市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2015年10月13日

新型「プリウス」の燃費性能



 トヨタ自動車(7203)は13日、主力ハイブリッド車(HV)の新型「プリウス」の燃費性能でガソリン1リットル当たり40キロを目指すと発表した。現行モデル(32・6キロ)に比べ燃費を約2割向上させる。


 日本国内では12月に発売する。




 プリウスは1997年に初代が登場し、新型は6年半ぶりに全面改良する4代目となる。


 現時点で価格や発売日は公表していない。


 国産車の燃費トップでは、スズキの主力軽自動車「アルト」とトヨタの人気HV「アクア」が37・0キロで並んでいる。

 新型プリウスは両車を上回り、一部のグレードで燃費40キロを実現する見通し。


  




ひとこと

 性能向上が続いている。利益率が低いのがメーカーとしては問題とも思えるのだが、原油価格の下落などの影響もあり、利益率の高い大型車が米国では好調だ。

 消費者の嗜好に合わせた製品群の提供がメーカーには必要だろう。





      
         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
 

  


   
    
  

       







     
     
posted by まねきねこ at 20:24 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック