市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2017年10月04日

主要株価指数は2年ぶりの高値を更新


 

 東京株式相場は3日、買いが強まり上昇し、主要株価指数は2年ぶりの高値を更新した。



 米国の製造業統計が13年ぶりの高水準となり

   世界景気の現状が楽観視

されたほか、為替も円安方向で推移し、投資家心理が好転した。


 電機など輸出株や非鉄金属など素材株、不動産や電力、医薬品など内需株も高い。

  

 TOPIXの終値は前日比10.84ポイント(0.6%)高の1684.46と3営業日ぶりに反発した。

 また、日経平均株価は213円29銭(1%)高の2万0614円07銭と続伸した。

 なお、両指数とも2015年8月以来の高値となった。 




ひとこと

 円安から円高を促す動きが出てくれば、莫大な利益が転がり込む欧米投資家もいるだろう。
 そもそも、日本企業が保有する技術や特許が安価に買われてしまう事態を防いでいく必要があり、円を高くすることが一番重要だ。

 国際資本に媚を売る政治家や日銀の政策は亡国の流れを強めかねない。 

  
    
         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 05:06 | 愛知 ☀ | Comment(0) | マーケットの動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。