向けの基幹部品の供給で同社と合意したと発表した。

 ナブテスコが供給するのは「フライト・コントロール・アクチュエーション・システム」と呼ばれる、飛行中の機体の姿勢を制御する機器。

 なお、受注額は非公表。

 
 生産は岐阜工場(岐阜県不破郡)と米国子会社(ワシントン州)での2極体制で考えており、生産能力増強に向けた投資も検討中という。


 国産ジェット旅客機「MRJ」などへの納入も決めているナブテスコは、航空機向け事業売上高を2020年代前半までに倍増の約400億円を目指すとしている。




ひとこと

 基幹部品や高機能素材に関する性能や品質は日本企業が最先端を歩んでいるところが多いことに注目すべきであり、市場シェアを館gなえれば、もっと付加価値を高める対応が必要だろう。 

 競合する企業が少ないため、付加価値を大きくして利益の最大化を図り、需要を先倒しして売り込むような戦略は取るべきではない。




    
        ↓ 参考になったらクリックお願いします。
  
    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン







        
   
posted by まねきねこ at 08:00 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック