市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2017年04月29日

北朝鮮 北倉周辺から弾道ミサイル1発を発射


 韓国軍合同参謀本部は29日、北朝鮮が同日午前5時半ごろ、西部の平安南道・北倉周辺から弾道ミサイル1発を発射したが失敗したとみられると伝えた。

 発射直後に空中で爆発したと見られ、残骸は北朝鮮国内に落下したという。


 合同参謀本部は北極星系列の新型中距離弾道ミサイル(IRBM)や中長距離弾道ミサイル「スカッドER」など、最近改良を行ったミサイルの可能性が高いとみて、分析を進めている。

 北朝鮮は朝鮮人民軍創建85年の記念日に当たる25日に史上最大規模の攻撃訓練を実施している。
  

 それから4日後のミサイル発射は米トランプ政権への警告を表現したものとの見方がある。
 北朝鮮が国際的な圧力も無視して核・ミサイル開発を続けていくという意思表示だとみられる。


 米国は原子力空母
   カール・ビンソン
を朝鮮半島近海に向かわせており、北朝鮮が軍事的圧力に対し
   武力誇示
を行ったとの分析。

 北朝鮮は今月16日にも東部の咸鏡南道・新浦付近から弾道ミサイル1発を発射した。
 しかし、発射から4~5秒後に空中爆発した。

    
         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
 


最近の政治・経済関連記事

  



   
      

   

    
posted by まねきねこ at 08:05 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449431919
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック