市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2017年02月02日

日本人の78%は「韓国は信頼できない」...



 日韓首脳が会談し日韓併合時代の日本軍「慰安婦」問題に対する12・28合意処理をめぐり、信義則に反する韓国の対応に対する両国間の国民感情が悪化し、このような流れを戻すような政治リーダーシップも期待できない状況にある。

 産経新聞は31日、日本人対象の世論調査で、釜山領事館前の
   平和の碑(少女像)
に対して日本政府が行った報復措置を「支持する」という立場を明らかにした人々が全体の80.4%に上ったと報道した。

 また、韓国が少女像を撤去しなければ韓国から
   一時帰国
した長嶺安政大使を送り返す必要はないという意見も、68.1%が「そう思う」と答えた。

 韓国を外交や経済活動の相手として信頼できるかという質問にも77.8%が「信頼できない」と答えた。

 約束を自己都合で破るといった行為をする者を信頼することは出来ないのは当然といえば当然のことだ。

 日本社会では
   反韓世論
が拡大しており安倍晋三首相は30日の参議院予算委員会において、
   12・28合意と少女像問題 など
に対する質問を受け、韓国側に
   合意を誠実に履行
するよう粘り強く求めると腰が引けた生ぬるい発言を行った。

 日本で沸き立っている韓国に対する不満の世論を、対韓国外交のテコに使用するという浅はかさだ。

 日本政府内では
   朴槿恵(パク・クネ)大統領
を弾劾に追いつめた
   「ろうそく集会」の余波
が続いている状況で、市民社会が自発的に設置した平和の碑を韓国政府が
   強制撤去
するのは事実上不可能だということを知っている。


 読売新聞は現在日本をめぐる外交状況を分析した。

 日米関係はドナルド・トランプ大統領の登場で将来の展望が不透明になっている。

 韓日関係も少女像の問題により悪化しただけでなく、日中関係も停滞した状態だと指摘した。


 日本経済新聞もこうした状況を挙げ、日本政府が早期に開催しようとした韓中日首脳会談も「当分の間開催が難しくなった」と見通した。



ひとこと

 ロシア帝国の南下政策を考えれば李氏朝鮮の改革派が日韓併合を進めたのは明らかだろう。
 閔姫派が外威の影響力を使って、権益網を王朝内で伸ばし広げていったことで国王は幽閉されている時季もあった。

 約束を一方的に通告ないに破る姿勢をよく考える必要があるだろう。  

    
         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 01:44 | 愛知 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446552073
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック