市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2017年05月20日

南シナ海でメタンハイドレートの試験採掘に成功


 中国共産党系機関紙のネット版人民網は、中国国土資源部が南シナ海でメタンハイドレートの試験採掘に成功したことを発表したと伝えた。

 同部中国地質調査局が18日に試験採掘成功を発表したメタンハイドレートは、1立方メートルで160立方メートル以上の天然ガスを生み出すことができると試算。

 これは中国政府が定める自国海域の埋蔵量は800億トンの原油に相当するという。

 メタンハイドレートの採掘は世界的な難題とされている。

 日本では2013年に試験採掘が実施されたが、6日間で砂がパイプに詰まって採掘中止になったと紹介した。
 5月4日に日本で再び試験採掘が行われたが、やはりパイプに砂が入り込み12日間で中断を余儀なくされたと失敗しているとの事例を意図的に強く主張して見せた。
 
 中国では1日あたりの安定した採掘量、そして1週間以上連続して採掘に成功し、世界一になった自画自賛して見せた。

 2013年に日本が初めて採掘を実施した際に中国メディアが中国のメタンハイドレート研究開発は日本より10年あまり遅れていると憂慮を示したが、中国の科学者たちはわずか4年で日本人を追い越したと主張して見せた。


ひとこと

 中国の実験の場所の地質構造の違いがある。
 もともと自画自賛が過度に目立つ国柄でもあり、気にする必要もない。

 中国が陸上で開発していたシェールガスの掘削が成功した事例では、その後、掘削した部分で落盤が起き、産出量が激減し役に立たなくなったこともあり、掘削した距離や産出量の推移を調べればいいだろう。
  
      
         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  



    
posted by まねきねこ at 08:30 | 愛知 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | よもやまばなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック