市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2017年02月25日

銅価格は23日の取引で3%安のトン当たり5859ドルと15年9月以来の大幅安



 ロンドン金属取引所(LME)の銅価格は23日の取引で3%安のトン当たり5859ドルと15年9月以来の大幅安となった。

 鉛やニッケル価格も下げ、LME金属指数は3日続落、13日には15年5月以来の高値水準を付けていたことでDOWAホールディングス(5714)、東邦亜鉛(5707)、三菱マテリアル(5711)なども値を消した。
  
  

ひとこと

 金属の精錬の委託を受けている企業にとっては収益が減少することになる。 
 鉱山関連は開発に長い期間と莫大な費用が必要となり、円高時に保有した資産は大きく増加することになる。


    
         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 21:10 | 愛知 | Comment(0) | TrackBack(0) | マーケットの動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447335055
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック