市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2017年01月27日

東京株式相場は為替の円安推移が好感され3日続伸した。



 東京株式相場は為替の
   円安推移
が好感され、国内企業の決算発表が徐々に始まる中
   業績の先行き
を楽観視する買いが優勢で3日続伸した。

 海外原油市況の反発を材料に鉱業、石油株の上げが目立った。
 また、ゴム製品や銀行株も上げた。

 TOPIXの終値は1549.25(前日比+4.24ポイント(0.3%))となった。
 また、日経平均株価は1万9467円40銭(前日比+65円1銭(0.3%))となった。 


ひとこと

 トランプ政権の思惑を考えれば円安から円高にシフトするリスクを意識すべきであり、日銀は保有する米国債券や外貨を円高にシフトする前に清算しておくべきだ。  

 また、自動車産業は1台当たりの利益を多くするために輸出車両利益率を高くする必要があるだろう。
 生産台数が世界一になったとしても、米国の自動車産業を逆なでするものとなっており、強い反撃を受けかねない。

 部品会社の価格を抑制する取り組みは米国政府の不公正という物差しで問題化する可能性が高い。


    
         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 20:11 | 愛知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | マーケットの動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446365820
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック