市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2017年04月19日

#軍事的脅威の排除は早急に実行すべきだ。


 安倍晋三首相と来日した米国の
   ペンス副大統領
との会談が行われ、マスコミに公開された冒頭では日米が固く結束して軍事挑発を繰り返す北朝鮮と、その後ろ盾となってきた中国に圧力をかける狙いがある。

 安倍首相はトランプ政権がオバマ前政権時代の
   戦略的忍耐
という考え方ではなく、全ての選択肢がテーブルの上にあるとの考え方で対処しようとしていることを評価すると述べた。

 ペンス氏は日本が日本海を通じ、
   北朝鮮の挑発
を絶えず受け続けている非常に厳しい状況をよく理解していると話した。
 こうした戦略的忍耐の時代は終わったと述べ朝鮮半島の非核化の達成のために連携していきたいと続けた。

 中国の
   習近平
が経済発展で自信を持ち、中国の周辺国への軍事的圧力を高め、北朝鮮政権の暴走を黙認してきたことで
   東アジア情勢
が緊迫化したことから、安倍首相は「強い米国」の復活を歓迎し、ペンス氏もそれに力強く応じた連携プレーの場面を演出した。

 朝鮮戦争以降の中国の歴代政権が北朝鮮の傀儡政権を背後から支援し続けた結果として
   核・ミサイル開発
を容認した中国に対して
   対北制裁強化
を急ぐように迫った様に見える場面である。

 国連決議に従い、需要低下となる3月以降、中国は北朝鮮から石炭を買うことを停止したことが明らかになっているが、需要自体が少なくなるため問題ともならず、それ以前に大量の石炭を北朝鮮から購入している。
       

         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
 


最近の政治・経済関連記事

  



   
      

   

    
posted by まねきねこ at 05:56 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | onemile stone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック