市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2017年07月31日

特種東海製紙(3708) 17年度中にも植物由来の新素材「セルロースナノファイバー(CNF)」の量産を開始



 特種東海製紙(3708)は2017年度中にも植物由来の新素材「セルロースナノファイバー(CNF)」の量産を開始する。

 約5億円投じ、静岡県島田市にある研究施設を改造するという。
 薄く延ばしたCNFシートを年に数十万平方メートルつくる。

 産業用リチウムイオン電池のセパレーター(絶縁体)の材料として供給し、電池の性能向上につなげると報じられた。 


ひとこと

 電気自動車の拡大がもっとも有効な技術とも考えられる。
 ガソリンエンジンで電気を作り、その電気でモーターを回す方式だ。
 エンジンから動力を伝導する部品が必要でなく車両も軽量化するし、給油システムも既存のものが利用できる。
 部品点数が大幅に少なくなることもHVやFTVより利点だろう。

 ただ、ブレーキシステムをどうするかの問題はある。エンジンブレーキはなくなるため、坂道などでの原則をどうするかといった問題だ。 


     
         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 19:37 | 愛知 ☔ | Comment(0) | 注目銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。