市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2017年04月18日

#拉致問題についてきた朝鮮政府の「誰も関心がない」と主張


 北朝鮮の日朝国交正常化交渉担当大使
   宋日昊
は17日、平壌で記者会見し、北朝鮮が
   日本人拉致問題
などの再調査を約束した2014年5月の日朝ストックホルム合意について
   「既に無くなった」
と改めて訴えた上で、拉致問題についてきた朝鮮政府の「誰も関心がない」と主張した。

 また、日本人拉致被害者らの再調査を担当した特別調査委員会について「解体された」と述べたうえ、日本側から要望があれば
   人道問題
として残留日本人問題に取り組む用意があると揺さぶりを仕掛けた。


 戦前に現在の北朝鮮領内にいて、戦後も帰国していない高齢となった残留日本人の問題については取り組む姿勢は示した。

 さらに、朝鮮半島で戦争の火がつけば、日本に一番被害が及ぶと強調し恫喝した。

 日本政府が輸出入全面禁止などの対北朝鮮制裁を解除すれば
   「政策変更のメッセージ」
として受け止める述べ、北朝鮮の懐具合の悪化を臭わせた。 
  
  

ひとこと

 妄想が行きすぎている感じだ。
 経済的な格差を考えれば、北朝鮮などは韓国軍のみで殲滅できるだろう。
 問題なのは北朝鮮政府が崩壊後の難民の取り扱いでしかない。

 飢えた集への食料などの援助が必要なため、難民の扱いにより中国国内やロシア領内での朝鮮族の動きが過激化しかねない。 


    
         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
 


最近の政治・経済関連記事

  


    
      

   

    
posted by まねきねこ at 06:16 | 愛知 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック