市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2015年11月20日

不法な資金流出に関与 中国最大規模の「地下銀行」を取り締まり


 共産党機関紙の人民日報が公安当局の情報を基に20日報じたところによれば、東部の浙江省などを舞台として
   4100億元(約7兆9000億円)規模
の不法な外国為替取引を扱った国内最大の「地下銀行」の取り締まりを行ったと発表した。

 当局は汚職対策と記録的な規模に今年膨らんだ資金流出の抑制を図っている。

 この事件で、当局は370人余りを拘束または起訴するか処罰した。


 これを含め4月以降に摘発された地下銀行とマネーロンダリング(資金洗浄)の規模は計8000億元に達したという。

 

 国営の新華社通信によると、当局の捜査は昨年9月に始まり、警察は約1年かけて130万件余りの疑わしい取引を調べた。
 当局は3000超の銀行口座を凍結したと伝えた。

 
 中国本土の住民による外貨への両替は公式には
   年間5万ドル(約614万円)相当
までに制限されているが、中国からの流出資金は海外の不動産価格の急騰を招くほど大規模なものとなっており当局は対応に苦慮している。


 習近平政権による取り締まりが強化される中、自らの資産を守ろうとする腐敗官僚の資金も一部含まれている可能性があると見られる。  




    
         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
 




最近の経済・政治関連情報
  
   
   



     

 




   
posted by まねきねこ at 21:06 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック