市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2017年03月11日

神戸製鋼所(5406) 石油・ガス産業向けの建設需要が拡大



 神戸製鋼所(5406)は米国サウスカロライナ州の工場で建設機械を増産する。
 約40億円を投じており、2020年までに人員も3倍にあたる150人に増やす計画という。

 米国の建機市場はトランプ政権発足以降、石油・ガス産業向けの建設需要が拡大している。

 インフラ工事も増えるとみており供給体制を整えると報じられた。 


ひとこと 

 トランプ政権の社会インフラの整備への資金シフトが起これば建設機械等の需要が高くなる。
 ただ、建設業界の17%がメキシコ人がになっており、移民制限が強化された場合建設業界への人材シフトが可能かどうか疑問もある。  



   
         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 19:14 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 市場散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447813462
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック