市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2017年02月06日

経済にとっての製造業の重要性を理解していない政策は...



米国が経済ナショナリズムに転じつつあることを受け
   1930年代の再現
を憂慮する動きも台頭してきた。
 
 当時はポピュリスト(大衆迎合主義)の政権が
   保護主義
   軍国主義
の政策を推進したことから、経済封鎖や消費市場の囲い込みなどが強まったことで第2次世界大戦につながった。
   

 米国の初代財務長官
   アレクサンダー・ハミルトン
は1791年に議会に提出した同報告書で、国内産業の促進を説いた。

 ハミルトンと同様に、トランプ政権は通商・経済政策において、経済にとっての
   製造業の重要性
を指摘し、政府による奨励を望んでいる。
 
 さらに、ハミルトンが用いたような
   輸入代替戦略
を通じてその実現を目指し、米国で販売されている外国製品を米国産で置き換えることで、グローバル化に逆行した政策と重なる部分が多い。

 
 これまでの流れに逆行するトランプ氏のスタンスののなか米国が
   「強い米ドル政策」
を堅持するのか疑念が生じ、外国為替市場で動揺が広がった。
 
 トランプ政権から通貨慣行をめぐり批判を浴びた日本やドイツからは鋭い反発を引き起こした。
       

         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 19:51 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446722766
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック