市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2017年02月25日

トヨタ自動車(7203) 部品メーカーに卸す自動車用鋼材の2017年度上期(4〜9月)の価格が16年度下期に比べ大幅に上昇する見通し


 トヨタ自動車(7203)が部品メーカーに卸す自動車用鋼材の2017年度上期(4〜9月)の価格が16年度下期に比べ大幅に上昇する見通しとなった。

 上げ幅は1トン1万4千円程度とみられ、近く部品メーカーに通知する。

 値上げは3年半ぶりでトヨタが決めた価格は製造業の間で一定の影響力を持っている。
 家電製品や造船など幅広い業界で収益の圧迫要因となりそうだと報じられた。
  
  

ひとこと

 発電式の電気自動車がHVに取って変われば、装置産業は全滅に近い状態になるだろう。
 そもそも部品点数の減少は大きく、3Dプリンターの発達が加速すれば、一般家庭や町工場で自動車キットを組み立てる様な環境になるだろう。

 産業構造が大きく変化することで装置産業は衰退することも考えられる。
 パーソナル分野の企業家が増加し産業革命が起きるかもしれない。


    
         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 18:00 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック