市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2015年11月18日

パリ郊外で銃撃戦、2人死亡 連続襲撃の主犯格が立てこもりか

  
 
 

 
 フランスの首都パリ(Paris)北部郊外のサンドニ(Saint Denis)で18日、パリ連続襲撃事件に関連する家宅捜査の対象となったアパートで銃撃戦が起こり、立てこもっていたイスラム過激派とみられる容疑者2人が死亡した。うち1人は女で、自爆用ベストを爆破して自爆したという。

 そのほか、これまでに3人が逮捕された。

 捜査筋によると、死亡した人物の身元は特定されていない。家宅捜査の対象となっているのは、パリ連続襲撃事件の主犯格とされるモロッコ系ベルギー人のアブデルハミド・アバウド(Abdelhamid Abaaoud)容疑者で、少なくとも警官3人が作戦中に負傷した。アパートには武装した2〜4人のグループが立てこもっていると伝えられていた。

 現場は13日の事件で標的とされた場所の一つであるスタジアム「スタッド・ド・フランス(Stade de France)」に近い。

 捜査は18日の午前4時31分(日本時間同日午後0時31分)に始まり、作戦はまだ続いている。特殊部隊が作戦に参加しているとの情報もある。

 129人が死亡、350人以上が負傷したパリ連続襲撃事件については、イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」が犯行声明を出している。
 
 
 
 
 
 
最近の経済・政治関連情報
  
 ■ 長期戦略計画で合意できず(OPEC)
   
 ■ 米国では一部の州知事がシリア難民の受け入れを拒否する姿勢
  
 ■ 国内で生産できる製品の品質は、その国の技術者全体の水準によって決まる。
   
   
 
 
 

          


   

   
posted by まねきねこ at 21:30 | 愛知 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/429882004
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック