市場散歩   注目銘柄   One Milestone   証券会社

2017年11月01日

CMEグループ「ビットコイン先物」を上場する計画



 
 米国で証券取引所を運営する
   CMEグループ
は31日、年末までに最大規模の仮想通貨である
   ビットコイン先物
を上場する計画だと発表した。
 
 なお、CMEは1カ月前に同様の計画を却下したばかり。
 
 年初から価値がすでに6倍以上に膨らんでいるビットコインは、CMEの発表を受けて過去最高値を更新した。

  
 こうしたCMEの方針変更には、シカゴ・オプション取引所(CBOE)を運営するCBOEグローバル・ホールディングスの影響が大きかったとの指摘もある。
 
 これよりまえの話としてCBOEは今年、年内または2018年初めのビットコイン先物上場を目指すと発表しており、米商品先物取引委員会(CFTC)の承認待ちとなっていた。
 
  
 デリバティブ(金融派生商品)市場に上場すれば、プロのトレーダーや機関投資家は
   マネーロンダリング(資金洗浄)
   顧客確認(KYC)ルール違反
のリスクがある不慣れな場での取引に巻き込まれることも少なくなり、ビットコインの取引での大きなボラティリティーを活用することが可能になるとの見方もある。
       

         ↓ 参考になったらクリックお願いします。

    人気ブログランキングへ blogram投票ボタン


  


   

    
posted by まねきねこ at 05:34 | 愛知 ☁ | Comment(0) | マーケットの動き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。